FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

文字通り目が回る曲・・・((+_+))

最近グダグダになっているピアノライフを全力で立て直し中です~~
今日は思い切って、久しぶりにシューマンの『幻想曲』第2楽章にチャレンジしてみました。冒頭部分ではなくて、跳躍のめっちゃ激しいコーダの部分です。

シューマン 幻想曲 第2楽章 234-241小節
↑こんな感じです\(◎o◎)/!

ここは、跳躍が大変な上に、Viel bewegter(ドイツ語「大いに、より活発に」の意味)という表記がついていて、テンポアップまで命じられているという、とんでもない箇所です。でも、元はと言えば、この部分の練習をしたくて「無謀曲の下地作り講座」で初めて取り上げる曲に選んだのです。もちろん、Viel bewegterなんかで弾けるわけないので、ゆっくり譜読みしました。

しばらくやっているうちに、譜面ヅラと、跳躍するときの腕の回転と、楽譜と手の間の視線移動が相まって、文字通り目が回ってきました(*_*; 椅子から立ち上がろうとするとよろめくぐらい重症でした。この曲、なかなか危険ですΣ( ̄ロ ̄lll)!!

いや、でも、本業のピアノで目が回る分には本望です(≧▽≦)←ホントか!?
この曲はハイテンションなシューマンの典型みたいな感じなので、今の気分では「入り込めないだろうなぁ」と思いながら練習し始めたのですが、意外や意外、結構ハマリました(*^▽^*) むしろ、精神的に不健康そうにハイな感じが逆にいい(^^;; あっ、私は病んでませんよ?念のため…。

それにしても、音が立て込んでなさそうに見える部分は実は多声が入り組んでいたりリズムを取りづらかったり、比較的シンプルな構造のコーダはテンポアップを命じられたりと、何ともややこしい曲です。でも、そこがいい。そして、やっているちに少しずつ手が柔軟になってきたみたいで嬉しいことです(*´▽`*)

一人二役で本番演奏もないとなると、崩れ出すと止まらないのが最大の欠点ですが、ブログの力を借りてピアノライフの再建を頑張ります!!


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



* Category : ピアノライフの話色々

Tag: シューマン, 幻想曲, | * Comment : (2)

No Subject * by さっちん
ファンタジックワールドからいきなりハイテンションワールドですね(笑)
>むしろ、精神的に不健康そうにハイな感じが逆にいい
●なんかすごく解る気が致します(笑)
お仕事大変そうですが、身体に気を付けて頑張ってくださいね♪

To:さっちんさん * by NekoUshi
さっちんさん、コメントありがとうございます~(^^♪

シューマンのテンションが高過ぎて笑えました(≧▽≦)

>>むしろ、精神的に不健康そうにハイな感じが逆にいい
>●なんかすごく解る気が致します(笑)

そうなんですよ~~
自分よりずっとオカシイ人(!!)がいると、冷静になれる気がします(笑)

> お仕事大変そうですが、身体に気を付けて頑張ってくださいね♪

ありがとうございます<(_ _)>

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
ファンタジックワールドからいきなりハイテンションワールドですね(笑)
>むしろ、精神的に不健康そうにハイな感じが逆にいい
●なんかすごく解る気が致します(笑)
お仕事大変そうですが、身体に気を付けて頑張ってくださいね♪
2019-04-23 * さっちん [ 編集 ]

To:さっちんさん
さっちんさん、コメントありがとうございます~(^^♪

シューマンのテンションが高過ぎて笑えました(≧▽≦)

>>むしろ、精神的に不健康そうにハイな感じが逆にいい
>●なんかすごく解る気が致します(笑)

そうなんですよ~~
自分よりずっとオカシイ人(!!)がいると、冷静になれる気がします(笑)

> お仕事大変そうですが、身体に気を付けて頑張ってくださいね♪

ありがとうございます<(_ _)>
2019-04-23 * NekoUshi [ 編集 ]