FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

セルフレッスン第12回:モーツァルトK311のコンセプト決定、シンフォニア3番再崩壊( ;∀;)

昨日は、レンタル練習室でグランドピアノを使ってセルフレッスンをしてきました。
こうやって、私が私に教えるコーナーをやっていると、ピアノの先生の苦労が少しだけ分かるような気がします。

今回のメニューは、ごく最近本格的に練習を開始したモーツァルトのソナタK311第3楽章の解釈のコンセプトの決定、チェルニーバッハのいつもの曲、ショパンのエチュードの候補曲物色です。

まず、チェルニー40番より第18番。
チェルニー40-18


先生「前回、かなり進展が見られましたよね。それが定着しているといいのだけれど…」

(弾いてみるが、はじめ少し苦戦)

「今日のピアノは鍵盤が滑って弾きづらいみたいです」

先生「触ってみた感じ、調律・調整したばっかりなのかも。少し指慣らしをしてみてください」

「この曲は、左手が低音からジグザグした音型でうなるように上ってくる部分に萌えますね」(譜例は下がっている部分ですが…)

先生「音楽の流れを感じて、機械的じゃなく弾いているところがいいですね。引っかかるところはまだまだありますが…」

「テンポアップすると、手が脳のコントロールから離れてしまうような、16番の時もあった『幽体離脱』みたいな感じになります。次回合格を頂けるよう頑張ってきます」

先生「えっ!?また幽体離脱なのΣ(゚д゚lll)!?19番の方を見てからどうするか決めましょう」

というわけで、次は19番を弾いてみる。

チェルニー40-19

「弾いても手が疲れないようになってきたような気がします」

先生「少しずつ進歩している感じですね。手首の回転の使い方が分かってきたのでは?アルペジオの開始部分、指使い2-1は、あらかじめ2の下に1をくぐらせて用意しておいて、できるだけ水平移動する感じで。ここは、大袈裟に回転すると無駄な力がいるし音を外しやすくなります」」

「はい。アルペジオをしっかり練習したいです」

先生「前回もそう言ってましたよね。18番と同時進行より、19番に専念すべき段階に来たと思います。18番のほうは合格にしましょう」

チェルニー2曲同時進行という、チェルニー萌えな先生の無謀な課題から解放されましたヽ(^o^)丿

次は、メインイベントのモーツァルトのソナタK311第3楽章です。

K311 3楽章

先生「どういう方針で弾くか考えて来ました?溌剌とした雰囲気にするか、優雅に行くか…」

「前回言われた、ロンドをフランス語でRONDAUと書いてある、というのが頭から離れなくて、ロココ調と言うか、おフランス的優雅な感じで行きたいと思います」

先生「そういうことになると私には分かってた(笑) あなたがこれを溌剌と弾くのは想像がつかないもの」

「2通り弾き比べてみようと何度試みても、元気いい表現はできませんでした」

先生「それでは、早速弾いてみてください」

(とりあえずゆっくり弾いてみる)

先生「まず、冒頭の主題。オクターブの前打音が乱暴に掴み取るような弾き方にならないように。いきなり優雅さが失われるので。手首の回転をかなり利かせているみたいだけど、ここはむしろ、前打音を同時に弾いて重音にするぐらいの感覚でいいです。楽譜通りではないですけど、乱暴に響くよりはずっといいですから」

「隣の音が前打音になってる、アポジャトゥーラのほうはどうでしょうか」

先生「これは、前打音をしっかり弾いて、直ちに弾いた指を引き上げ、主音と混ざって濁らないようにします。それはしっかりできてましたよ。むしろ、主音をスタッカートで跳ねてしまっている方が気になりました。ここは、ティャッタッタッ♪よりも、ティャタッタッ♪ぐらいのほうが演奏コンセプトに合うと思います」

「この曲の一番の難所、125~136小節辺りは、どのように練習すればいいでしょうか?」

K311 133~136小節

先生「この部分ですよね。右手は16分音符にバラしてある和音を、バラさずに8分音符の重音で弾く練習をしてみてください。和音構成が把握でき右手の負担が減るので、ややこしい左手に集中できるようになります。あと、練習方法ではないのですが、左手の133小節目以降は、四角で囲ったまとまりを意識して」

「この曲、とても楽しくて好きです。3楽章もやるように言われて良かったです。でも、1か月で仕上げる自信は全くありません(>_<)」

先生「まあ、そう言わずに、そういう心意気で頑張ってください! あ、そうだ、せっかくなので、録音して記録しておきましょう。後半の174小節から最後まで行きます。ボロボロになるとは思うけれど、復習に便利なので」

先生に強制され、仕方なく録音してみました。
緊張して、現段階での通常の1.5倍ぐらいのテンポで弾いちゃってるので、散々ですΣ(゚д゚lll)!!

【練習開始音源】 Mozart K311 3楽章 174小節~ラスト 2017-10-06
↑普段はプレイヤーを貼っているのに、文字からのリンクだけにしている時点で、お察しください(^^;;

先生「最終的にはこのぐらいのテンポで弾ければいいですね。プロは3楽章全体を6分30秒ぐらいで弾いてますが、このペースだと7分40~50秒ぐらいでしょうね。しっかり弾きこんで、強弱ももっとつけるようにしましょう」

「もっと酷評されるかと思いました(^^;;」

先生「開始したばっかりなので、そこまで無茶言ったらいけないでしょ?敢えてこの録音のイメージを言うとしたら『プチトリアノンで酔っ払って呂律が回っていないマリー・アントワネットと取り巻きたち』(笑)」

「…」

次はバッハシンフォニア3番。
前回かなりいい線いって「次は仕上げ」と言われていたにもかかわらず、大崩壊( ;∀;)

先生「前回とは別人のようになってしまって…。どうしちゃったの!?」

「グランドでは弾きづらいとかあるかもしれないけど、何が何だか自分でもさっぱり分かりません」←茫然自失

先生「困りましたね。涙を拭いて、気を取り直して対策を考えましょう。」

「先生、私まだ泣いてないですよ~(^^;; 初心に戻って、各声部ごとにゆっくりしたテンポで地道に練習します」

先生「熱心なのは決して悪くはないけれど、思い詰めずに少し間をあけた方がいい場合もあるので…。一旦保留にして、バッハの別の曲をやり、それが終わったら再開っていうのはどう?フランス組曲のアルマンド辺りを考えてるのだけど。もちろん、そのまま続けたいのでしたら意思を尊重します」←泣かれたら困るのでかなり気を使ってる(笑)

(かなり悩んだ末)「分かりました。そうしてみます。フランス組曲6番のアルマンドがいいです」

というわけで、シンフォニア3番は1週間で「天国から地獄へ」という結果になりました(泣)

次は、気が早い上に、シンフォニア3番の体たらくを考えると極めておこがましいことに、モーツァルトの後に弾くかもしれないショパンのエチュードを物色(笑)
前回挙がった候補は10-9ヘ短調、10-12『革命』、25-1『エオリアンハープ』、25-9『蝶々』の4曲です。

先生が言うには、
・『革命』は意外と右手の方が苦戦しそう
・『エオリアンハープ」は自分で弾くより聴く方が好きなのでは?
・曲として本当に好きなのは10-9と『蝶々』だと思う

先の話なので、『エオリアンハープ』を除いて3曲に絞るにとどめました。

今回のレッスン&雑談はこんな感じです。
関連記事
スポンサーサイト

* Category : セルフレッスン(音源)

* Comment : (4)

こんばんは(^-^) * by ゆりこ
セルフレッスンお疲れさまでした。

K311第3楽章、楽しい感じの曲ですね♪進化していくのが楽しみですね^^

フランス組曲、アルマンドいいですよね~
6番のアルマンド、明るくて可愛い~と思います。

ショパンのエチュード、どれも素敵ですね♡
特に10-9は初めて聴いてみたのですが、すごく好きになりました^^

To:ゆりこさん * by Nekoushi
ゆりこさん、コメントありがとうございます(^^♪

K311は本当に楽しい曲ですね。
ちゃんと弾けてなくても、弾いてて楽しくなります(笑)
練習頑張ります(^O^)/

> フランス組曲、アルマンドいいですよね~
6番のアルマンド、明るくて可愛い~と思います。

フランス組曲のアルマンドは人気があるみたいですね。
とてもよく分かります。
4番や5番も、明るくて優美で、きちんと弾いてみたい曲です。

> 特に10-9は初めて聴いてみたのですが、すごく好きになりました^^

有名ではないけど、いいですよね!
10-9好きな人が増えて嬉しいです(≧▽≦)

