FC2ブログ

グリーグに戻って、弾きたい曲2曲発掘~~♪♪

今日は久しぶりに「朝バッハ」をしたりして、少しずつ私のピアノの国の再建(←前回の記事では「ピアノライフの立て直し」と言っていたのが、だんだんと大袈裟になっている(^^;)も進んでいるようです。

気を取り直して、あるいは、シューマンの毒気(!)に当たったらファンタジーの世界が懐かしくなって、グリーグさんの『抒情小曲集』を遊び弾きする余裕が出てきました(^o^)丿

そして、これまで気になっていた8曲(注)に加えて、新たに弾いてみたい曲を2曲発掘しました~~

(注) op.12-1 アリエッタ、op.43-1 蝶々、op.43-6 春に寄す、op.54-4 夜想曲(ノットゥルノ)、op.57-6 郷愁、op.65-6 トロルドハウゲンの婚礼の日、op.71-1 その昔、op.71-7 思い出

1曲目は、op.43-5‘Erotik’(愛の歌)です。


↑こんな感じの曲です。モーツァルト弾きとして有名なワルター・ギーゼキングの透明感あふれる演奏がピッタリはまっています。

PTNAの楽曲解説には「非常に愛情と幸福感に満ちた音楽である。それこそ愛撫するようなレガートで旋律を奏で、包み込むようなあたたかい和音で響きをつくっていきたい」と書いてあり、まさにそんな曲です。なかみっちゃん的表現をすると「憧れに満ちた曲」(憧れという言葉がお好きみたいなので、こう表現するんじゃないかなぁ)。ブラームスの晩年の小品に通じるものがある、けど、さらに透明な感じを受けます。

そういえば、op.43って、「蝶々」も「春に寄す」も含んでいて、まさに名曲ぞろい!!

2曲目は、op.68-1"For dine fodder"(あなたのそばに)です。



↑この子です~~♪♪
ハーモニーの移ろいが素敵(*´▽`*)
op.43-5‘Erotik’より、さらに洗練されていて、グリーグ独自の世界を表しているように思えます。萌えまくりです。

またまたPTNAの楽曲解説を見ると(手抜きじゃないですよ!笑)、「基本的に、感情を前面に押し出すのではなく、内的な表現を心がけたい。」だそうです。ギトギトドロドロのシューマンとは全く対照的です。私の心が、シューマン『幻想曲』第2楽章のハイテンションぶりとのバランスを欲したのかもしれません。

これまで気になっていた8曲は、なかみっちゃんのCDに入っていたというのがきっかけなのですが、今回の2回は初めて自力で探してハマりました。大事にしていきたいと思います~~

そして、ふと気が付くと300記事を超えてました!!


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



tag : グリーグ,抒情小曲集,

コメント

グリーグの話題に出てくるきんどーデス♪

NekoUshiさん、こんにちは(*゚ー゚)v
グリーグ気分盛り上がってますね!
私も夏の発表会に向けてアリエッタを弾きこんでいてグリーグ気分が盛り上がってます♪\(*^▽^*)/
NekoUshiさんがあげた曲は私もどれもお気に入りです~
特にop43No.6春に寄す、op57No.6郷愁、op71No.7思い出(館野泉版ではop71No.7は余韻というネーミングです♪邦訳タイトルは微妙に違うようですね~)とNekoUshiさんが新たに追加したop68No.1あなたのおそばに♪はすべて弾きたい!(≧∇≦)
最後のop71No.7はアリエッタと同じメロディーで、この美しいメロディーで叙情小曲集がはじまり幕を閉じるという所がツボです♪(=^_^=)
アリエッタは短い曲なので発表会用には最後のop71No.7を候補のひとつにしていましたが、先生から舞踊曲は上手く弾くのが難しいからこっちがいいわ~とあっさりアリエッタに…(ノ∀`)アチャー
他の春に寄す森の情景あなたのおそばに等もあっさりと却下…Σ(ノ°▽°)ノ
発表会ではアリエッタを美しく弾く事をがんばります~(゚∀゚)アヒャ
他の曲は家で弾いて楽しみたいと思います🎵

