FC2ブログ

ドビュッシーの誘惑・・・??

ふと気づくと、コロナ疲れ(少し落ち着いてきた)、ピアノ疲れ(回復傾向)、バッハ疲れ(むしろ最近バッハの存在を忘れてた(^^;;)、そして、せっかくの生誕250周年記念なのに、ベートーヴェン疲れ気味です。その代わりに、前回の記事で書いたようにモーツァルトが浮上してきたり、カール教の修行は楽しめるようになってきました。最近、誘惑を感じるのは、まさかのドビュッシーです。

きっかけは、仲道郁代さん(なかみっちゃん)のドビュッシーを取り上げたアナリーゼワークショップの記事を読んだことです。上田サントミューゼの「【レポート】2020.9.4(Fri) 仲道郁代~アナリーゼワークショップvol.42~」です。

特に惹かれた言葉を拾っていきますと…。

「彼の作品の世界は本当に独特です。子どもの頃の体験を思い出します。夕暮れのなか、近所の友だちと外で遊んでいたときのことなのですが、だんだんと暗くなっていく時間が怖かったのです。夢中になって遊んでいて、ふと夜の闇とお日さまの境界がある時間帯に自分はどこかにひゅーっと消えてしまいそうな不思議な感覚を抱いていました。その感覚とドビュッシーの世界は、通じるところがあります」

「空気の中に現実とは異なる空気があり、怖くもあり美しくもある曖昧さが存在する。それがドビュッシーの世界観です」

「これからマジックが始まりそう」(ドビュッシーの曲の特徴について)

「ドビュッシーの曲は“理解しよう”と努めるのではなく、魔法劇場に入ったような気分で、音の粒子が形になって変容するさまを体感し、“音の世界に浸る”感覚で聴いていただきたいです」


『ドビュッシーの誘惑』というより、なかみっちゃんの誘惑ですね(笑)

ベートーヴェンとは何かと対照的なモーツァルトやドビュッシーへの関心が急に深まっているあたり、「ベートーヴェン疲れ」を改めて感じます。ただ、ドビュッシーは具体的に何の曲を弾きたいというプランがあるわけではなくて、漠然と関心が急上昇している感じです。キラキラした音の魔法の世界に浸ってみたいなぁと…。ま、難曲や後期の独特な世界の曲には手を出さないのは間違いないでしょうけれど。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



tag : ドビュッシー,仲道郁代,上田サントミューゼ,

コメント

No title

おはようございます。
ちょっとお久しぶりですね〜 
やっと過ごしやすい気候になって、いろいろな疲れも解消してきたようですね。よかったです。
でもやっぱりベト様はエネルギー消費しますから、もう少し遠かっている方が賢明かも・笑

ドビュッシーですか!新境地ですね。
今回もまたなかみっちゃんのお導きなのですね!笑笑
まだロマン派の影響が濃厚だった頃の初期の作品は、私もかなり好きです。
ただデジピでは弾く気になれない作曲家ですので、私にとってはやや疎遠な存在ですが。。。
NekoUshi先生のドビュッシーのレッスンってどんな感じかな?興味あります!

Re: タワシさんへ

タワシさん、こんにちは(^_^)/
久しぶりのコメント、ありがとうございます~~♪♪
嬉しいです。

> やっと過ごしやすい気候になって、いろいろな疲れも解消してきたようですね。よかったです。

過ごしやすくなってきたと喜んでいたら、涼しくなるのが早すぎて、それはそれで調子が狂いそうです。
でもまあ、疲れが減りつつあるのは嬉しいことですね(*^^*)

> でもやっぱりベト様はエネルギー消費しますから、もう少し遠かっている方が賢明かも・笑

そうなんですよ(>_<)
ここは無理しないでおきます。

> ドビュッシーですか!新境地ですね。
> 今回もまたなかみっちゃんのお導きなのですね!笑笑

何回か前の記事で書いたコンサート動画で、なかみっちゃんのドビュッシーを聞いて気になっていたのですが、アナリーゼワークショップのレポートを読んで、ますます関心が高まりましたヽ(^o^)丿

> まだロマン派の影響が濃厚だった頃の初期の作品は、私もかなり好きです。

私も同じですね。後期の作品になると得体が知れません。以前、黒ドビュッシーとかおっしゃってませんでしたっけ?笑

> ただデジピでは弾く気になれない作曲家ですので、私にとってはやや疎遠な存在ですが。。。

そうなのですよ~~
デジピではキラキラ感や色彩の変化を出せないですよね。本気で取り組み始めたら、おそらくアップライトでも限界があって、グランド欲しい病が再燃しそうです。

> NekoUshi先生のドビュッシーのレッスンってどんな感じかな?興味あります!

