FC2ブログ

Nekoushiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

バッハ『半音階的幻想曲とフーガ』の楽譜を衝動買い

ベートーヴェンのソナタ2,3曲のヘンレ版ピースを買おうと思って、楽譜屋さんに行ってきました。
全音の全集を持ってはいるのですが、編集・校訂に疑問な点が多いので、一生弾いていきたいような曲については原典版も持っておきたい気がします。
私の技量では楽譜にこだわる必要があるのだろうか?と思わないでもないのだけど、先生の指導方針や人格に疑問が出てきてしまったらあんまり習い続けたくないというのと似たようなことです。え?似てない!?笑

で、買いに行ったのはいいのですが、2,3曲って少な過ぎて選べないΣ(゚д゚lll)!!
最終的には、10曲弱ぐらい揃えようかとは思っているのだけど、今日はどれ買うか決めないで買いに行ったのが、かなり間違ってた(^^;;
ヘンレの全集は分厚過ぎて扱いづらそうなので、割安になるとはいえ躊躇します。
お店で眺めていると、ウィーン原典版の第2巻と第3巻を買えば欲しい曲が大体揃うことに気づいて浮気してみたり…(笑)
決められなくて、今日はベートーヴェンは見送りになりました。

そして、もう一つの候補だった、バッハの『半音階的幻想曲とフーガ』に走ってしまいました。
バッハで弾いてみたい曲のうちでたぶん一番無謀な曲です!
ドラマチックで素敵な曲です(≧▽≦)
最近買ったチェンバロでの演奏のCDがすっかり気に入ってしまって、楽譜を見るだけ見てみたかったのです。
でも、見るだけでは済みませんでした(^^;;
ウィーン原典版とヘンレで迷いましたが、ウィーン原典版は2700円もするので1900円のヘンレにしました。
幻想曲の中に和音を2分音符で書いてるだけなのをアルペジオで弾かせる部分があって、ウィーン原典版は奏法を書いてくれてるけど、ヘンレは書いてないので、800円ケチったばかりに弾く時になって困るんじゃないかと思いつつ、ウィーン原典版に書いてあった奏法を頭に入れようと何度も読んできました。

半音階的幻想曲 32~42小節
↑問題の箇所は、こんな感じの部分です。
意外と単純で、基本的に和音を下から順番にバラして弾いて行って、折り返して降りてくればいいらしい。

家に帰って恐る恐る音を出してみると、音の把握が全然できないかもと予想していたのですが、それよりは少し(あくまでも、「それよりは少し」…笑)何とかなりそうな感じでした。
せっかくのバッハの無謀曲なので、今すぐ取り組むというわけではなく、気長に楽しみたいと思います(*´▽`*)
関連記事
スポンサーサイト

* Category : 楽譜

* Comment : (8)

No title * by ね~み♪
おおあう~!!
半音階的幻想曲とフーガ、カッコいいですけど、激ムズな予感ですね。
でも、nekoushiさんなら弾けそう!
カッコいいのでぜひモノにして下さいね(^^)/
800円ケチった・・・って(笑)
もうガッツリ頭に入ったでしょうから大丈夫ですネ!

ベートーヴェンはnekoushiさんは何曲か弾かれるのでしたら全集を買えばいいのでは?
アレも弾いてみたくなるコレも弾いてみたくなる・・・
となると結局全集買っとけば良かったってなりそうじゃないですか?