「あなたのおそばに」はだいたい弾いてみました~いい曲です♪(*^-^*)
この曲の館野さんの熱い解説を紹介しまーす(^-^)/

『心地好くまろやかな愛の歌。満ち足りて幸せなひとときであろう。中音域の旋律線が安定した雰囲気を醸し出す。cantabileとあるが、poco andanteでさざなみのように心は動いているのである。左手の伴奏もそのように細かく書かれている。中間部はduetと言いたい所だが、旋律の音域が低いので、男性側の懸命なセレナーデのように聴こえてしまう。だから、題もあなたのおそばになのだろう。かなりの気持ちの高揚を見せてオペラティックでさえあるが、その後に再現する主部がppで甘美である。愛撫にとろけそうな雰囲気さえ見せて、エロチックな響きがする』

エロチックな響き!愛撫にとろけそうな雰囲気!
キャー❤(〃д〃)

この曲を表現するのはお色気に欠ける私には無理ッス…(゚∀゚)アヒャ

毎度ながらお喋りし放題で失礼しますた~(;^ω^)

お互いにグリーグのファンタジーな世界を堪能しましょう♪\(^0^)人(^0^)/

Re: グリーグの話題に出てくるきんどーデス♪

きんどーちゃんさん、コメントありがとうございます~(^^♪

> グリーグ気分盛り上がってますね!

一時期冷めかけていたのですが、また復活してきました(^o^)丿
グリーグさんにはホッとさせられます~~

発表会でアリエッタ(*´▽`*)
楽しみですね~~

> 最後のop71No.7はアリエッタと同じメロディーで、この美しいメロディーで叙情小曲集がはじまり幕を閉じるという所がツボです♪(=^_^=)

CDで聴いた時、あれ?アリエッタと「思い出」って同じじゃない??と思って、楽譜を実際に買って見てみたら、そういうことだったのかー!!と感動しました。いやぁ、よく考えて曲集を作ってますよね!
「思い出」が舞曲でちょっとリズム取りづらいというのは、先生のおっしゃる通りですね(^^;;

> NekoUshiさんがあげた曲は私もどれもお気に入りです~
> 特にop43No.6春に寄す、op57No.6郷愁、op71No.7思い出(館野泉版ではop71No.7は余韻というネーミングです♪邦訳タイトルは微妙に違うようですね~)とNekoUshiさんが新たに追加したop68No.1あなたのおそばに♪はすべて弾きたい!(≧∇≦)

ぜひとも10曲(今後も萌え曲がまだ増えるかもしれないですけど)とも弾きたいですね(≧▽≦)
いや、遊び弾きなら、66曲全部!?笑

「あなたのおそばに」の館野さんの解説をご紹介くださり、ありがとうございます~~
ホントに熱いですね(≧▽≦)

> 『心地好くまろやかな愛の歌。満ち足りて幸せなひとときであろう。中音域の旋律線が安定した雰囲気を醸し出す。cantabileとあるが、poco andanteでさざなみのように心は動いているのである。左手の伴奏もそのように細かく書かれている。中間部はduetと言いたい所だが、旋律の音域が低いので、男性側の懸命なセレナーデのように聴こえてしまう。だから、題もあなたのおそばになのだろう。かなりの気持ちの高揚を見せてオペラティックでさえあるが、その後に再現する主部がppで甘美である。愛撫にとろけそうな雰囲気さえ見せて、エロチックな響きがする』

おぉっ、なるほど!!
弾く時の参考にしたいです。

あ、でも…

> エロチックな響き!愛撫にとろけそうな雰囲気!
> キャー❤(〃д〃)

同じく(笑)
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー 

> 毎度ながらお喋りし放題で失礼しますた~(;^ω^)

グリーグさんについての熱いトーク、また楽しみにしてますね('◇')ゞ
あっ、もちろんグリーグさん以外も大歓迎ですよ~~

No Subject

300記事超えおめでとうございます!
NekoUshiピアノ王国再建(笑)も着々と進んでおられるようで何よりです(#^.^#)

お!グリーグさんの曲発掘ですね♪
どちらも大人の雰囲気の曲ですねぇ~
愛の歌は、ブラームスの晩年の小品に通じる・・その通りですね。
いい曲ですね(#^.^#)

グリーグに限らず、またいい曲がありましたら紹介して下さいね!

To:amyさん

amyさん、こんばんは☆彡
コメントありがとうございます~(^^

> 300記事超えおめでとうございます!

意外とハイペースで記事を書いていたので自分でもビックリですΣ(・ω・ノ)ノ!笑

> NekoUshiピアノ王国再建(笑)も着々と進んでおられるようで何よりです(#^.^#)

革命が起こったらたちまち潰れそうな王国ですが…(^^;;
少しずつ再建を頑張ります~~

> お!グリーグさんの曲発掘ですね♪
> どちらも大人の雰囲気の曲ですねぇ~
> 愛の歌は、ブラームスの晩年の小品に通じる・・その通りですね。
> いい曲ですね(#^.^#)

気に入っていただけて嬉しいです(*´▽`*)
『抒情小曲集』は珠玉の名品の宝庫です。まだまだ、探すぞ~~(^o^)丿

> グリーグに限らず、またいい曲がありましたら紹介して下さいね!

了解です('◇')ゞ
amyさんの曲紹介も楽しみにしてます!

No Subject

NekoUshiさん、こんばんは~。

グリーグ、どちらもいい曲ですね。
特に「あなたのそばに」の揺れるようなコード進行、いいです!
是非NekoUshiさんに弾いていただきたい。

私はグリーグの曲って全然弾いたことがないんだけど、楽譜だけは持っていて、密かにソナタを弾きたいと思っていたりします。
抒情小曲集とはまた雰囲気の違う、カッコいい曲です。
シューマンのソナタ2番にちょっと似てるかな。

シューマンと言えば、幻想曲、難しそうですねぇ。
2楽章は私も好きなのですが、コーダがあんな風になっているとは( ゚Д゚)
あの跳躍、はずさないで弾く自信はない・・・
それにNekoUshiさんの記事を読んでいると、すごく病んだ曲に聞こえてきました(笑

No Subject

Nekoushiさんどうもです〜
またグリーグの話題ですね。
二曲目初めて聞きましたが 私好みの曲〜!
Nekoushiさんおっしゃる通り ハーモニーがなんとも言えない〜
ぜひ nekoushi さんトライしてみてください。
私もいつかはグリーグの曲 レッスンでみてもらいたいと思ってます^^

To:古都子さん

古都子さん、こんにちは~~
コメントありがとうございます(^^♪

> グリーグ、どちらもいい曲ですね。
> 特に「あなたのそばに」の揺れるようなコード進行、いいです!

わりと似た雰囲気の2曲ですが、特に「あなたのそばに」のコードが素敵です(*´▽`*)

> 是非NekoUshiさんに弾いていただきたい。

そうですね!
せっかくグリーグさんとお近づきになれたので、いつか、ちゃんと弾いてみたいと思います。

> 私はグリーグの曲って全然弾いたことがないんだけど、楽譜だけは持っていて、密かにソナタを弾きたいと思っていたりします。
> シューマンのソナタ2番にちょっと似てるかな。

ソナタ、聴いてみました♪♪
確かにシューマンの2番っぽいカッコイイ系の曲ですね(≧▽≦)
古都子さんのイメージに合いそうな気がします('◇')ゞ
いつかぜひぜひ!!