まだやると決めたわけではないのですが、もしやることになったらレッスンの様子を覗いてやってくださいませ<(_ _)>

No title

nekoushiさんお疲れ様です(#^^#)

コロナ疲れも継続中だし、季節の変わり目で体調的にも疲れるし、いろいろな意味で疲れる世の中になっていますよね(-_-;)

仲道さんのドビュッシーへの想い、さすがピアニストらしい繊細な感性での描写だなぁと感じました。
音楽を生業にしていらっしゃる方はきっとこういう感性で弾いていらっしゃるからこそなんでしょうね~。(私なんか「カッコいいとか素敵、位しか表現できない(;^_^A)
なのでnekoushiさんが興味惹かれるのなんとなくわかります!
ぜひ、トライしてみてくださいね(#^^#)

No title

こんばんは~。

ドビュッシーですか!
私も今回初めてドビュッシーにチャレンジしています。
だいぶ譜読みに時間がかかってしまいましたが…
まんまるお月だけに「月の光」(笑)

NekoUshiさんもぜひぜひ、ドビュッシー弾いてください~~。
何がいいかなあ??ワクワク(#^.^#)

まだ決定ではない感じですが、決まったら、教えてくださいね。

ベートーヴェンのカッコいいキリっとした曲にも憧れているのですが、私はやっぱりキラキラ美しい曲に惹かれてしまって…。
ドビュッシー仲間が増えることを楽しみにしてます~ウヒヒ。

お久しぶりです

NekoUshiさん、おはようございます!
ちょっとずつ調子を取り戻している感じでしょうか。
一気に涼しくなりましたよね。
娘の通う小学校では風邪が大流行中です💦

ベートーヴェン、私も停滞しています。
やっぱり、ベートーヴェンは元気な時じゃなきゃ弾けない気がします^^:

実は、明日、隣町で仲道さんのリサイタルがあるので、行って参ります(なぜこんな交通アクセスの悪い所に来て下さるのか謎すぎる@@:)。
初なまみっちゃんなので、NekoUshiさんのところで予習させて頂こうと思ったら、なんとタイミングよくドビュッシーについての記事が~!

>「ドビュッシーの曲は“理解しよう”と努めるのではなく、魔法劇場に入ったような気分で、音の粒子が形になって変容するさまを体感し、“音の世界に浸る”感覚で聴いていただきたいです」

な、なんて素敵な表現~!!(*´ω`*)
明日、ドビュッシーは
映像より「水の反映」「ラモーを讃えて」「運動」、「亜麻色の髪の乙女」を演奏してくださるそうで、より一層楽しみになりました!
今夜、マスタークラスがあるのですが、夕飯時&本数の少ないバス利用なので、どうしようか迷っています💦

仲道さん初心者の私に、リサイタルに参加するにあたって心得みたいなものがありましたら教えてくださいませ~!<(_ _)>






Re: ね~み♪さんへ

ね~み♪さん、こんにちは(^_^)/
コメントありがとうございます~~♪♪

> コロナ疲れも継続中だし、季節の変わり目で体調的にも疲れるし、いろいろな意味で疲れる世の中になっていますよね(-_-;)

ニュースとか見てても疲れることしかないですもんね((+_+))
そして何かと疲れやすかったり変調をきたす年頃にもなってきましたし…(笑) 

> 仲道さんのドビュッシーへの想い、さすがピアニストらしい繊細な感性での描写だなぁと感じました。
> 音楽を生業にしていらっしゃる方はきっとこういう感性で弾いていらっしゃるからこそなんでしょうね~。(私なんか「カッコいいとか素敵、位しか表現できない(;^_^A)
> なのでnekoushiさんが興味惹かれるのなんとなくわかります!

そうでしょう、そうでしょう❣❣
なかみっちゃんは、以前にも増して、繊細で感性が豊かになられた気がします。自粛期間中はかなり悩んでらっしゃったようなので、そういうことも糧にされたのかなぁと想像しております。

> ぜひ、トライしてみてくださいね(#^^#)

いつのことになるか分かりませんけれど、初ドビュッシー、自分でも楽しみです(*´▽`*)

Re: まんまるお月さんへ

まんまるさん、こんにちは(^_^)/
コメントありがとうございます~~♪♪

> ドビュッシーですか!

今までは安川加寿子版の楽譜(の表紙!笑)を眺めるだけで優雅な気持ちになって満足して、マジメに譜読みしたことはなかったのですが、アナリーゼワークショップの記事を読んで、一気に関心が高まってきました❣

> 私も今回初めてドビュッシーにチャレンジしています。
> だいぶ譜読みに時間がかかってしまいましたが…

ドビュッシーは、譜読み大変そうというイメージです(*_*;

> まんまるお月だけに「月の光」(笑)

笑笑
うまいです❣❣
実は、具体的には何を弾こうかと考えながら、「そういえば、まんまるさんは『月の光』を弾かれていたよなぁ」と頭に浮かんでいました。

> NekoUshiさんもぜひぜひ、ドビュッシー弾いてください~~。
> 何がいいかなあ??ワクワク(#^.^#)

初ドビュッシー、自分でもワクワクします(*´▽`*)
『月の光』ももちろん候補の一つです。

> まだ決定ではない感じですが、決まったら、教えてくださいね。

了解です('◇')ゞ

> ベートーヴェンのカッコいいキリっとした曲にも憧れているのですが、私はやっぱりキラキラ美しい曲に惹かれてしまって…。

まんまるさんのイメージは、キラキラ美しい曲ですね。
『月の光』もそうですし、118-2とか、ウォンさんの曲も…。

> ドビュッシー仲間が増えることを楽しみにしてます~ウヒヒ。

私も仲間に入れることを楽しみにしています。
迷ってそうに見えたら、背中を押してやってくださいませ~~(笑)

Re: お久しぶりです

夕さん、こんにちは(^_^)/
久しぶりのコメント、嬉しいです❣ありがとうございます~~♪♪

> ちょっとずつ調子を取り戻している感じでしょうか。

1歩取り戻して2歩後退したり、2歩取り戻して1歩後退したり…。繰り返しながら少しずつ取り戻している感じですね。昨日~今日は後退気味ですがΣ( ̄ロ ̄lll)!!

> 一気に涼しくなりましたよね。
> 娘の通う小学校では風邪が大流行中です💦

気温差が激しすぎですもんね。
風邪なのかコロナなのか区別がつかないので勘弁してほしいですよね(>_<)

> ベートーヴェン、私も停滞しています。
> やっぱり、ベートーヴェンは元気な時じゃなきゃ弾けない気がします^^:

そうなんですよ~~~!!
心身ともに元気じゃないとベートーヴェンは苦しいです。

> 実は、明日、隣町で仲道さんのリサイタルがあるので、行って参ります(なぜこんな交通アクセスの悪い所に来て下さるのか謎すぎる@@:)。

わ~~っ、なんと羨ましい❣❣
お気に入りのホールだったり、ご自身がピノの選定に関わったホールだったりすると、交通アクセスに関係なくリサイタルをされるみたいです。

> 初なまみっちゃんなので、NekoUshiさんのところで予習させて頂こうと思ったら、なんとタイミングよくドビュッシーについての記事が~!

お役に立てて良かったです~~
以心伝心だったのでしょう♡


> >「ドビュッシーの曲は“理解しよう”と努めるのではなく、魔法劇場に入ったような気分で、音の粒子が形になって変容するさまを体感し、“音の世界に浸る”感覚で聴いていただきたいです」
>
> な、なんて素敵な表現~!!(*´ω`*)
> 明日、ドビュッシーは
> 映像より「水の反映」「ラモーを讃えて」「運動」、「亜麻色の髪の乙女」を演奏してくださるそうで、より一層楽しみになりました!
> 今夜、マスタークラスがあるのですが、夕飯時&本数の少ないバス利用なので、どうしようか迷っています💦

なかみっちゃんの素敵な描写に心を奪われて、この記事を紹介しました(*´▽`*)
マスタークラスは、見ておくと本番が何倍も楽しめると思いますので、もし何とかなるようでしたら、ぜひぜひ足を運んでみてくださいませ。

> 仲道さん初心者の私に、リサイタルに参加するにあたって心得みたいなものがありましたら教えてくださいませ~!<(_ _)>

無心になって、なかみっちゃんが紡ぎ出す音楽の世界に浸る❣❣
正統派の演奏をされる方なので、じっと耳を澄ましていれば作曲家のメッセージが演奏から伝わって来るんじゃないかなぁと思います。

