Nekoushiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

Entries

冬眠中!?です

急に寒くなってビックリですね(@ ̄□ ̄@;)!!
寒さが過ぎるまで冬眠したいぐらいです(笑)

というか、冷え症なのでピアノの練習は若干冬眠気味です(^^;; 
ここ数日は、チェルニーとバッハを少し弾いてる程度です。

少し寒いぐらいなら、ピアノを弾けばかえって末端まで血行が良くなって温かくなるのだけど、ここまで寒いと冷えた鍵盤とピアノの下に溜まった冷気に負けますね。
ピアノの下って、なかなか暖房が効いてくれないですから…。
アップライトの下ですらこれだけ寒いのだから、グランドピアノの下はもっと寒そうな気がします。
小型のヒーターを足元に追加で置けばいい!?

冬眠というか、本当に体調がおかしくなって、今日は寝込んでました。
少し復調してきたので、ブログ書いてます(*'▽')
皆様どうぞ寒さに気を付けてお過ごしくださいませ。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こちら、北海道では10月からストーブ炊いてます(^^;;
11月下旬にはもう雪と氷の世界です… (;゚Д゚)

ピアノ部屋には石油ファンヒーターと電気ストーブがありますが、やはり同じ様に足元が寒いですし、すぐには暖まらないので、小さい電気ストーブを斜め後ろから足に近づけてます。
温風は上に向かってしまうので、足元には熱の直接放射がよさげな感じです(^^

どうぞ体調にはお気をつけて…

  • posted by けもネコ 
  • URL 
  • 2017.12/15 11:11分 
  • [Edit]

To:けもネコさん 

けもネコさん、こんにちはー(^^♪
コメントありがとうございます!

北海道から見たら、本州以南は寒いうちに入らないかもしれませんね(^^;;

やはり、足元用のヒーター併用なのですね。
面倒がらずに、そうしようと思います。
あと、楽譜のコピーをストーブに落として火事にならないよう気を付けます(笑)

> どうぞ体調にはお気をつけて…

ありがとうございます(#^.^#)
  • posted by Nekoushi 
  • URL 
  • 2017.12/15 12:48分 
  • [Edit]

お大事にしてください 

本当に毎日寒いですよね。

私は縦型の電気ストーブをできるだけ近づけてピアノを弾いていることが多いです。
足元にはマットを弾いています。ホットカーペットだとさらに良いかもしれませんね。

早くお元気になってピアノたくさん弾いてくださいね^^

そういえば、以前記事にされていた本、「ピアニストだって冒険する」ですけど、図書館で見かけたので借りて読んでいます。すごく読みやすいですし、内容も興味深いものが多くてよかったです。ありがとうございました♫
  • posted by ゆりこ 
  • URL 
  • 2017.12/16 20:32分 
  • [Edit]

こんばんは^^ 

体調の方いかがですか?
寒いと手も冷たいですし、
練習もやりづらいですよね。
鍵盤の冷たさをひしひしと感じる事もあります。
私もストーブを足元に置いて練習してるんですが
近すぎたのか ピアノの椅子の足が熱くなって
しまった事があり気を付けてます^^;
  • posted by どれみ 
  • URL 
  • 2017.12/16 21:28分 
  • [Edit]

To:ゆりこさん 

ゆりこさん、こんばんはー☆彡
コメントありがとうございます。

ご心配いただいて、ありがたいやら、申し訳ないやら…。
完全ではないですが、ほとんど回復しました。
少しずつ弾く時間を増やしていきたいと思います(≧▽≦)
でも、また寒くなってきましたね。

ゆりこさんもストーブを足元に置かれてるのですね!
むしろ、それに今まで気づかなかったのが不思議です(笑)

> 「ピアニストだって冒険する」ですけど、図書館で見かけたので借りて読んでいます

気に入っていただけて良かったです。
面白そうな本を見つけたら、また記事にしますね!
  • posted by Nekoushi 
  • URL 
  • 2017.12/16 23:38分 
  • [Edit]

To:どれみさん 

どれみさん、こんばんはー☆彡
コメントありがとうございます!