> シューマンと言えば、幻想曲、難しそうですねぇ。
> 2楽章は私も好きなのですが、コーダがあんな風になっているとは( ゚Д゚)
> あの跳躍、はずさないで弾く自信はない・・・

あまりの大変さに、もう少し粘ったら寝かせようかと画策中です(^^;;
いや、そういうユルイ企画なので(笑)

> それにNekoUshiさんの記事を読んでいると、すごく病んだ曲に聞こえてきました(笑

笑笑
特に、心が若干すさんでいる時に弾いたり聴いたりすると、実感がわきますよΣ( ̄ロ ̄lll)!!
でも変に癖になりますよね。

To:ここまふぃんさん

ここまふぃんさん、こんにちは~~
コメントありがとうございます(^^♪

> またグリーグの話題ですね。

は~い(^o^)丿
4月はグリーグさんの話題ばかりになりました(笑)

> 二曲目初めて聞きましたが 私好みの曲〜!

これ、かなりいいですよね~~
文字通り一目惚れしましたもん(*´▽`*)
ハーモニーが素敵♪♪

> ぜひ nekoushi さんトライしてみてください。

いつか、レッスンでやってみようかと思います('◇')ゞ

> 私もいつかはグリーグの曲 レッスンでみてもらいたいと思ってます^^

ここまふぃんさんも是非是非~~
Secret

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグから記事へGO!
キーワードから関連記事に飛べます♪♪

バッハ チェルニー40番 シンフォニア シューマン モーツァルト ショパン 仲道郁代 チェルニー リスト ベートーヴェン K.311 献呈 メンデルスゾーン 幻想即興曲 ハイドン レンタル練習室 春の歌 近藤由貴 青柳いづみこ BWV862 Hob.XVI:34 幻想曲 平均律第1巻 調律 ハノン ブラームス ららら♪クラシック ドビュッシー ロマンスOp.28-2 チェルニー30番 ベトソナ10番 グリーグ K.331 BWV858 無謀曲 フランス組曲 楽譜 ベトソナ ベルサイユのばら 湯山昭 アラフィフ肩 シューベルト お菓子の世界 エチュード 四十肩 五十肩 選曲会議 こんまりメソッド クラビノーバ 調性 さくらももこ 指先から感じるドビュッシー 抒情小曲集 バラード 自分の演奏好き? 練習曲 ベトソナ22番 バラード2番 インヴェンション メトロノーム マリー・アントワネット 和声法 グランドピアノ ワルツ パルティータ ピアニストは指先で考える ウィンナ・ワルツ D960 イリーナ・メジューエワ 土田京子 K.334 部分練習 交響曲 ブルグミュラー 展覧会の絵 スケール アルマンド リサイタル ソナチネ クレメンティ こんまり 選曲 理想の先生 植山けい D959 鷲田清一 令和 指マッサージ モシュコフスキー 北九州 中村紘子 スマホ老眼 ピアノ椅子 K.574 トルコ行進曲 左手のための24の練習曲 ドゥシェック 響ホール 電子ピアノ 旅する作曲家たち 変奏曲 ムソルグスキー ヨハン・シュトラウス 「亡命」の音楽文化誌 リズム変奏 バイエル ヴァイオリンソナタ 好きな調 久元祐子 妄想 曲名の略称 op.118-2 céleste ヴァイオリン op.117-1 op.118-5 ト長調 op.119-2 夜の女王のアリア ピアノ記念日 ピアニストは面白い 山枡信明 D915 間奏曲 吉松隆の調性で読み解くクラシック プチトリアノン 変イ長調 小ジーグ クーラウ マズルカOp.7-1 マズルカ Hob.XVI:50 オスマン帝国 感情をこめて弾く 20の小練習曲 スマホ ポロネーズ グランド・ソナタOp.37 ランラン ルービンシュタイン キーシン バックハウス メソッド・タリアフェロ チャイコフスキー カデンツ パスカル・ドゥヴァイヨン 書き込み 半音階的幻想曲とフーガ 左ペダル アルペジオ 行進曲 マーチ ウナコルダ ポルカ 全音ピアノピース ラデツキー行進曲 ヨハン・シュトラウス1世 苦手な曲種 教則本 ピアノ騒音問題 演奏と喋り方 子供の情景 ツィメルマン 楽譜の視覚効果 似合う曲 タグ 交響的練習曲 魔笛 楽典 おんぶにだっこ 合奏譜 ヴィルヘルム・ケンプ 伝説 m.g. つるかめ算 和声法がぐんぐん身につく本 和声法がさくさく理解できる本 宮川彬良 伊藤恵 五線紙ノート 声部書き分け マリア・ジョアン・ピリス 田園ソナタ m.s. m.d チェルニー50番 クラ―マー=ビューロー ダイエット 小プレリュードと小フーガ ノクターン K.457 トンプソン 幻想曲あるいはカプリス ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら 電子メトロノーム 英雄の生涯 リヒャルト・シュトラウス ピアノ愛好者16の質問 バトン トロイメライ クララ・シューマン K.623a クリスマス イギリス国歌 オーストリア国歌 リスト編曲版 全調スケール サンタクロース コピー譜 ベトソナ16番 ベトソナ18番 チェルニー24番 練習崩壊 クリアファイル ベトソナ28番 整体師 平均律 クラシックキャットトートバッグ 近藤麻理恵 愛の挨拶 エルガー 上原彩子 川嶋ひろ子 お片付け祭り ブルグミュラー18の練習曲 無言歌 半音階地獄 田部京子 折々のことば 好きな作曲家ランキング 島村楽器 フォーレ 田島令子 K.533+494 永遠のショパン 庄司紗矢香 N響 哀しみ 岩城宏之 プレイエル 電子書籍 グラナドス フランス王妃の受難 アルベニス ゆっくり弾き 三瀬高原音楽祭 「聴く」ことの力 丑三つ時 譜読み力 マリア・テレジア ハプスブルク家 ベレゾフスキー 高橋多佳子 リシエツキ ピヒト=アクセンフェルト ハプスブルク帝国 ソナタ ら抜き言葉 ポーランド 似合いそうな曲 ワルトシュタイン 気象病 カテゴリー 復習 短音階 演奏会用練習曲 手ペシ K.543 K.537 K.412 K.576 恋するクラシック リズム練習 シュタイヤー舞曲 音楽と文学の対位法 スティリアの女 貴婦人の乗馬 スタッカート練習 ブログ タッチ 音色 イタリア協奏曲 ブランデンブルク協奏曲 クロスリズム 減7の和音 導音 まるむし帳 諸井三郎 アップライト D946 脱力 駅ピアノ ラ・カンパネラ スマホ認知症 チェンバロ 