初なまみっちゃん、楽しまれてくださいね(≧▽≦) 
そして、お時間があれば、コンサートのレポートも読ませていただけると嬉しいです。

お返事ありがとうございます!
明日は無心で浸ります~(*´ω`*)

マスタークラス、来ちゃいました!
ちょうどいいバスがなく、受付まであと40分待ち(笑)
ヒマヒマです(^o^ゞ
どのくらい聴講生がくるんだろう、、、ドキドキです(笑)

Re: 夕さんへ

こんばんは★☆

マスタークラス、行かれたのですね(≧▽≦)
充実の時間をお過ごしできましたか~~??←プッシュしたので満足いただけたかドキドキしている(笑)

> 明日は無心で浸ります~(*´ω`*)

リサイタル本番、なかみっちゃんが奏でる音楽の世界に浸って楽しまれてくださいね❣❣

nkousi音楽院ドビュッシーレッスン、とても楽しみ。日本人ほど器用でない人が多いアメリカでは、前奏曲集からという人が多く、帆、雪の上の足跡など、日本人でも広い世代で弾かれて、その世界の表現、素敵4634といつも思います。販売促進は、広いレベルを対象とした、当時の旅行ブームに乗るエキゾチシズム。小品集では、バラードの人気が高いようですが、私は、夜想曲の方が弾きやすく、演奏効果もあり、好きです。

続き

認象キーワード入力ミスが、本文に入ってしまいました。月の光、アラベスク、子供の領分など、自分で弾いてみて初めて実感する世界に、ときめきが続き、日々、イメージが広がり続けます。月の光の、ハ長調、2ページの編曲版も、とても綺麗にまとまっていて、弾いていて幸せです。全音のドビュッシー小品集、同じく全音の厚い3巻の名曲集のどれかに入っていました。何十年も前に買ったので、今の版に入っているか、わかりません。あったら、おすすめの、シンプルで素敵な編曲です。

Re: ハーモニクスさんへ

ハーモニクスさん、コメントありがとうございます~~♪♪
お返事が遅くなってしまってごめんなさい<(_ _)>

色々なドビュッシーの作品をご紹介いただいて、目移りしそうです。
嬉しい悲鳴です(≧▽≦)

> 日本人ほど器用でない人が多いアメリカでは、前奏曲集からという人が多く、帆、雪の上の足跡など、日本人でも広い世代で弾かれて、その世界の表現、素敵といつも思います。販売促進は、広いレベルを対象とした、当時の旅行ブームに乗るエキゾチシズム。

まずは前奏曲集から気に入った曲で難しすぎないのを探してみようかなぁと思います。
弾かなくても楽譜を買っただけで満足してしまうタイプなのに、なぜかドビュッシーの前奏曲集は持っていませんでした。近いうちに調達してきます('◇')ゞ

> 小品集では、バラードの人気が高いようですが、私は、夜想曲の方が弾きやすく、演奏効果もあり、好きです。

動画を探して聴いてみました♪♪
この辺りも気になりますね。

> 月の光、アラベスク、子供の領分など、自分で弾いてみて初めて実感する世界に、ときめきが続き、日々、イメージが広がり続けます。月の光の、ハ長調、2ページの編曲版も、とても綺麗にまとまっていて、弾いていて幸せです。全音のドビュッシー小品集、同じく全音の厚い3巻の名曲集のどれかに入っていました。

コメントを読ませていただいて、ますますドビュッシーの世界を覗いてみたくなりました。月の光のハ長調編曲版も手軽に楽しめそうですね。

私にとっては、ドビュッシーは未開拓の宝の山❣❣
NU音楽院のレッスンにかけられるかどうかまだ分かりませんが、楽しみが増えました。

お返事、ありがとうございます。

nekousiさんへの、一番のお勧めは、ピアノのためにのプレリュード。私は、中間部の静かで神秘的な世界、特に好きです。

Re: お返事、ありがとうございます。

ハーモニクスさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

> nekousiさんへの、一番のお勧めは、ピアノのためにのプレリュード。私は、中間部の静かで神秘的な世界、特に好きです。

またまた曲を紹介していただいて嬉しいです♪♪

『ピアノのために』のプレリュードの動画を探して聴いてみました。ドビュッシーらしい神秘的な魅力にあふれていますね。弾いてみたい❣❣ のですが、ドビュッシー初心者の私には手に余りそうな気がしました\(◎o◎)/!
ん~~、でも、チャレンジする価値はありそうですね。欲しい楽譜がまた増えました!笑

カールのように

ピアノのためにのプレリュードは、カールを練習するように弾き込むことに向いている、唯一のドビュッシー作品。他の、一見、カールのように見える曲、多いのですが、この曲以外は、カールのように、ということは合いません。今までnekousiさんがお弾きになった曲と、同じ位の練習で弾ける曲、ということで、お薦めします。

Re: カールのように

ハーモニクスさん、こんにちは(^_^)/

> ピアノのためにのプレリュードは、カールを練習するように弾き込むことに向いている、唯一のドビュッシー作品。

分かりやすい解説をありがとうございます。
2人目の先生ができたみたいですねヽ(^o^)丿

> 他の、一見、カールのように見える曲、多いのですが、この曲以外は、カールのように、ということは合いません。

グラドス・アド・パルナスムとか、そうですよね。練習曲をからかっている(?)というような解説がありますが、弾いてみても全然違いました。それは、そういうことだったのですね!!

> 今までnekousiさんがお弾きになった曲と、同じ位の練習で弾ける曲、ということで、お薦めします。

気力と体力に余裕が出てきたら取り組んでみますね❣
Secret

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグから記事へGO!
キーワードから関連記事に飛べます♪♪

バッハ チェルニー40番 シンフォニア モーツァルト シューマン チェルニー ベートーヴェン ショパン 仲道郁代 リスト BWV862 K.311 メンデルスゾーン 献呈 平均律第1巻 幻想即興曲 毎日の練習曲 レンタル練習室 ハイドン 調律 近藤由貴 春の歌 ベトソナ22番 Hob.XVI:34 青柳いづみこ ロマンスOp.28-2 アラフィフ肩 ハノン 幻想曲 ドビュッシー フランス組曲 ブラームス ららら♪クラシック グリーグ K.331 シューベルト 無謀曲 BWV858 ベトソナ10番 五十肩 四十肩 チェルニー30番 インヴェンション エチュード ベトソナ スランプ 楽譜 選曲会議 メトロノーム クラビノーバ こんまりメソッド 湯山昭 お菓子の世界 ベトソナ28番 ベルサイユのばら パルティータ 変奏曲 バラード 自分の演奏好き? 調性 練習曲 K.457 マズルカ さくらももこ マリー・アントワネット 和声法 グランドピアノ 指先から感じるドビュッシー ワルツ バラード2番 抒情小曲集 ピアノ椅子 ヨハン・シュトラウス スケール ヴァイオリンソナタ K.576 鷲田清一 マリア・テレジア 高橋多佳子 左手のための24の練習曲 リズム変奏 交響曲 気象病 リサイタル 植山けい 好きな調 令和 D959 旅する作曲家たち ブルグミュラー イリーナ・メジューエワ K.334 ウィンナ・ワルツ ピアニストは指先で考える 「亡命」の音楽文化誌 選曲 部分練習 久元祐子 K.574 ドゥシェック スマホ老眼 指マッサージ 変イ長調 中村紘子 無言歌 モシュコフスキー 電子ピアノ バイエル ソナチネ クレメンティ 展覧会の絵 ムソルグスキー アルマンド 梅雨 チャイコフスキー 土田京子 24番練習曲 こんまり トルコ行進曲 D960 理想の先生 北九州 響ホール カデンツ 行進曲 リシエツキ ベレゾフスキー ピヒト=アクセンフェルト チェンバロ グランド・ソナタOp.37 交響的練習曲 楽譜の視覚効果 op.119-2 ト長調 ポロネーズ マズルカOp.7-1 パスカル・ドゥヴァイヨン ハプスブルク家 キーシン ワルトシュタイン カテゴリー 似合いそうな曲 ら抜き言葉 似合う曲 タグ ルービンシュタイン ランラン ハプスブルク帝国 苦手な曲種 op.118-5 教則本 メソッド・タリアフェロ バックハウス ソナタ マーチ céleste 妄想 20の小練習曲 ポルカ プチトリアノン 山枡信明 ピアノ騒音問題 演奏と喋り方 曲名の略称 ヨハン・シュトラウス1世 半音階的幻想曲とフーガ 子供の情景 夜の女王のアリア 書き込み 全音ピアノピース 感情をこめて弾く ラデツキー行進曲 ピアニストは面白い D915 ヴァイオリン ピアノ記念日 吉松隆の調性で読み解くクラシック 小ジーグ アルペジオ 魔笛 クーラウ Hob.XVI:50 op.118-2 スマホ ウナコルダ ツィメルマン オスマン帝国 左ペダル 間奏曲 ポーランド op.117-1 復習 K.623a クリスマス サンタクロース イギリス国歌 オーストリア国歌 整体師 リスト編曲版 全調スケール コピー譜 クリアファイル 譜読み力 NHKスーパーピアノレッスン マズルカOp.59-2 ベトソナ18番 ベトソナ16番 練習崩壊 チェルニー24番 平均律 半音階地獄 上原彩子 川嶋ひろ子 エルガー クララ・シューマン トロイメライ 宮川彬良 伊藤恵 愛の挨拶 クラシックキャットトートバッグ 島村楽器 折々のことば 田部京子 好きな作曲家ランキング ブルグミュラー18の練習曲 近藤麻理恵 お片付け祭り ペダル 新型コロナ 前奏曲 18の小品Op.72 巡礼の年報 ラフマニノフ 静寂から音楽が生まれる  K.310 アンドラーシュ・シフ ルール・ブリタニアによる5つの変奏曲 コンサート動画 哲学と宗教全史 預言者 銀河鉄道の夜 上田サントミューゼ K.511 千住真理子 クラシック・エイド 内田光子 K.570 リピート付箋 ベートーヴェン生誕250周年 ナイチンゲール リピート練習 ピアノトリオ カウンセリング 音楽における十字架 看護師の日 ベアトリーチェ・ヴェネツィ 礒山雅 飛躍 モーツァルトの手紙 マスタークラス エキエル 自分褒め ピアノソナタ2番Op.22 五線紙ノート 声部書き分け 諸井三郎 アップライト スマホ認知症 ブランデンブルク協奏曲 イタリア協奏曲 まるむし帳 減7の和音 クロスリズム ラ・カンパネラ 駅ピアノ K.412 K.537 K.543 タッチ 音色 D946 脱力 導音 短音階 庄司紗矢香 K.533+494 永遠のショパン N響 岩城宏之 丑三つ時 哀しみ プレイエル 電子書籍 グラナドス フランス王妃の受難 BWV861 アルベニス ゆっくり弾き 三瀬高原音楽祭 「聴く」ことの力 演奏会用練習曲 手ペシ m.d m.s. m.g. 電子メトロノーム ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら バトン リヒャルト・シュトラウス 英雄の生涯 つるかめ算 伝説 和声法がさくさく理解できる本 マリア・ジョアン・ピリス 田園ソナタ 和声法がぐんぐん身につく本 合奏譜 ヴィルヘルム・ケンプ おんぶにだっこ ピアノ愛好者16の質問 幻想曲あるいはカプリス 貴婦人の乗馬 スティリアの女 シュタイヤー舞曲 ブログ スタッカート練習 恋するクラシック リズム練習 音楽と文学の対位法 田島令子 チェルニー50番 クラ―マー=ビューロー トンプソン ダイエット 小プレリュードと小フーガ フォーレ ノクターン 楽典 

プロフィール

NekoUshi

Author:NekoUshi
◆数年おきにピアノがマイブームになり、挫折と再開を繰り返しています。
◆バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパンが特に好きです♪
◆レッスン歴は、子供の頃と大学生の頃(25年ほど前)に少々。現在は独学です。
◆独学の記録を時々「セルフレッスン」という名の仮想(妄想?)レッスンの形に仕立てて書いてます♪

練習中&終了曲
◇レッスン課題
・チェルニー40-31番
・バッハ 平均律第1巻16番 ト短調
・ベートーヴェン ソナタ第22番ヘ長調
・モーツァルト ソナタ第14番ハ短調

◇ベートーヴェン祭り
・ベートーヴェン ソナタ第28番イ長調~第3楽章

◇自主練
・チェルニー『毎日の練習曲』3番

◇憧れの無謀曲 寝かせ中
・リスト『バラード 第2番』
・シューマン『幻想曲』第2楽章

◇2020年の終了曲
・シューマン 3つのロマンス~第2番 嬰へ短調 Op.28-2
・バッハ 平均律第1巻17番 変イ長調

◇2019年の終了曲
・チェルニー30-23番
・チェルニー40-27、28、29、30番
・チェルニー左手24-19番
・バッハ シンフォニア14番、12番、7番
・ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第10番ト長調~第1楽章
・ショパン『幻想即興曲』
・メンデルスゾーン『春の歌』

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者さまに感謝♥
にほんブログ村参加中
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
クリックよろしくお願いします<(_ _)>

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR