レンタル練習室、やっぱり時間配分が難しい

レンタル練習室

今日はレンタル練習室で練習をしてきました。
練習というより、先生無しで羽を伸ばしてきた(笑)

いつもバッハで時間を食い過ぎてしまっているので、今日は珍しくバッハの楽譜を家に置いてきました。
それは良かったのですが、今やってるチェルニー40番の18と19をまだグランドピアノで弾いことなかったと思い出して、感触だけでも掴んでみるつもりでやり始めたら、けっこう時間をかけ過ぎました。

前回の記事で「変イ長調萌え」について語ったので、シューマン=リストの『献呈』の譜読みしてみよう!
ということで、始めてみたものの、クリアファイルに入れた楽譜に蛍光灯が反射して全然見えない(*_*;
引っ張り出すと直立しないし、いきなり萎えました。
当たり前ですが、楽譜がちゃんと見えなきゃ譜読みなんてできません。

気を取り直して、最近練習中のモーツァルトのK311ニ長調。
まだ間違えまくるけど、少しは慣れてきたかなぁ。
このトリルは上から弾くべき?主音から弾くべき?と検討したり、フレージングを見直したり、セルフレッスン並みにしっかりやりました。
あと、2楽章も弾きました。少し前に家で弾いてみた時は簡単そうに思えたのですが、グランドで弾くと歌わせられてないことが目立って気になり、歌わせる練習を少々。これは予定してなかった行動なので、時間配分がまた狂ってしまったのですが、それはそれで有意義でした。

モーツァルト2曲目は、次にやる曲候補のK309ハ長調。
K311につられて(?)、ほとんど練習してないのに前回弾いた時より上達しているような気がして、嬉しい誤算です。
このままK311につられ続けて、K311が何とか格好付く頃にはK309もそれなりに弾けるようになってたらいいのだけど、そんな虫のいい話があるはずがない(笑)

次は、前からやってみたかったハイドンの50番を初めてグランドでやってみました(≧▽≦)
んー、この曲は予想通りかなり難しい(^^;;

そうこうしているうちに時間が無くなってきて、『幻ポロ』どうするか迷った結果、変イ長調を1曲もやらないわけにはいかない(?)ということで、家でやればいいような超スロー譜読みをやりました。
無謀曲でありがちな、「回を重ねると弾ける気がしなくなる」法則に当てはまりつつあります。
いや、そもそも「いつの日か弾けるかもしれない」なんて思うのが大間違いなのは、よ~く分かってるのですが…(^^;;
時間延長したかったけど、今日使ったのは1時間1500円の高い場所だったので止めておきました。

というわけで、レンタル練習室は楽しいのだけれど、毎度のことながら時間配分が難しいですね。
学習能力ない!?笑
スポンサーサイト

コメント

No title

レンタル練習室での練習、いいですね~

時間配分が難しいのですね。

私が今度行こうかなと思っている練習室は3時間3000円のところなんですけど、私には3時間は長そう~と思ってちょっと迷ってます。

Nekoushiさんは2時間くらいがベストですか?

To:ゆりこさん

ゆりこさん、コメントありがとうございます!

一応あらかじめ「今日はこういうスケジュールでこういうことやろう」と決めるてはいるのですが、全然計画通りに行かないですね(^o^;
つい嬉しくなって色々な曲を弾いてしまって…(笑)

3時間ぐらいあった方がいいかなと思います。
私は大抵2時間なのですが、毎回物足りない感じです。
とりあえず3時間やってみて、その感触によって、また考えてみてはいかがでしょうか?

No title

レンタルピアノは周りを気にしないで弾けるし、集中できるしでいいですよね(^^

私も2時間くらいのことが多いかもです。3時間だと少し余ってしまって、後半は遊び弾きや譜読みタイムになってしまうことが(^^;

To:けもネコさん

けもネコさん、コメントありがとうございます!

レンタルだと周囲に気兼ねなく集中できますよね。
何より、グランドピアノを弾けるところが最高ですヽ(´ー`)ノ

そうですね〜、どういう練習メニューかにもよるのでしょうね。
私の場合、遊び弾きをすることを前提にしてます(笑)
理想は、全3時間で、練習2時間+遊び弾き1時間かなぁ。
それ以上やると、お腹減ってきそう(;^ω^)

No title

練習室楽しいですね~。
時間の経つのも忘れて勿体ないと思いながら譜読み状態の曲をひいちゃったりしますね(^^;
自宅だとなんとなく時間を気にしながら遠慮しいしい練習(特に音大きめの曲)しなくちゃいけないけど
練習室だとガンガン弾けますもんね(^^)/

Nekoushiさんの楽しそうな練習風景が垣間見れた気がします(#^.^#)

To:ね~み♪さん

ね~み♪さん、コメントありがとうございます!

> 時間の経つのも忘れて勿体ないと思いながら譜読み状態の曲をひいちゃったり

そうなんですよぉ(^^;;
無理やりプラスに解釈すれば、譜読みの段階からグランドの響きに接しておけば、家で練習する時の表情付けのイメージがつかみやすいということはあるかも…。
あ、でも、今後弾くか弾くのか不明な無謀曲だと、それもあんまりないか(笑)

> 自宅だとなんとなく時間を気にしながら遠慮しいしい練習(特に音大きめの曲)しなくちゃいけないけど
練習室だとガンガン弾けますもんね(^^)/

そうですね!
これ、重要です(≧▽≦)
普段は電子ピアノの音量を落として練習していることが多いので、かなり鬱積しますもん(笑)

> Nekoushiさんの楽しそうな練習風景が垣間見れた

あはは(笑)
せっかくお金払って練習室行くのだから楽しまなきゃ!というわけで、ハメ外しますもん(^^;;
Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Nekoushi

Author:Nekoushi
◆数年おきにピアノがマイブームになり、挫折と再開を繰り返しています。
◆レッスン歴は子供の頃と大学生の頃(20年ほど前)に少々。
◆ちゃんと継続していないので完成した曲はありませんが、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパンが特に好きです♪
◆独学の記録を時々「セルフレッスン」という名の仮想(妄想?)レッスンの形に仕立てて書いてます♪

練習中&終了曲
◇練習中
・チェルニー40-19
・バッハ フランス組曲第6番~アルマンド
・バッハ シンフォニア 3番
・モーツァルト ソナタ ニ長調 K.311~第3楽章

◇保留中
なし

◇2017年の終了曲
・チェルニー40-14、21、15、16、(17)、18番
・バッハ シンフォニア 1、5、6、9、8、11、10、15番
・ハイドン ソナタ ホ短調 Hob.XVI:34~第2&第3楽章
・モーツァルト ソナタ ニ長調 K.311~第1&第2楽章
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
にほんブログ村参加中
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR