FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

セルフレッスン第39回(前編):チェルニーさん楽しいな♪♪

このところ課題曲を熟成と称してサボり気味でしたが、一人二役のレッスンを強行します。
さてどうなることやら・・・??

まずはシンフォニア14番です。

シンフォニア14番

(一通り弾く♪)

先生「この曲、他の楽器編成にするとしたら?」

「少人数の弦楽合奏。できれば、古楽器のノンビブラート奏法で」

先生「細かいですね(笑) イメージはそれでピッタリだと思います。でも、演奏は全然そうなってなかったな~~。オーボエみたいに鋭かったです。あと、テンポが速すぎる気がする」

「主題を浮き上がらせようとすると、どんどん固い感じになってしまって…」

先生「強く弾こうとすると、そうなりますね。むしろ、主題以外を弾く指をのばし気味にして、音色的に引っ込めることで、相対的に主題を浮き上がらせる。そういう風に考えてみてください」

(何回か弾く♪)

「浮き上がらせたい旋律は指を丸めて、それ以外はのばし気味。なるほど!!最近読んだ『指先から感じるドビュッシー』にそんなこと書いてありました」

先生「それなら、ちゃんと実践しなきゃ…(^^;; でも、一気によくなりましたね」

「コツが掴めた気がします。そろそろ卒業できそうですかね?」

先生「今回で終わりにしましょう!!ただし条件付き。今年中に録音すること」

「終わるの次回でいい代わりに、録音を免除というのは…?」

先生「ダメです。今年の年末の振り返りの時に、録音してなかったら、合格を取り消します。いや、その頃には私も忘れてしまっているかもしれないけど…(笑) 次は、7番ホ短調か12番イ長調、どっちにする?」

「てこずりそうな速いフーガの12番を先にやっておきたいです」

ということで、シンフォニア14番、めでたく終了です(*^^)v

次はチェルニー40-28に行きます。

チェルニー40-28

(まずは通して弾く♪)

先生「オクターブをバラさないで旋律線を感じてみて。旋律線といっても基本的に単なる音階だけど…。で、旋律線がしっかり頭に入ったら、楽譜通りバラす。手に力を絶対に入れちゃダメで、勝手に震えている感覚ですね。それから、左手の和音は一番上の音がぼやけないように、手首を右回転させる意識で親指に重みを掛けましょう」

「バスの音が大事なのでは…?」

先生「それはそうなのですが、和音はしっかり全ての音を同時に鳴らして下さい。親指を子供の頃に怪我した後遺症で弱いようなので、手首の力を借りるのです」

「分かりました」

(何回か弾く♪)

先生「いいじゃない。これ、今日で終わりでいいよ(≧▽≦) 29番行きましょう」

チェルニー40-29

「うっ、3度の音階Σ( ̄ロ ̄lll)!! チェルニー30-23をパワーアップしたような曲ですね。こういうのめっちゃ苦手です(*_*)」

先生「苦手だからこそ、しっかりやらなきゃね。この際、30-23とセットでやりましょうか」

「30-23には、ブログ仲間の方と『子猫のエチュード』って名前つけたんですよ。左右の手が、じゃれ合っている子猫の兄弟みたいだということで」

先生「なるほど。そうすると、40-29の方は『親猫のエチュード』(笑) あっ!猫好きでしょ??猫を思い浮かべながら弾けば、きっと30-23も40-29も萌えると思いますよ~~」

「…」

チェルニーを2曲もやることになりました。
長くなってきたので、前編と後編に分けます。
以下、後編に続きます。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

* Category : セルフレッスン

Tag: バッハ シンフォニア チェルニー40番 | * Comment : (2)

No Subject * by ねこぴあの
Nekouma:「僕もダメです。今年の年末の振り返りの時に、録音してなかったら、合格を取り消すだけではなく、僕のところに来るように。」

きゃ~~~~NekoUshiさんがんばって~~~(*´▽`*) ←他人事(笑)

親猫のエチュード(笑)、すごい~~~!!!頑張ってください♪

To:ねこぴあのさん * by NekoUshi
ねこぴあのさん、コメントありがとうございます~~(^^♪

え、まさかのUma兄(笑)登場!?
合格取り消し以上に怖いですねΣ( ̄ロ ̄lll)!!

> 親猫のエチュード(笑)、すごい~~~!!!頑張ってください♪

ありがとうございます(≧▽≦)
実は、セットでやっている『子猫』で既に大苦戦してます。
『親猫』の方が、左右並行進行のスケールが若干少ないようです。おとな猫なので、2匹が独立行動をとることが多いのかも!?笑

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
Nekouma:「僕もダメです。今年の年末の振り返りの時に、録音してなかったら、合格を取り消すだけではなく、僕のところに来るように。」

きゃ~~~~NekoUshiさんがんばって~~~(*´▽`*) ←他人事(笑)

親猫のエチュード(笑)、すごい~~~!!!頑張ってください♪
2019-02-02 * ねこぴあの [ 編集 ]

To:ねこぴあのさん
ねこぴあのさん、コメントありがとうございます~~(^^♪

え、まさかのUma兄(笑)登場!?
合格取り消し以上に怖いですねΣ( ̄ロ ̄lll)!!

> 親猫のエチュード(笑)、すごい~~~!!!頑張ってください♪

ありがとうございます(≧▽≦)
実は、セットでやっている『子猫』で既に大苦戦してます。
『親猫』の方が、左右並行進行のスケールが若干少ないようです。おとな猫なので、2匹が独立行動をとることが多いのかも!?笑
2019-02-02 * NekoUshi [ 編集 ]