K311(^^♪ * by 夕
コメントしそびれてしまいましたが、コメントさせてくださいっe-320
K311 3楽章、いいですね~~すてきすてきe-266
装飾音も綺麗に入って、心地よかったですe-267
1楽章もいいですが、3楽章もかわいらしくていいですねe-349
演奏UP楽しみにしています♪
Nekoushiさんのピアノちゃん、綺麗な響きですねe-272

To:夕さん * by Nekoushi
夕さん、演奏を聴いていただき、コメントもくださって、ありがとうございます(^^♪

K311の3楽章は素敵ですよね~
ホント可愛らしい感じです(*´▽`*)
CD色々聴いてみたら、結構元気いい感じのもあったけど…(笑)

> 装飾音も綺麗に入って、心地よかったです

本当ですか!?
ありがとうございます。
装飾音には苦手意識があって、頑張って練習してます(^O^)/

> Nekoushiさんのピアノちゃん、綺麗な響きですね

これを録音したのは、グランドですよ。
あ、でも、うちのアップライトちゃんも調子がいい時は、いい音出してくれます(≧▽≦)←親バカ(笑)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

こんばんは(^-^)
セルフレッスンお疲れさまでした。

K311第3楽章、楽しい感じの曲ですね♪進化していくのが楽しみですね^^

フランス組曲、アルマンドいいですよね~
6番のアルマンド、明るくて可愛い~と思います。

ショパンのエチュード、どれも素敵ですね♡
特に10-9は初めて聴いてみたのですが、すごく好きになりました^^
2017-10-08 * ゆりこ [ 編集 ]

To:ゆりこさん
ゆりこさん、コメントありがとうございます(^^♪

K311は本当に楽しい曲ですね。
ちゃんと弾けてなくても、弾いてて楽しくなります(笑)
練習頑張ります(^O^)/

> フランス組曲、アルマンドいいですよね~
6番のアルマンド、明るくて可愛い~と思います。

フランス組曲のアルマンドは人気があるみたいですね。
とてもよく分かります。
4番や5番も、明るくて優美で、きちんと弾いてみたい曲です。

> 特に10-9は初めて聴いてみたのですが、すごく好きになりました^^

有名ではないけど、いいですよね!
10-9好きな人が増えて嬉しいです(≧▽≦)
2017-10-09 * Nekoushi [ 編集 ]

K311(^^♪
コメントしそびれてしまいましたが、コメントさせてくださいっe-320
K311 3楽章、いいですね~~すてきすてきe-266
装飾音も綺麗に入って、心地よかったですe-267
1楽章もいいですが、3楽章もかわいらしくていいですねe-349
演奏UP楽しみにしています♪
Nekoushiさんのピアノちゃん、綺麗な響きですねe-272
2017-10-20 * 夕 [ 編集 ]

To:夕さん
夕さん、演奏を聴いていただき、コメントもくださって、ありがとうございます(^^♪

K311の3楽章は素敵ですよね~
ホント可愛らしい感じです(*´▽`*)
CD色々聴いてみたら、結構元気いい感じのもあったけど…(笑)

> 装飾音も綺麗に入って、心地よかったです

本当ですか!?
ありがとうございます。
装飾音には苦手意識があって、頑張って練習してます(^O^)/

> Nekoushiさんのピアノちゃん、綺麗な響きですね

これを録音したのは、グランドですよ。
あ、でも、うちのアップライトちゃんも調子がいい時は、いい音出してくれます(≧▽≦)←親バカ(笑)
2017-10-20 * Nekoushi [ 編集 ]