プロフィール

NekoUshi

Author:NekoUshi
◆数年おきにピアノがマイブームになり、挫折と再開を繰り返しています。
◆バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパンが特に好きです♪
◆レッスン歴は、子供の頃と大学生の頃(25年ほど前)に少々。現在は独学です。
◆独学の記録を時々「セルフレッスン」という名の仮想(妄想?)レッスンの形に仕立てて書いてます♪

練習中&終了曲
◇レッスン課題
・チェルニー40-31番
・バッハ 平均律第1巻17番 変イ長調
・シューマン 3つのロマンス~第2番 嬰へ短調 Op.28-2
・ベートーヴェン ソナタ第22番ヘ長調

◇ベートーヴェン祭り
・ベートーヴェン ソナタ第28番イ長調~第3楽章

◇憧れの無謀曲 寝かせ中
・リスト『バラード 第2番』
・シューマン『幻想曲』第2楽章

◇2019年の終了曲
・チェルニー30-23番
・チェルニー40-27、28、29、30番
・チェルニー左手24-19番
・バッハ シンフォニア14番、12番、7番
・ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第10番ト長調~第1楽章
・ショパン『幻想即興曲』
・メンデルスゾーン『春の歌』

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
にほんブログ村参加中
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
クリックよろしくお願いします<(_ _)>

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR