FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

チェルニーさんは心の支え・・・!!

GWが明けたら、ピアノを練習する気力が回復してきました(≧▽≦)
というわけで、久しぶりにチェルニー40-29と、さらに久しぶりにチェルニー左手のための20の練習曲19番を練習しました。左手の20-19なんて、自分でレッスン課題にしていたことすら忘れてたよΣ( ̄ロ ̄lll)!!

チェルニーを弾くと、なぜか心が落ち着きます。
左手の20-19は放置し過ぎてゼロに戻ってましたけど、40-29の方はあんまり後退していなかったのが嬉しいです~~
「身につく」というのは、まさにこういうことを言うのだなぁと、実感いたしました。

そして、チェルニーを弾いたら他の曲もしっかり練習する気になってきました。
チェルニーさんは心の支えです!!
「心の支え」は言い過ぎでしょうけど、練習の原動力になってくれているのは間違いありません。

別にチェルニーじゃなくてもいいのですよ。ハノンでもいいでしょうし、モシュコフスキーの練習曲でもいいでしょうし、もちろんバッハでもいいですよね。何にせよ、練習の軸みたいな存在はありがたいものです。

あんまり立派過ぎない曲の方が適している気がします。時々悪態つけるぐらいの関係というのかな。
そう思うと、バッハはちょっと立派過ぎますね。もちろん、バッハに癒されることはしばしばですし、「朝チェルニー」より「朝バッハ」の回数の方がずっと多いのですが…。

そういえば、ブログを始めた頃、チェルニー萌えのあまりチェルニー練習日記になったらどうする?なんて話をコメント欄でしていたような記憶があります。そこまでの域には達していないですけど、少しずつ近づいている気がしないでもない。おかしいなぁ、こんなにハマる予定ではなかったのになぁ(^^;;

ま、チェルニーさんの存在がありがたくなくなったら、その時は考えますが、今はチェルニーさんと一緒に頑張ります~~♪♪


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



* Category : 練習の話

Tag: チェルニー | * Comment : (6)

私もチェルニー、好きです! * by 名無しさん
NekoUshiさん、お気にかけてくださってありがとうございます。
また、たびたびお邪魔させていただきますね。

チェルニー、よくもこんなに弾きづらい音のつながりを作るものだ、と
恨めしく思ったりしますが。、
私の場合、時に、左の34の連続とスケールの親指の動きの弱さを常に感じさせてくれます。(ショパンのバラード1番の最後の両手のスケールが綺麗に揃わない原因です)
なかなか完璧には弾けませんが、音も覚え、そこそこのテンポで弾けた時は、
本当にうれしいですね。

No Subject * by 夕
こんにちは★
これからチェルニーの譜読みをするので、ちょっとモチベーションがあがりました(*´▽`*)
>練習の軸みたいな存在
何となくわかります!
ツェルニー+バッハ+その他名曲 の組み合わせが個人的にしっくりきます。
味噌汁的なポジションのような…うまく言えない(爆)
深く考えずに指を動かせる曲が1曲メニューに入っていると落ち着きます(^^♪

でも、朝はやっぱりバッハですねv-20

Re: 私もチェルニー、好きです! * by NekoUshi
名無しさん、こんにちは~~
コメントありがとうございます。

> チェルニー、よくもこんなに弾きづらい音のつながりを作るものだ、と
> 恨めしく思ったりしますが。、

しかも、あれだけ大量に…。よく思いつきますよね(*_*;
恨めしいやら、感心するやら…(笑)

> 私の場合、時に、左の34の連続とスケールの親指の動きの弱さを常に感じさせてくれます。(ショパンのバラード1番の最後の両手のスケールが綺麗に揃わない原因です)

やみくもに弾いているだけでは嫌になるかもしれませんが、「あの曲のこの部分はこれか~~」などと意識できると意外と苦にならなかったりしますよね。

意外と人気なチェルニーさん(笑)

> また、たびたびお邪魔させていただきますね。

興味をお持ちいただけるような記事を書ければと思います(^o^)丿

To:夕さん * by NekoUshi
夕さん、こんにちは~~
コメントありがとうございます(^^♪

> これからチェルニーの譜読みをするので、ちょっとモチベーションがあがりました(*´▽`*)

おおっ、チェルニーさんのパワーは絶大ですね!!笑
40-11でしたっけ?私は意外と好きだったかも…。

> >練習の軸みたいな存在
> 何となくわかります!
> ツェルニー+バッハ+その他名曲 の組み合わせが個人的にしっくりきます。

3つのうちどれか欠けると、何だかしっくりこないんですよね。
習慣になってしまっているというか…。

> 味噌汁的なポジションのような…うまく言えない(爆)

カール様特製のお味噌汁でございます~~(*´▽`*)
たぶん、健康志向で、めっちゃ美味しいというわけではない。でも、クセになる。←こんな感じ?笑

> でも、朝はやっぱりバッハですねv-20

そうなんですよね。
朝バッハ、なぜかめっちゃ萌えます~~

私もチェルニーさんを好きになりたい! * by きんどーちゃん
NekoUshiさん、こんにちは♪
チェルニーが好きで羨ましいです!
私は子どもの頃から退屈&苦手でずっと嫌いなんで〜笑
子どもの頃レッスンの課題曲でやっていた時もあまり練習しなかったです…
チェルニーハノンに向き合える方は尊敬の眼差しですv-10

やれば報われるとわかっても、アレルギー反応が…汗
好きな曲は何時間でも何年でも弾き続けられるけれど苦手といったん思ってしまうともう駄目なんです…
その振り幅がもの凄く極端です〜笑

チェルニーハノンに関してはいろいろ思う所があるので、近いうちに記事にまとめようかと思っています。
最近、長年苦手だったチェルニー氏が敬愛するベートーベンの弟子と知りましてチェルニー氏の株が急上昇↑

ちょっとお近づきになりたい思うようになりました♪
とにかくベートーベンと仲良くしたいからです〜
憧れの方♥と両思いになりたくて、彼の事を教えて貰う為に友達に近づく感じ〜爆

先生にベートーベンを弾く為にチェルニーをやると宣言してみたものの。
私の先生はあまり積極的ではないのです。レッスンでは乗り気ではないし、見て貰う時間も全然とれなくて〜

ベートーベンを弾く為にチェルニーさんとどうお付き合いするか最近模索していた所です。

その辺は話し出すと長くなるんで、またお話しますね♪(例によって十分長いでしょ!)

Re: 私もチェルニーさんを好きになりたい! * by NekoUshi
きんどーちゃん、コメントありがとうございます~~

> チェルニーが好きで羨ましいです!
> 私は子どもの頃から退屈&苦手でずっと嫌いなんで〜笑

チェルニーやハノンは好き嫌いがはっきり分かれますもんね。
特に子供には退屈な場合が多いかも…。
苦手を克服して報われる効果と、苦手を克服するために費やすエネルギーとか精神的苦痛(!)のバランスかなぁと思います。

> 好きな曲は何時間でも何年でも弾き続けられるけれど苦手といったん思ってしまうともう駄目なんです…
> その振り幅がもの凄く極端です〜笑

私も、一旦苦手意識が芽生えてしまうとダメですね。
振れ幅の大小はあるかもですが、誰でもそうだと思います(*_*;

> 最近、長年苦手だったチェルニー氏が敬愛するベートーベンの弟子と知りましてチェルニー氏の株が急上昇↑

実はそうなんですよ~~
そして、リストはチェルニーの弟子です。
リストは天才なので、ほとんど習うことなかったみたいですが(笑)
> ちょっとお近づきになりたい思うようになりました♪

> とにかくベートーベンと仲良くしたいからです〜
> 憧れの方♥と両思いになりたくて、彼の事を教えて貰う為に友達に近づく感じ〜爆

うまいっ!!笑
「彼の事を教えて貰う為に友達に近づく」作戦も、ストレートに彼にアプローチするのも、どっちも間違いではないですよね(*´▽`*)

> 先生にベートーベンを弾く為にチェルニーをやると宣言してみたものの。
> 私の先生はあまり積極的ではないのです。レッスンでは乗り気ではないし、見て貰う時間も全然とれなくて〜

ピアノの先生って、大人の生徒にはチェルニーをあんまり積極的に推さないイメージがありますね。

> その辺は話し出すと長くなるんで、またお話しますね♪(例によって十分長いでしょ!)

笑笑
楽しみにしてます~~

コメント









管理者にだけ表示を許可する

私もチェルニー、好きです!
NekoUshiさん、お気にかけてくださってありがとうございます。
また、たびたびお邪魔させていただきますね。

チェルニー、よくもこんなに弾きづらい音のつながりを作るものだ、と
恨めしく思ったりしますが。、
私の場合、時に、左の34の連続とスケールの親指の動きの弱さを常に感じさせてくれます。(ショパンのバラード1番の最後の両手のスケールが綺麗に揃わない原因です)
なかなか完璧には弾けませんが、音も覚え、そこそこのテンポで弾けた時は、
本当にうれしいですね。
2019-05-08 * 名無しさん [ 編集 ]

No Subject
こんにちは★
これからチェルニーの譜読みをするので、ちょっとモチベーションがあがりました(*´▽`*)
>練習の軸みたいな存在
何となくわかります!
ツェルニー+バッハ+その他名曲 の組み合わせが個人的にしっくりきます。
味噌汁的なポジションのような…うまく言えない(爆)
深く考えずに指を動かせる曲が1曲メニューに入っていると落ち着きます(^^♪

でも、朝はやっぱりバッハですねv-20
2019-05-08 * 夕 [ 編集 ]

Re: 私もチェルニー、好きです!
名無しさん、こんにちは~~
コメントありがとうございます。

> チェルニー、よくもこんなに弾きづらい音のつながりを作るものだ、と
> 恨めしく思ったりしますが。、

しかも、あれだけ大量に…。よく思いつきますよね(*_*;
恨めしいやら、感心するやら…(笑)

> 私の場合、時に、左の34の連続とスケールの親指の動きの弱さを常に感じさせてくれます。(ショパンのバラード1番の最後の両手のスケールが綺麗に揃わない原因です)

