FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

練習曲を練習する意義は・・・

先日の、ららら♪クラシック「ハノン特集」についての記事が大反響(←私のブログにしては)だったので、かなりたじろいでいます(^^;; こう見えて、意外と人見知りなもので…(笑) 冗談はさておき、ハノンを愛する人がたくさんいるのが嬉しかったです。

そして、ハノン特集を見たら、私の「カール教徒魂」も触発されて、練習に身が入るようになってきました(^o^)丿
今練習中のチェルニー40-30は(も?)かなりの難物で、毎度のように挫折感を味わわされつつも、楽しい時もありますね。

弾けないところを細かく分解したり、テンポを色々変えたりして、神経が少しずつ繋がっていく感触は、なかなか快感です。それって、「普通の曲」でもそうなんじゃないの?と言われると困るのですが、「普通の曲」はメロディその他が魅力的なので、譜読みであやふやなところも、ついつい止めずに流してしまいがちです。その点、練習曲は、どうせ全部が弾きづらいので、流そうにも流せません。いやでも粘着質な練習になります。

で、ようやく最近になって、「普通の曲」を練習している時も、練習曲での粘着質な(笑)練習の仕方をふと思い出して、「あのやり方でやらないと」と少しずつ気づいて実践できるようになってきました。

練習曲の意義は練習の仕方を習得することにあり!!

この目的のためには、ハノンとかチェルニーとか、「あんまり面白くない繰り返し系」の練習曲が合っていると思います。それじゃ、正しい練習の仕方の習慣が身についたら練習曲は卒業するのかといえば、やっぱりしないだろうな~~。信徒だから(笑) いや、それもあるのですが、指の動きが良ければ良いほど(速く動くだけじゃなくて思った通りにコントロールできるという意味で)、「普通の曲」での練習箇所が少なくて済むはずなので…。私は「普通の曲」では、細切れの練習をできるだけしたくないのです。曲の難しいパッセージを取り出して練習することで練習曲代わりにできる方が少し羨ましかったりします。だって、そっちの方が効率いいもん。

でも、先日の「ららら♪クラシック」のハノン特集で痛感したように、練習曲好きの同志の絆という素晴らしい魅力があります(≧▽≦) ショパン好き♡とかバッハ好き♡という時の感情とは違うのです。もっと無邪気で童心に帰れるような感じといえばいいのでしょうか。というわけで、

練習曲の意義は同志との絆にもあり!!笑

ハノン特集の余韻がまだまだ続いているのでした('◇')ゞ
あっ、そろそろ9月2回目のレッスンを実施せねば…。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



* Category : 練習の話

Tag: 練習曲, ハノン, チェルニー, | * Comment : (2)

No Subject * by utokyo318
数学の勉強でも、計算練習は常に続けていく必要がありますが、ピアノも同じでしょうね。
私は、練習曲はつまらないと感じてしまっていましたが、あこがれの曲をうまく弾けるようになるためにも、もっと地道に取り組めばよかったです。
正しい練習法を身につけるための練習曲だという意識を持って取り組めば、効果も倍増ですね(^O^)

Re: utokyo318さんへ * by NekoUshi
utokyo318さん、コメントありがとうございます(*^^*)

> 数学の勉強でも、計算練習は常に続けていく必要がありますが、ピアノも同じでしょうね。

「必要なんだけどそれだけじゃ応用問題は解けない、芸術的な音楽を奏でられるわけではない」というところもよく似ているような気がします!

> 私は、練習曲はつまらないと感じてしまっていましたが、あこがれの曲をうまく弾けるようになるためにも、もっと地道に取り組めばよかったです。
> 正しい練習法を身につけるための練習曲だという意識を持って取り組めば、効果も倍増ですね(^O^)

私も今さら気づきました・・・(^^;;
ただ、ピアノの場合は、特に子供時代に経験があれば、大人になってから練習曲無しで憧れの曲に長期計画で取り組んで、ものにされている方もいらっしゃるみたいです♪♪ その辺り、勉強よりは柔軟みたいで…。
utokyoさんも、時間ができたらピアノに、そして憧れ曲に取り組まれてみてくださいね(^o^)丿




コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
数学の勉強でも、計算練習は常に続けていく必要がありますが、ピアノも同じでしょうね。
私は、練習曲はつまらないと感じてしまっていましたが、あこがれの曲をうまく弾けるようになるためにも、もっと地道に取り組めばよかったです。
正しい練習法を身につけるための練習曲だという意識を持って取り組めば、効果も倍増ですね(^O^)
2019-09-26 * utokyo318 [ 編集 ]

Re: utokyo318さんへ
utokyo318さん、コメントありがとうございます(*^^*)

> 数学の勉強でも、計算練習は常に続けていく必要がありますが、ピアノも同じでしょうね。

「必要なんだけどそれだけじゃ応用問題は解けない、芸術的な音楽を奏でられるわけではない」というところもよく似ているような気がします!

> 私は、練習曲はつまらないと感じてしまっていましたが、あこがれの曲をうまく弾けるようになるためにも、もっと地道に取り組めばよかったです。
> 正しい練習法を身につけるための練習曲だという意識を持って取り組めば、効果も倍増ですね(^O^)

私も今さら気づきました・・・(^^;;
ただ、ピアノの場合は、特に子供時代に経験があれば、大人になってから練習曲無しで憧れの曲に長期計画で取り組んで、ものにされている方もいらっしゃるみたいです♪♪ その辺り、勉強よりは柔軟みたいで…。
utokyoさんも、時間ができたらピアノに、そして憧れ曲に取り組まれてみてくださいね(^o^)丿



2019-09-26 * NekoUshi [ 編集 ]