御心配いただいて、ありがとうございます。
おかげさまで、かなり回復しました。
でもまた寒くなるらしくて…Σ(゚д゚lll)!!

冬の練習は本当に厄介ですよね(´;ω;`)
どれみさんも、足元にストーブなのですね。
冷静に考えればそれ以外ないのに、何で今まで気づかなかったのでしょう(笑)

> 近すぎたのか ピアノの椅子の足が熱くなってしまった事があり気を付けてます^^;

あら~、それは気を付けないといけませんね(^^;;
私もストーブ置くときは気を付けます。(お話聞いてなかったら、やってるかも)
  • posted by Nekoushi 
  • URL 
  • 2017.12/16 23:48分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

タグクラウド

キーワードから関連記事に飛べます♪♪

バッハ シンフォニア モーツァルト チェルニー40番 K.311 チェルニー シューマン 仲道郁代 献呈 リスト ショパン 近藤由貴 BWV858 平均律第1巻 フランス組曲 レンタル練習室 K.331 無謀曲 エチュード ハイドン バラード 和声法 練習曲 シューベルト ハノン 電子ピアノ 調性 理想の先生 Hob.XVI:34 ドビュッシー 調律 中村紘子 展覧会の絵 ららら♪クラシック ムソルグスキー クラビノーバ お菓子の世界 湯山昭 アルマンド 楽譜 久元祐子 インヴェンション ソナチネ トルコ行進曲 ワルツ クレメンティ K.574 小ジーグ オスマン帝国 Hob.XVI:50 パスカル・ドゥヴァイヨン メソッド・タリアフェロ 幻想曲 スマホ バックハウス ランラン キーシン ルービンシュタイン カデンツ 土田京子 マズルカOp.7-1 バイエル クーラウ マズルカ ポロネーズ チャイコフスキー グランド・ソナタOp.37 ドゥシェック 感情をこめて弾く 魔笛 全音ピアノピース 夜の女王のアリア D959 曲名の略称 ラデツキー行進曲 ヨハン・シュトラウス1世 ウナコルダ ヨハン・シュトラウス ウィンナー・ワルツ ポルカ 妄想 プチトリアノン op.118-2 間奏曲 吉松隆の調性で読み解くクラシック ピアノ記念日 ヴァイオリン ブラームス K.334 山枡信明 ピアニストは面白い D915 イリーナ・メジューエワ 左ペダル アルペジオ 子供の情景 半音階的幻想曲とフーガ 自分の演奏好き? 演奏と喋り方 ピアノ騒音問題 書き込み 変イ長調 指マッサージ モシュコフスキー 20の小練習曲 céleste ツィメルマン D960 苦手な曲種 教則本 マーチ 行進曲 スケール チェルニー30番 選曲 楽譜の視覚効果 交響的練習曲 タグ 似合う曲 スマホ老眼 

右サイドメニュー

プロフィール

Nekoushi

Author:Nekoushi
◆数年おきにピアノがマイブームになり、挫折と再開を繰り返しています。
◆レッスン歴は子供の頃と大学生の頃(20年ほど前)に少々。
◆ちゃんと継続していないので完成した曲はありませんが、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパンが特に好きです♪
◆独学の記録を時々「セルフレッスン」という名の仮想(妄想?)レッスンの形に仕立てて書いてます♪

練習中&終了曲

◇練習中
・チェルニー40-19、20番
・バッハ シンフォニア 2番
・モーツァルト ディヴェルティメントK.334~第1メヌエット(ピアノソロ版)
・シューマン/リスト『献呈』

◇課外・復習
・チェルニー40-12

◇2018年の終了曲
・バッハ 平均律第1巻13番

◇2017年の終了曲
・チェルニー40-14、21、15、16、(17)、18番
・バッハ シンフォニア 1、5、6、9、8、11、10、15、3番
・バッハ フランス組曲第6番~アルマンド
・ハイドン ソナタ ホ短調 Hob.XVI:34~第2&第3楽章
・モーツァルト ソナタ ニ長調 K.311(全曲)

ブロとも申請フォーム

カウンター

にほんブログ村参加中

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

検索フォーム

QRコード

QR