やみくもに弾いているだけでは嫌になるかもしれませんが、「あの曲のこの部分はこれか~~」などと意識できると意外と苦にならなかったりしますよね。

意外と人気なチェルニーさん(笑)

> また、たびたびお邪魔させていただきますね。

興味をお持ちいただけるような記事を書ければと思います(^o^)丿
2019-05-08 * NekoUshi [ 編集 ]

To:夕さん
夕さん、こんにちは~~
コメントありがとうございます(^^♪

> これからチェルニーの譜読みをするので、ちょっとモチベーションがあがりました(*´▽`*)

おおっ、チェルニーさんのパワーは絶大ですね!!笑
40-11でしたっけ?私は意外と好きだったかも…。

> >練習の軸みたいな存在
> 何となくわかります!
> ツェルニー+バッハ+その他名曲 の組み合わせが個人的にしっくりきます。

3つのうちどれか欠けると、何だかしっくりこないんですよね。
習慣になってしまっているというか…。

> 味噌汁的なポジションのような…うまく言えない(爆)

カール様特製のお味噌汁でございます~~(*´▽`*)
たぶん、健康志向で、めっちゃ美味しいというわけではない。でも、クセになる。←こんな感じ?笑

> でも、朝はやっぱりバッハですねv-20

そうなんですよね。
朝バッハ、なぜかめっちゃ萌えます~~
2019-05-08 * NekoUshi [ 編集 ]

私もチェルニーさんを好きになりたい!
NekoUshiさん、こんにちは♪
チェルニーが好きで羨ましいです!
私は子どもの頃から退屈&苦手でずっと嫌いなんで〜笑
子どもの頃レッスンの課題曲でやっていた時もあまり練習しなかったです…
チェルニーハノンに向き合える方は尊敬の眼差しですv-10

やれば報われるとわかっても、アレルギー反応が…汗
好きな曲は何時間でも何年でも弾き続けられるけれど苦手といったん思ってしまうともう駄目なんです…
その振り幅がもの凄く極端です〜笑

チェルニーハノンに関してはいろいろ思う所があるので、近いうちに記事にまとめようかと思っています。
最近、長年苦手だったチェルニー氏が敬愛するベートーベンの弟子と知りましてチェルニー氏の株が急上昇↑

ちょっとお近づきになりたい思うようになりました♪
とにかくベートーベンと仲良くしたいからです〜
憧れの方♥と両思いになりたくて、彼の事を教えて貰う為に友達に近づく感じ〜爆

先生にベートーベンを弾く為にチェルニーをやると宣言してみたものの。
私の先生はあまり積極的ではないのです。レッスンでは乗り気ではないし、見て貰う時間も全然とれなくて〜

ベートーベンを弾く為にチェルニーさんとどうお付き合いするか最近模索していた所です。

その辺は話し出すと長くなるんで、またお話しますね♪(例によって十分長いでしょ!)
2019-05-08 * きんどーちゃん [ 編集 ]

Re: 私もチェルニーさんを好きになりたい!
きんどーちゃん、コメントありがとうございます~~

> チェルニーが好きで羨ましいです!
> 私は子どもの頃から退屈&苦手でずっと嫌いなんで〜笑

チェルニーやハノンは好き嫌いがはっきり分かれますもんね。
特に子供には退屈な場合が多いかも…。
苦手を克服して報われる効果と、苦手を克服するために費やすエネルギーとか精神的苦痛(!)のバランスかなぁと思います。

> 好きな曲は何時間でも何年でも弾き続けられるけれど苦手といったん思ってしまうともう駄目なんです…
> その振り幅がもの凄く極端です〜笑

私も、一旦苦手意識が芽生えてしまうとダメですね。
振れ幅の大小はあるかもですが、誰でもそうだと思います(*_*;

> 最近、長年苦手だったチェルニー氏が敬愛するベートーベンの弟子と知りましてチェルニー氏の株が急上昇↑

実はそうなんですよ~~
そして、リストはチェルニーの弟子です。
リストは天才なので、ほとんど習うことなかったみたいですが(笑)
> ちょっとお近づきになりたい思うようになりました♪

> とにかくベートーベンと仲良くしたいからです〜
> 憧れの方♥と両思いになりたくて、彼の事を教えて貰う為に友達に近づく感じ〜爆

うまいっ!!笑
「彼の事を教えて貰う為に友達に近づく」作戦も、ストレートに彼にアプローチするのも、どっちも間違いではないですよね(*´▽`*)

> 先生にベートーベンを弾く為にチェルニーをやると宣言してみたものの。
> 私の先生はあまり積極的ではないのです。レッスンでは乗り気ではないし、見て貰う時間も全然とれなくて〜

ピアノの先生って、大人の生徒にはチェルニーをあんまり積極的に推さないイメージがありますね。

> その辺は話し出すと長くなるんで、またお話しますね♪(例によって十分長いでしょ!)

笑笑
楽しみにしてます~~
2019-05-09 * NekoUshi [ 編集 ]