FC2ブログ

懸案のグリーグさん、やっと弾いてみたい曲に出会えたかも(*´▽`*)

今までずっと、気になるのに食指が動かなかったグリーグさん。
協奏曲は大好きだけど当然ながら聴くオンリー。で、弾いてみたペールギュント組曲の『朝』が、どういうわけか私にはしっくり来なくて、複雑な感情を抱きつつグリーグさんを避けて来ました。いつものノリなら「とりあえず『抒情小曲集』の楽譜でも買っておこう」となるはずのところが、珍しくそういうこともありませんでした。

でも、最近、CDの視聴コーナーで聞いたサンプルがきっかけで、何曲か「これなら!」というのに出会えました(≧▽≦)
聴いたCDは、『グリーグ:ピアノ協奏曲&抒情小曲集』(by 仲道郁代さん)です。

このCDを持っていなかったことが謎過ぎるのですが、これに収録されている『抒情小曲集』からの抜粋8曲全部気になりました!!
作品番号順に書き出しておきますと…。

op.12-1 アリエッタ
op.43-1 蝶々
op.43-6 春に寄す
op.54-4 夜想曲(ノットゥルノ)
op.57-6 郷愁
op.65-6 トロルドハウゲンの婚礼の日
op.71-1 その昔
op.71-7 思い出

IMSLPのサイトで楽譜を眺めながら検討した結果、中でも特に弾いてみたいのは、次の3曲に絞り込まれました。

1.蝶々



こんなに軽やかに弾ける自信は全くない、というか、そもそも弾けるかどうかすら怪しいのですが、しっかり取り組んでみたいです。アレグロ・グラツィオーソ(快速に、優雅に)の指定のグラツィオーソを重視して、のどかな蝶々にするのもいいかなぁ。なんて思ってます。あと、せっかくチェルニーやっているのですから、こういう駆け回る感じの曲に活かしたいですね。

2.春に寄す



楽譜を見た時は、嬰ヘ長調(♯6つ)で3段譜まである(*_*) ということで、思いっきり臆したのですが、試しに弾いてみると、そこまで無謀でもなさそう。むしろ『蝶々』より何とかなりそうな気がしました。問題の3段譜は、むしろ2段譜に無理やり詰め込むより、かえって読みやすいみたい。それよりも何よりも、こういう雰囲気の曲には目がありません。このところ、メンデルスゾーンの『春』を弾くの弾かないのと言ってますけど、『春に寄す』は、メンデルスゾーン以上にハマったかも…。あ~、何で今まで気づかなかったんだろう。

3.夜想曲



ちょっとモダンでオシャレな和声とクロスリズムが素敵な曲です。これも、かなり気に入りました。特に、いつもと少し違った雰囲気を求めたい時に打ってつけ!
このぐらいで「モダンでオシャレな和声」と言ってしまうあたり、私のピアノライフが極端に偏っていることをよく示しています(^^;;

何はともあれ、グリーグさんとも、少しお友達になれそうな気がしてきました。
なかみっちゃんのお陰で、いい出会いができたということですね(*´▽`*)

困った時の、なかみっちゃん頼み!!

↑忘れないように、標語にしました(笑)

ハッと気づくと、そろそろ年賀状を書かなきゃいけない季節だというのに、IMSLPのサイトから楽譜を印刷するのにインクをいっぱい使ってしまったΣ( ̄ロ ̄lll)!!


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



tag : グリーグ,抒情小曲集,仲道郁代,

コメント

amy

Nekoushiさんこんにちは~

あら、ついにグリーグさんとお付き合いを始められたのですね♪
好きなピアニストさんの演奏がきっかけでしたか~(*^▽^*)

実は私もグリーグさんのピアノ曲はピアノ協奏曲とモツソナの2台ピアノ編曲版位しか知らなかったんですよ。
ある日、ふと家にある抒情小曲集の抜粋版(ギレリス演奏)を聴いて「あら、いい曲じゃないの♪」と思いました。
「蝶々」は弾いたことのある方が多いのでは?
私は「夜想曲」が好きです。

どの曲にされるのかな?
セルフレッスンで取り上げられるのを楽しみにしてますね♪

To:amyさん

amyさん、こんばんはー☆彡
コメントありがとうございます(^^♪

> あら、ついにグリーグさんとお付き合いを始められたのですね♪

まだ、お付き合いまでは行かないかもですけど、ちょっとドキドキ(笑)
はじめ微妙かなぁと思ってた相手にハマると、意外と激しく燃え上がったりしますよね( *´艸`)←一体何の話!?笑

> 好きなピアニストさんの演奏がきっかけでしたか~(*^▽^*)

聴くのと弾くのが影響を与え合って、ピアノライフを充実されてくれてます~~
きっかけは、逃さず掴んでいきたいです(*^▽^*)

> 実は私もグリーグさんのピアノ曲はピアノ協奏曲とモツソナの2台ピアノ編曲版位しか知らなかったんですよ。

ホントですか!?意外でした~~
モツソナの2台ピアノ編曲版は、K.545でしたっけね。

> ある日、ふと家にある抒情小曲集の抜粋版(ギレリス演奏)を聴いて「あら、いい曲じゃないの♪」と思いました。

ギレリスさんは、バリバリ弾くイメージが強いのですが、抒情小曲集みたいな感じのも弾かれてるのですね。
聴いてみたくなりました♪♪

> 私は「夜想曲」が好きです。

私も、今回絞った3曲にさらに順番を付けるとしたら、「夜想曲」が一番かも・・・
ん~~、でも『春に寄す』も同じぐらい(*´▽`*)
amyさんも、気が向いたら弾いてみてくださいませ。

> セルフレッスンで取り上げられるのを楽しみにしてますね♪

ありがとうございます!!
その前に冷めてしまわないよう、焦らずお付き合いしてみますね(笑)

NoTitle

その後無事(?)お付き合いを始めたでしょうか?それともその前にベト様の底なし沼に入ってしまって、しばしお預けなのでしょうか?笑

やっぱり今回も、きっかけは「なかみっちゃん」でしたか〜本当にお好きなんですね!
抒情小曲集、私は学生時代に、amyさんのコメントにある、ギレリス演奏の抜粋版で出会いました。これも良い演奏ですよ〜

実はちょっと前、「春に寄す」をちょっと真剣に練習してました。タイムリーに、すなわち、春ごろまで弾けたらいいな〜って思って。
でも来年のシューイチ新春第一弾でバッハを弾く宣言をしたんで、中断中です。
このまま忘れ去られてしまわなければいいんですが・・・(そんな曲が多すぎる私)

To:タワシさん

タワシさん、コメントありがとうございます~~(^^♪

グリーグさんとは、まだ本格的なお付き合いは始めていなくて、ベトベトの底なし沼と、しばらく放置気味だったチェルニー&バッハに舞い戻ってます(笑)

> やっぱり今回も、きっかけは「なかみっちゃん」でしたか〜本当にお好きなんですね!

あらためて言われると照れますね( *´艸`)
私、「なかみっちゃん」って口走り過ぎですよね~~(笑)

ギレリスさんのも気になります。
せっかくお二人がコメントをくださったので、探してきいてみますね!

> 実はちょっと前、「春に寄す」をちょっと真剣に練習してました。タイムリーに、すなわち、春ごろまで弾けたらいいな〜って思って。

おぉ~~っ。
来年のシューイチ新春第一弾でのバッハも、春に「春に寄す」も、ぜひぜひ両方とも実現させてくださいませ。
楽しみにしてます。

> このまま忘れ去られてしまわなければいいんですが・・・(そんな曲が多すぎる私)

私も「弾きたい」と言ったっきり忘れてしまうことが少なくないです(^^;;
でもまあ、忘れてしまうのは、その時は縁がなかったということなのかなと思います。縁があったら、別の機会にでも曲の方から近づいて来てくれると信じてます!

グリーグにハマり中です♫

Nekoushiさん、こんばんは♫
あまりコメントはしませんが、時々お邪魔して楽しく拝見しています。
過去記事にコメントしちゃってご迷惑でしたらごめんなさい〜

私もただいまグリーグに絶賛ハマり中です♫
グリーグについて語っているブログを探したら意外とヒットしなくて、こちらの過去記事を発見しました〜この過去記事は見落としていたようです。
ピアノを30年以上ぶりに再開して一昨年から弾き始め、レッスンも再開しました。
この夏にもしかしたら子供の時以来の発表会に出るかもしれないのですが、候補曲がグリーグの叙情小曲集です。
長いブランク後の初発表会は大好きなシューベルトで!と意気込んでいましたが、先生に厳しいお言葉をたくさん頂戴し(『長い間全く弾いていないのに、いきなりシューベルトやベートーベンやショパンは弾けないわよ〜シューベルトは歌曲をたくさん聴きこまないと音楽性を表現できないのよ』等)呆気なく諦めました…涙(シューベルトはもっと上手になってからチャレンジです…汗)

そこで、子供の頃に大好きだったブルグミュラー18の曲集の大人バージョンみたいなタイトルのついた小曲が良いのでは?!と思い、シベリウス「樅の木」&グラナドス「アンダルーサ」がいいなぁ♫違うタイプの曲で面白いかも♫と先生に提案した所、かなり渋い顔『あまりに違い過ぎて調和がとれないわ〜』
という訳でボツ…
先生から『例えばシベリウスとグリーグとかならいいわ。ソルヴェイグの歌とかどうかしら』と提案されて、今まであまり聴いた事のないグリーグさんの曲をYouTubeでいろいろ聴いた所、私好みの地味で北欧の自然を感じる詩情豊かな叙情小曲集に夢中です。
ちなみに他の方のコメントにもあるギレリスの抜粋も聴きますが、一番聴くのは全集の全曲が聴けるリヒテルです♥仲道郁代さんも今度チェックしてみます♪

楽譜も2冊購入して、今は気に入った「春に寄す」「森の静けさ」を練習中です。
北欧の透明感のある自然を思い起こさせるような曲が多くて素敵ですね♫
樅の木が北欧の透明感のある冷たい冬という哀愁のある感じなので、明るい北欧の自然の曲を選んで、北欧の秋冬&春を表現出来たらいいなぁ〜なぁんて〜下手ですけど〜笑

※一方的に私の近況等をつらつら書いてごめんなさい〜汗

Nekoushiさんのお気に入りの曲の夜想曲も蝶々も素敵な曲で好きです♪
素人発言ですけど、曲を聴いた感じ、楽譜を見た感じ、実際に弾いてみた感じ。とで曲の弾き易さや難しさは変わりますね。
夜想曲はゆっくりしているので(速い曲が苦手です〜汗)イケるかと思いきや、楽譜を見たら複雑,、試しに弾いてみたら思っていたよりも難しいと感じました。結構、複雑な音が重なってますね。

春に寄すは聴いたイメージと楽譜を見た第一印象よりは、弾いてみたら意外と弾きやすく感じます。楽譜は初めての3弾&♯6個ですからビギナーには尻込みしちゃいます。
春に寄す、本当に美しい曲ですね。長く冷たく暗い北欧の冬から明るい春がキラキラ輝いてやってきた感じです。

この叙情小曲集は短く技巧的にも難しくない曲が多いので、どれも弾いてみたくなりました〜
とは言っても他にも弾きたい作曲家が大勢いるので悩ましい所です(シューベルトやベートーベンやグラナドスや〜etc)

Nekoushiさんがどの曲を弾かれるか興味があります♪3曲とも素敵ですから悩みますね〜
グリーグさんの近況がブログにお目見えする日を楽しみにしていますネ♫

いきなりのグリーグ愛の熱い?長文で失礼しました〜またお邪魔させていただきまーす♪




Re: グリーグにハマり中です♫

きんどーちゃんさん、こんにちは~~

グリーグさんへの熱い思いを語っていただいて、ありがとうございます!!
迷惑だなんて、とんでもないです。ウェルカムです(≧▽≦)

グリーグの抒情小曲集は、確かにブルグミュラー18の大人版って感じがしますよね。
素敵な曲がいっぱいの玉手箱です(*´▽`*)
あ、でも、ブルグミュラーさん、大人にも人気ですね!むしろ、子供より大人に人気かも?

> シベリウス「樅の木」&グラナドス「アンダルーサ」がいいなぁ♫違うタイプの曲で面白いかも♫と先生に提案した所、かなり渋い顔『あまりに違い過ぎて調和がとれないわ〜』
> という訳でボツ…

私が先生だったら、「北極圏から南国へ、驚きのひとっ飛びをお楽しみください」とプログラムにコメントを添えて、その選曲で行ってしまいそうです(笑)

> 樅の木が北欧の透明感のある冷たい冬という哀愁のある感じなので、明るい北欧の自然の曲を選んで、北欧の秋冬&春を表現出来たらいいなぁ〜なぁんて〜下手ですけど〜笑

でも、こっちのコンセプトの方が正統派で、しっくりきますね!!
ぜひぜひ、北欧の自然や季節感の表現にチャレンジしてみてくださいね♪♪
久しぶりの発表会って、めっちゃ緊張されると思いますけど、頑張ってください~~(^o^)丿

> 曲を聴いた感じ、楽譜を見た感じ、実際に弾いてみた感じ。とで曲の弾き易さや難しさは変わりますね。

そうなんですよね~~
実際に弾いてみるまでは分からないところが楽しみだったりもしますが…。
でも、簡単そうな譜面ヅラなのに全然弾けない時は、けっこう凹みます(>_<)

