FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

禁断のセルフ「手ペシ」~~

ミスをすると先生に指や手をペシっと叩かれたりはじかれたり。そのせいでピアノが嫌いになるとかならないとか。「手ペシ」は昭和のピアノ教室の日常光景です。誤解を恐れずに言うと、ピアノを弾くというのは反射神経に関係していることなので、ミスをしたら不快な刺激を与えて神経回路を正しくしていくというのは理にかなっている面も無きにしも非ず。でも、それって調教ですよね…(^^;;

最近、何となくバタバタしていて落ち着いてピアノに取り組めず、でも、少しでも早く進展させたいと焦って(焦らなきゃいいんだけど、焦る時は焦ります)、セルフ「手ペシ」でも試してみるか。ということになりました(≧▽≦) 疲れているのであんまり頭は使いたくないんですけど、「手ペシ」なら、あんまり頭を使わなく済みそうに思えたので…。

試してみたのは、シンフォニア12番の片手練習です。一か所左手で、どーしてもうまく行かないところがあるので、右手に「ペシ」の役をしてもらいました。ルールは、ミスったら間髪を置かずにミスった指をはじく。漠然と手の甲や腕をペシるのではなく、あくまで「やらかした」指を正確に狙う。痛すぎないようにはじく強さを調整する。←これ重要

繰り返しているうちに、右手は、左手が「やらかす」のを楽しみに(笑)待ち構えるようになります。というか、やらかす箇所が明確になってきますね。漫然と弾いてられないですから、神経が研ぎ澄まされてきます。頭を使わずに済ませるつもりが、かえって頭使う結果となりました(笑) 問題の部分は、少しだけ光が指してきた感じがします(^o^)丿
意外な効果を感じたので、これからも、禁断のセルフ「手ペシ」をたまに取り入れてみようかと思います。ま、ペシるかどうかは本質的じゃなくて、神経を研ぎ澄ませることの大事さを改めて思い知りました。

チェルニーでは、片手練習といえどもペシっている余裕がありませんでした。
こっちは地道にスタカート練習です~~

念のため書いておきますと、私は他人のことはペシれませんし、他人にペシられるのも嫌です。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

* Category : 練習の話

* Comment : (2)

No Subject * by やぢま
セルフ手ペシ!す、凄い高度な技です!
自らを律する高い意識があってこそのセルフレッスンですね。(@O@;)
とても私には真似できそうにありませんが、
「ここが違うのよ」と指に教える手段は、何か持ちたいと思いました。

Nekoushi先生、自分に厳しくていらっしゃる・・・
尊敬です!

To:やぢまさん * by NekoUshi
やぢまさん、こんばんは。
コメントありがとうございます~~(^^♪

> セルフ手ペシ!す、凄い高度な技です!

楽をしようと思ってやってみたのに、ものすごく頭と神経を使う結果に終わりました(^^;;
漫然と弾いてたらダメなんだなぁと改めて実感させられました。

> 「ここが違うのよ」と指に教える手段は、何か持ちたいと思いました。

何か手段があるといいですね!!
こうなったら、一緒にセルフ手ペシの世界に飛び込んでみませんか?笑

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
セルフ手ペシ!す、凄い高度な技です!
自らを律する高い意識があってこそのセルフレッスンですね。(@O@;)
とても私には真似できそうにありませんが、
「ここが違うのよ」と指に教える手段は、何か持ちたいと思いました。

Nekoushi先生、自分に厳しくていらっしゃる・・・
尊敬です!
2019-02-11 * やぢま [ 編集 ]

To:やぢまさん
やぢまさん、こんばんは。
コメントありがとうございます~~(^^♪

> セルフ手ペシ!す、凄い高度な技です!

楽をしようと思ってやってみたのに、ものすごく頭と神経を使う結果に終わりました(^^;;
漫然と弾いてたらダメなんだなぁと改めて実感させられました。

> 「ここが違うのよ」と指に教える手段は、何か持ちたいと思いました。

何か手段があるといいですね!!
こうなったら、一緒にセルフ手ペシの世界に飛び込んでみませんか?笑
2019-02-11 * NekoUshi [ 編集 ]