Nekoushiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

最初に気に入ったショパンの曲「マズルカ op.7-1」

生まれて初めて気に入ったショパンの曲のことは、今でもよく覚えています。

3,4歳の頃、ショパン名曲集的なLPに入っていた「マズルカ 変ロ長調 作品7-1」に萌えまくっていました(笑)
メロディもリズムも、要するに全てに魅了されていました。
典型的なマズルカのリズムの、かなり民族的色彩の濃い曲です。

↓この曲です。


このYouTube動画のピアニストはポーランド出身で、2015年のショパンコンクールのセミファイナリストらしいですが、名前読めません(^^;
めっちゃ楽しそうに弾いていて微笑ましい。

その次に好きだったのは、「軍隊ポロネーズ」「英雄ポロネーズ」です。
幼児のことなので、軍隊と英雄の区別がイマイチついていなかったような気もしますが…。

その次は「小犬のワルツ」で、これはまあ普通かな。

それにしても、ポーランド音楽のマズルカポロネーズが好みだったというのは、幼少期の私は、ショパンの何たるかをよく分かっていた(笑)
大人になってからの方が遥かに分かっていないんじゃないかと思います(^^;

でも、こうやって並べてみると、暗い曲が一つもないあたり、今に通じる点もあるような気もします。
たとえば、最近はショパンではバラードがかなり好きですが、その中で敢えて一曲選ぶとしたら3番です。

お気に入りの曲のルーツ探訪、なかなか面白いです!
スポンサーサイト

*Comment

No title

Nekoushiさん、こんにちは~

明るい曲がお好きなんですね!

ショパンのマズルカ、いいですよね~ たくさんありますよね笑
私はそうだなぁ、32番とか好きです。にしても動画の方(クリストフさん)、ホント楽しそうな演奏ですね! なんか自由自在って感じ~いいなぁ~ 

軍隊ポロネーズと英雄ポロネーズ、私はいまだにタイトルだけだと、どっちがどっちだかごちゃごちゃになります。英雄ポロネーズ、いつの日かこっそり譜読みしてみたい曲のひとつです笑 (もちろん子犬のワルツも大好きです。先生には「あなたには無理」と言われてますが笑)

ルーツ曲・・・私の場合はピアノ曲ではないんですが、コメントが長くなりすぎるので、次のブログでちょっと書きますね。
  • posted by
  • URL
  • 2017.04/05 01:11分
  • [Edit]

No title

あ、すいません。名前入れるの忘れちゃった。上のコメント、私ですw
  • posted by ゆにくあ
  • URL
  • 2017.04/05 01:12分
  • [Edit]

To:ゆにくあさん

こんにちは。
コメントありがとうございます!


> 明るい曲がお好きなんですね!

短調が苦手というわけでは全くないのですが、気づいたら明るい曲の方に偏ってます(笑)
明るい曲に短調が忍び込んできてかげりが出てくるところなんかにも惹かれます。

> ショパンのマズルカ、いいですよね~ たくさんありますよね笑
> 私はそうだなぁ、32番とか好きです

50曲以上ありますよね!
一冊あれば一生楽しめそうですよ(笑)
いや、さすがにマズルカしか弾かないというのは考えられませんが(^^;
32番ですか♪♪ドラマチック系な感じでしたっけ?

>動画の方(クリストフさん)、ホント楽しそうな演奏ですね! なんか自由自在って感じ~いいなぁ~ 

ファースト・ネームはクリストフかなと思いましたが、ファミリー・ネームはいまだに読めません(笑)
他の曲も聴いてみたのですが、気に入った感じの演奏でした。
機会があったらまた貼りますね!
ゆにくあさんは検索力が高いので、他の動画も見つけてそうな気もしますが…(≧▽≦)

> 英雄ポロネーズ、いつの日かこっそり譜読みしてみたい曲のひとつです笑 

譜読みだけなら、こっそりやってみたいですね(笑)
10度の和音や8度でも中身がつまった和音が続出で、手に優しくなさそうですが(*_*;

> ルーツ曲・・・私の場合はピアノ曲ではないんですが、コメントが長くなりすぎるので、次のブログでちょっと書きますね。

コラボ企画になりますね(*'▽')
見させていただきます!
  • posted by nekoushi
  • URL
  • 2017.04/05 18:17分
  • [Edit]

No title

32番、出だしは右の単音旋律が空に消えていくような儚い感じ。でも途中からマズルカらしく&激しくなります♪

あとクリストフさんの苗字、私も読めないので調べたらクションジェクって読むみたいです。読めない~笑

英雄ポロネーズ、そっか10度の和音とか出てくるんですね~汗 まぁその前に、ユニゾンでダーッと上がるとこ、あそこが既に出来ませんけどね、私は(笑

  • posted by ゆにくあ
  • URL
  • 2017.04/06 02:28分
  • [Edit]

To:ゆにくあさん

32番をちゃんと楽譜で確認してみました!
何調なのか一瞬分からないような始まり方で、気づいたらしっかりした嬰ハ短調のマズルカになっているのですね。
マズルカの中で、かなり力作っぽいですね(≧▽≦)

クリストフさんの名字を調べて教えてくださってありがとうございます!
クションジェク…。覚えられない(笑)

英雄ポロネーズの10度の和音は波線のアルペッジョになってますが、手に優しくないことには変わりないですよね(^^;
私もユニゾンの音階をかけ上がる部分、無理だと思います(*_*;
  • posted by nekoushi
  • URL
  • 2017.04/06 22:10分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

プロフィール

Nekoushi

Author:Nekoushi
◆数年おきにピアノがマイブームになり、挫折と再開を繰り返しています。
◆レッスン歴は子供の頃と大学生の頃(20年ほど前)に少々。
◆ちゃんと継続していないので完成した曲はありませんが、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパンが特に好きです♪
◆独学の記録を時々「セルフレッスン」という名の仮想(妄想?)レッスンの形に仕立てて書いてます♪

練習中&終了曲

◇練習中
・チェルニー40-19、20番
・バッハ 平均律第1巻13番
・シューマン/リスト『献呈』

◇課外・復習
・チェルニー40-12

◇2017年の終了曲
・チェルニー40-14、21、15、16、(17)、18番
・バッハ シンフォニア 1、5、6、9、8、11、10、15、3番
・バッハ フランス組曲第6番~アルマンド
・ハイドン ソナタ ホ短調 Hob.XVI:34~第2&第3楽章
・モーツァルト ソナタ ニ長調 K.311(全曲)

ブロとも申請フォーム

カウンター

にほんブログ村参加中

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

検索フォーム

QRコード

QR

左サイドメニュー

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

タグクラウド

キーワードから関連記事に飛べます♪♪

バッハ シンフォニア モーツァルト チェルニー40番 K.311 チェルニー シューマン リスト 献呈 ショパン 仲道郁代 フランス組曲 近藤由貴 無謀曲 レンタル練習室 K.331 平均律第1巻 BWV858 バラード ハイドン エチュード 練習曲 ドビュッシー 楽譜 久元祐子 シューベルト 中村紘子 トルコ行進曲 Hob.XVI:34 ソナチネ 展覧会の絵 ムソルグスキー クラビノーバ クレメンティ 理想の先生 和声法 アルマンド 電子ピアノ インヴェンション ワルツ パスカル・ドゥヴァイヨン ウィンナー・ワルツ ポルカ ヨハン・シュトラウス1世 魔笛 全音ピアノピース ラデツキー行進曲 カデンツ 土田京子 マズルカOp.7-1 バイエル ヨハン・シュトラウス マズルカ ポロネーズ チャイコフスキー グランド・ソナタOp.37 幻想曲 メソッド・タリアフェロ D915 ピアニストは面白い 山枡信明 イリーナ・メジューエワ ららら♪クラシック 間奏曲 ブラームス K.334 キーシン ルービンシュタイン 曲名の略称 D959 夜の女王のアリア 妄想 プチトリアノン ランラン バックハウス 調律 クーラウ 調性 書き込み 半音階的幻想曲とフーガ 変イ長調 感情をこめて弾く op.118-2 チェルニー30番 選曲 子供の情景 自分の演奏好き? D960 楽譜の視覚効果 交響的練習曲 似合う曲 ツィメルマン 演奏と喋り方 ピアノ騒音問題 教則本 20の小練習曲 左ペダル アルペジオ スケール Hob.XVI:50 ウナコルダ ドゥシェック 小ジーグ K.574 ハノン 行進曲 スマホ老眼 指マッサージ モシュコフスキー スマホ オスマン帝国 マーチ 苦手な曲種 タグ