To:ね〜み♪さん * by Nekoushi
ね〜み♪さん、コメントありがとうございまーす(#^.^#)

『半音階的幻想曲とフーガ』は、ね〜み♪さんこそ弾けそう&似合いそうな曲だと思います!
譜読みは幻想曲の方がややこしそうで、フーガはテンポアップが大変そうな気がします。プロみたいなテンポで飛ばすつもりは全くないですが…。
時間かけて是非モノにしたいです(≧▽≦)

バロックのこういうアルペジオは即興的なものなので、ウィーン原典版の譜例を正確に再現しなくてもいいのかもと思って、800円ケチりました。どうしても分からなくなったら、また見に行けばいいですし(笑)

ベートーヴェンの楽譜、確かにそうですねぇ。
今日慌ててヘンレのピースを買わなかったのは正解だったかも…。
もう少しよく考えてみようと思います(^^)/

No title * by ねこぴあの
いつ弾くの?今でしょう!!!←超期待(笑)

おはようございます。 * by どれみ
うちは娘がピアノをやってたもので
ベートーベンのソナタ ヘンレ版あります。
分厚いの。。2冊 ^^;

あの本を入れるとレッスンバッグが
パンパンになり持ち運びに不便 ^^;
分厚いので使い勝手が悪くコピーをとってやってました。

コピーも分厚いのでとりにくかった。
ぎゅ!っと押さえないときれいにコピーできないんです。
そうしたら本の題名の部分が折れたみたいにってしまう^^;
外国のものは傷みやすいですね。
表紙も角の方からだめになっていく・・。
その点日本製の本は素晴らしいと思います^^

色々本を見て考えられたり たのしそうですね^^
こういうのもピアノの楽しみですね。

To:ねこぴあのさん * by Nekoushi
ねこぴあのさん、コメントありがとうございま~す(^O^)/

『半音階的幻想曲とフーガ』、ねこぴあのさんもお好きでしたよね!
そちらのブログでこの曲について話して以来、気になってました。
あれが「お見合い」みたいなものだったのですね(笑)

えっ?「今でしょ」なんですか!?笑
今すぐにというわけにはいかないと思いますが、気長に頑張ります(≧▽≦)

To:どれみさん * by Nekoushi
どれみさん、コメントありがとうございま~す(^O^)/

娘さんがヘンレの全集をお使いになっていたのですね。
体験談を聞かせていただき、参考になります!

持ち歩くのは、どう考えても大変そうですよねぇ(*_*;
コピー取るのも一苦労ですね。背表紙が壊れてくるとなると、バラバラになってしまうのが心配ですΣ(゚д゚lll)!!

> その点日本製の本は素晴らしいと思います^^

ホント、全音の楽譜なんかは少々手荒に扱ってもびくともしませんよね。
コメントを拝見して、ますますヘンレの全集は止めておこうと思いました(笑)

> 色々本を見て考えられたり たのしそうですね^^
こういうのもピアノの楽しみですね。

そうなんですよ。楽譜萌えというか…(笑)
弾けるか弾けないかに関係なく、楽譜を眺めたり選んだりするのも楽しいです(≧▽≦)

再び * by どれみ
>コメントを拝見して、ますますヘンレの全集は止めておこうと思いました(笑)

・・あわわ・・
すいません。本の外見の話しであって
内容を重視されてくださいね。
惑わすコメントすいませんでした。

To:どれみさん * by Nekoushi
どれみさん、再度のコメントありがとうございま〜す(^^)/

外見というか扱いやすさも結構重視してますよ〜
曲数をもっと絞れたらヘンレのピースでもいいかなぁとか、解説が充実してるのはウィーンだし、などと迷ってます(それが楽しい…笑)。

いい情報を頂いたと思ってますので、気になさらないでくださいね!

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
おおあう~!!
半音階的幻想曲とフーガ、カッコいいですけど、激ムズな予感ですね。
でも、nekoushiさんなら弾けそう!
カッコいいのでぜひモノにして下さいね(^^)/
800円ケチった・・・って(笑)
もうガッツリ頭に入ったでしょうから大丈夫ですネ!

ベートーヴェンはnekoushiさんは何曲か弾かれるのでしたら全集を買えばいいのでは?
アレも弾いてみたくなるコレも弾いてみたくなる・・・
となると結局全集買っとけば良かったってなりそうじゃないですか?

2017-09-14 * ね~み♪ [ 編集 ]

To:ね〜み♪さん
ね〜み♪さん、コメントありがとうございまーす(#^.^#)

『半音階的幻想曲とフーガ』は、ね〜み♪さんこそ弾けそう&似合いそうな曲だと思います!
譜読みは幻想曲の方がややこしそうで、フーガはテンポアップが大変そうな気がします。プロみたいなテンポで飛ばすつもりは全くないですが…。
時間かけて是非モノにしたいです(≧▽≦)

バロックのこういうアルペジオは即興的なものなので、ウィーン原典版の譜例を正確に再現しなくてもいいのかもと思って、800円ケチりました。どうしても分からなくなったら、また見に行けばいいですし(笑)

ベートーヴェンの楽譜、確かにそうですねぇ。
今日慌ててヘンレのピースを買わなかったのは正解だったかも…。
もう少しよく考えてみようと思います(^^)/
2017-09-14 * Nekoushi [ 編集 ]

No title
いつ弾くの?今でしょう!!!←超期待(笑)
2017-09-16 * ねこぴあの [ 編集 ]

おはようございます。
うちは娘がピアノをやってたもので
ベートーベンのソナタ ヘンレ版あります。
分厚いの。。2冊 ^^;

あの本を入れるとレッスンバッグが
パンパンになり持ち運びに不便 ^^;
分厚いので使い勝手が悪くコピーをとってやってました。

コピーも分厚いのでとりにくかった。
ぎゅ!っと押さえないときれいにコピーできないんです。
そうしたら本の題名の部分が折れたみたいにってしまう^^;
外国のものは傷みやすいですね。
表紙も角の方からだめになっていく・・。
その点日本製の本は素晴らしいと思います^^

色々本を見て考えられたり たのしそうですね^^
こういうのもピアノの楽しみですね。
2017-09-16 * どれみ [ 編集 ]

To:ねこぴあのさん
ねこぴあのさん、コメントありがとうございま~す(^O^)/

『半音階的幻想曲とフーガ』、ねこぴあのさんもお好きでしたよね!
そちらのブログでこの曲について話して以来、気になってました。
あれが「お見合い」みたいなものだったのですね(笑)

えっ?「今でしょ」なんですか!?笑
今すぐにというわけにはいかないと思いますが、気長に頑張ります(≧▽≦)
2017-09-16 * Nekoushi [ 編集 ]

To:どれみさん
どれみさん、コメントありがとうございま~す(^O^)/

娘さんがヘンレの全集をお使いになっていたのですね。
体験談を聞かせていただき、参考になります!

持ち歩くのは、どう考えても大変そうですよねぇ(*_*;
コピー取るのも一苦労ですね。背表紙が壊れてくるとなると、バラバラになってしまうのが心配ですΣ(゚д゚lll)!!

> その点日本製の本は素晴らしいと思います^^

ホント、全音の楽譜なんかは少々手荒に扱ってもびくともしませんよね。
コメントを拝見して、ますますヘンレの全集は止めておこうと思いました(笑)

> 色々本を見て考えられたり たのしそうですね^^
こういうのもピアノの楽しみですね。

そうなんですよ。楽譜萌えというか…(笑)
弾けるか弾けないかに関係なく、楽譜を眺めたり選んだりするのも楽しいです(≧▽≦)
2017-09-16 * Nekoushi [ 編集 ]

再び
>コメントを拝見して、ますますヘンレの全集は止めておこうと思いました(笑)

・・あわわ・・
すいません。本の外見の話しであって
内容を重視されてくださいね。
惑わすコメントすいませんでした。
2017-09-16 * どれみ [ 編集 ]

To:どれみさん
どれみさん、再度のコメントありがとうございま〜す(^^)/

外見というか扱いやすさも結構重視してますよ〜
曲数をもっと絞れたらヘンレのピースでもいいかなぁとか、解説が充実してるのはウィーンだし、などと迷ってます(それが楽しい…笑)。

いい情報を頂いたと思ってますので、気になさらないでくださいね!
2017-09-16 * Nekoushi [ 編集 ]