FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

週末はプチ旅行でした(*^▽^*)

週末は、新幹線と汽車を乗り継いで、北九州までプチ旅行をしてきました。
車窓を流れる風景をぼーっと眺めるのが、私は結構好きです。田畑、森林、住宅地、ビル街が次々と入れ替わって、見飽きません。何だか音楽の流れと相通ずるような気もします。

で、何を目当てに北九州に行ったのかといいますと…。

2019年9月 響ホール 仲道郁代「シューマンの夢」

北九州市の響ホールというところで開催された仲道郁代さん(なかみっちゃん)のリサイタルです!!
約1年ぶりの「なまみっちゃん」(←生のなかみっちゃん(笑))(*´▽`*)

去年の9月は熊本の荒尾というところでオールショパンを拝見しましたが、今年はオールシューマンで、「シューマンの夢」というタイトルのリサイタルでした!!そして、今もって私は夢の中♡♡
なので、リサイタル自体のレポは日を改めて書きますね。ご了承ください<(_ _)>

北九州というと、小学生時代の社会科で四大工業地帯の一つと習った(←歳がバレますね。隠してませんが(笑))イメージが鮮明なので、ひたすら工場地帯の広がる雑然とした大都市を想像してましたが、意外と山が迫っていて起伏のある土地で、少し歩くとすぐ田舎(は言い過ぎですけど)に行き当たるようです。でもまあ、整然とした瀟洒な都市というのとはちょっと違うかな…。

ともあれ、海も近く、海も山も楽しめる場所でした。場所にもよるのでしょうけど、夜景がロマンチックです。といいながら、写真が一枚もないのは、なまみっちゃんに魂を抜きとられて、写真を撮るという発想に至らなかったからです(笑) 美しい夜景の中で食べる食事も素敵。といいながら、写真が一枚もないのは(以下略)。

私の中では、「なまみっちゃん」=九州というイメージが出来つつありますけど、次回はどこでお目にかかることができるのでしょうか。公式HPを見ていると軽井沢なんかでもコンサートをやっていることがあるそうなので、いつか行ってみたいなぁ。軽井沢で「なまみっちゃん」。想像しただけで悶絶しそうです。←オチツケ

アマデウスは「芸術に携わる人は旅をしないとダメ」という意味の言葉を遺していますが、旅は、プチ旅行であっても感性を磨いてくれるような気がします。私は、芸術に携わっているわけじゃないけど、いや、愛好しているという意味では携わっていますしね。って、とって付けたように意識高そうなことを書いているのは、早く現実の世界に戻らねば!!という涙ぐましい努力の表れです(笑)


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



* Category : 雑談色々

Tag: 仲道郁代 北九州 響ホール | * Comment : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する