> 夜想曲はゆっくりしているので(速い曲が苦手です〜汗)イケるかと思いきや、楽譜を見たら複雑,、試しに弾いてみたら思っていたよりも難しいと感じました。結構、複雑な音が重なってますね。
>
> 春に寄すは聴いたイメージと楽譜を見た第一印象よりは、弾いてみたら意外と弾きやすく感じます。楽譜は初めての3弾&♯6個ですからビギナーには尻込みしちゃいます。
> 春に寄す、本当に美しい曲ですね。長く冷たく暗い北欧の冬から明るい春がキラキラ輝いてやってきた感じです。

難易度の感じも、曲想の感じも、全く同感です~~
『春に寄す』の三段譜&シャープ6個には、かなり臆しましたけど、実際弾いてみると、そこまで無茶な曲じゃないんですよね。
それに比べると『夜想曲』のややこしさといったら…(^^;;

> Nekoushiさんがどの曲を弾かれるか興味があります♪3曲とも素敵ですから悩みますね〜
> グリーグさんの近況がブログにお目見えする日を楽しみにしていますネ♫

ありがとうございます。
実は、若干グリーグさんを忘れかけていたのですが、コメントを頂いたおかげで復活してきました(≧▽≦)
弾きたい曲、作曲家がいっぱいで、嬉しい悲鳴です~~

また是非お立ち寄りくださいませ<(_ _)>
Secret

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
タグから記事へGO!
キーワードから関連記事に飛べます♪♪

バッハ チェルニー40番 シンフォニア モーツァルト シューマン チェルニー ショパン ベートーヴェン 仲道郁代 リスト K.311 献呈 BWV862 メンデルスゾーン 幻想即興曲 毎日の練習曲 調律 平均律第1巻 ハイドン 近藤由貴 レンタル練習室 春の歌 青柳いづみこ Hob.XVI:34 ベトソナ22番 ロマンスOp.28-2 ハノン アラフィフ肩 フランス組曲 幻想曲 ブラームス シューベルト チェルニー30番 無謀曲 K.331 ららら♪クラシック ベトソナ10番 グリーグ 四十肩 BWV858 五十肩 ドビュッシー お菓子の世界 クラビノーバ エチュード 楽譜 パルティータ メトロノーム ベルサイユのばら 選曲会議 こんまりメソッド 変奏曲 インヴェンション スランプ ベトソナ ベトソナ28番 湯山昭 マズルカ 調性 自分の演奏好き? 練習曲 指先から感じるドビュッシー マリー・アントワネット さくらももこ ワルツ バラード2番 バラード 抒情小曲集 グランドピアノ 和声法 理想の先生 令和 D960 D959 ブルグミュラー K.576 旅する作曲家たち スケール ピアニストは指先で考える ウィンナ・ワルツ K.334 ピアノ椅子 イリーナ・メジューエワ ヨハン・シュトラウス 「亡命」の音楽文化誌 選曲 ヴァイオリンソナタ 好きな調 こんまり 電子ピアノ バイエル リズム変奏 チャイコフスキー ドゥシェック K.574 トルコ行進曲 部分練習 植山けい 土田京子 アルマンド 気象病 展覧会の絵 ムソルグスキー 交響曲 梅雨 24番練習曲 ソナチネ クレメンティ 久元祐子 リサイタル モシュコフスキー 左手のための24の練習曲 変イ長調 高橋多佳子 中村紘子 鷲田清一 響ホール 無言歌 マリア・テレジア スマホ老眼 北九州 指マッサージ op.118-2 カテゴリー ワルトシュタイン リシエツキ 間奏曲 チェンバロ ピヒト=アクセンフェルト 吉松隆の調性で読み解くクラシック op.119-2 ハプスブルク家 op.118-5 op.117-1 ハプスブルク帝国 ト長調 céleste ベレゾフスキー ピアノ記念日 ヴァイオリン ソナタ 楽譜の視覚効果 20の小練習曲 スマホ オスマン帝国 Hob.XVI:50 感情をこめて弾く 書き込み ピアノ騒音問題 演奏と喋り方 子供の情景 半音階的幻想曲とフーガ 小ジーグ クーラウ バックハウス ランラン ルービンシュタイン キーシン メソッド・タリアフェロ パスカル・ドゥヴァイヨン マズルカOp.7-1 ポロネーズ グランド・ソナタOp.37 カデンツ ツィメルマン 似合いそうな曲 魔笛 全音ピアノピース ラデツキー行進曲 ヨハン・シュトラウス1世 夜の女王のアリア 曲名の略称 ピアニストは面白い 山枡信明 プチトリアノン 妄想 ポルカ ウナコルダ 教則本 似合う曲 タグ 交響的練習曲 苦手な曲種 マーチ 左ペダル アルペジオ 行進曲 D915 アルベニス 整体師 リスト編曲版 全調スケール 平均律 半音階地獄 島村楽器 折々のことば 田部京子 オーストリア国歌 イギリス国歌 クリアファイル 練習崩壊 チェルニー24番 コピー譜 サンタクロース K.623a クリスマス 好きな作曲家ランキング ブルグミュラー18の練習曲 五線紙ノート 宮川彬良 伊藤恵 声部書き分け 田園ソナタ 和声法がさくさく理解できる本 マリア・ジョアン・ピリス トロイメライ クララ・シューマン クラシックキャットトートバッグ 近藤麻理恵 お片付け祭り 愛の挨拶 エルガー 上原彩子 川嶋ひろ子 ベトソナ16番 ベトソナ18番 内田光子  K.310 K.570 モーツァルトの手紙 礒山雅 飛躍 アンドラーシュ・シフ 静寂から音楽が生まれる ルール・ブリタニアによる5つの変奏曲 コンサート動画 千住真理子 巡礼の年報 18の小品Op.72 ラフマニノフ 前奏曲 マスタークラス エキエル 新型コロナ カウンセリング 音楽における十字架 ペダル マズルカOp.59-2 譜読み力 NHKスーパーピアノレッスン ピアノトリオ リピート練習 ベアトリーチェ・ヴェネツィ 自分褒め ピアノソナタ2番Op.22 看護師の日 ナイチンゲール リピート付箋 ベートーヴェン生誕250周年 和声法がぐんぐん身につく本 合奏譜 クロスリズム イタリア協奏曲 ブランデンブルク協奏曲 減7の和音 まるむし帳 短音階 導音 諸井三郎 アップライト 脱力 音色 タッチ D946 駅ピアノ スマホ認知症 ラ・カンパネラ 復習 フランス王妃の受難 岩城宏之 N響 庄司紗矢香 哀しみ 丑三つ時 ポーランド 楽典 K.533+494 永遠のショパン ゆっくり弾き クラシック・エイド グラナドス 「聴く」ことの力 三瀬高原音楽祭 プレイエル 電子書籍 K.412 K.537 バトン リヒャルト・シュトラウス 英雄の生涯 ピアノ愛好者16の質問 幻想曲あるいはカプリス クラ―マー=ビューロー トンプソン ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら 電子メトロノーム 伝説 ヴィルヘルム・ケンプ おんぶにだっこ つるかめ算 m.g. m.d m.s. チェルニー50番 ダイエット リズム練習 スタッカート練習 ブログ 恋するクラシック 手ペシ K.543 演奏会用練習曲 貴婦人の乗馬 スティリアの女 ノクターン K.457 小プレリュードと小フーガ フォーレ 田島令子 シュタイヤー舞曲 音楽と文学の対位法 ら抜き言葉 

プロフィール

NekoUshi

Author:NekoUshi
◆数年おきにピアノがマイブームになり、挫折と再開を繰り返しています。
◆バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパンが特に好きです♪
◆レッスン歴は、子供の頃と大学生の頃(25年ほど前)に少々。現在は独学です。
◆独学の記録を時々「セルフレッスン」という名の仮想(妄想?)レッスンの形に仕立てて書いてます♪

練習中&終了曲
◇レッスン課題
・チェルニー40-31番
・バッハ 平均律第1巻17番 変イ長調
・ベートーヴェン ソナタ第22番ヘ長調

◇ベートーヴェン祭り
・ベートーヴェン ソナタ第28番イ長調~第3楽章

◇自主練
・チェルニー『毎日の練習曲』2番

◇憧れの無謀曲 寝かせ中
・リスト『バラード 第2番』
・シューマン『幻想曲』第2楽章

◇2020年の終了曲
・シューマン 3つのロマンス~第2番 嬰へ短調 Op.28-2

◇2019年の終了曲
・チェルニー30-23番
・チェルニー40-27、28、29、30番
・チェルニー左手24-19番
・バッハ シンフォニア14番、12番、7番
・ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第10番ト長調~第1楽章
・ショパン『幻想即興曲』
・メンデルスゾーン『春の歌』

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問者さまに感謝♥
にほんブログ村参加中
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
クリックよろしくお願いします<(_ _)>

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR