Nekoushiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

Entries

祝・レンタル練習室デビュー!!

レンタル練習室

何だか大袈裟なタイトルをつけてしまいました(笑)
いや、タイトルのまんまの内容には違いないですが…。

今日の昼ぐらいに時間ができたので、初めてレンタル練習室でグランドピアノを2時間弾きました。
せっかくのグランドピアノだからということで、練習ではなく弾き散らかしになってしまいました(^^;
利用規定に「レッスン形態での使用はお断り」とあったので、セルフ・レッスンを自粛し…。
って、セルフ・レッスンなら文句言われるはずもないですね。

どうせ誰も聴いていないし、ということで、かなり無茶な曲にも手を出しました。
音を出してみた曲は、隠しても仕方がないので、正直に報告します(笑)

まず、モーツァルトのソナタK332(ヘ長調)。ソナタ・アルバムの1巻目に載ってる曲です。
とりあえずタッチに慣れるために1楽章だけ弾いてみました。20年ぐらい前にレッスン(セルフじゃなくて本物の)を受けたはずなのですが、それっきりまともに練習してないので、当然それに見合った出来具合でしたが、グランドピアノの音に感動したせいか、満足度は意外と低くなかったです。

調子に乗って、苦手なハイドン(ソナタアルバムに載ってるニ長調)のフィナーレを弾いてみたら、家でアップライトやクラビノーバで弾いた時よりスムーズに進んでしまって、ちょっと意外(*'▽')
グランドピアノ素晴らしい(≧▽≦)

次に弾いたのはバッハですが、これは色々あったので、書くのは後回しにします。

その次は、ベートーベンの『田園』ソナタ。←だんだん無謀になってくる(^^;
1楽章と3楽章を弾いたのですが、「やっぱりグランドピアノは違うわあ」としか…。
何かね、明らかに気のせいなんけど、手が届きそうな気になってきてしまうのよ。音が並ぶところは、うねるような感じに鳴ってくれるもんだから。
あ、でも、3楽章の中間で左手がオクターブのトレモロで飛び回るという無茶な部分があって、少し練習したら腕が痛くなってしまいました(*_*;
こういう苦手箇所には、グランドピアノは情け容赦ないというか、重さを感じます。

そして、無謀度が最高潮に達して、ショパンの『幻想曲』を弾いちゃいましたよ。前回のセルフ・レッスンで「先生推薦」(先生っていってももちろん自分なのですが)の無謀曲です!
弾いたというのはおこがましいにもほどがあって、音を並べようとして玉砕したというのが正しいですΣ(゚д゚lll)
テンポの遅い序奏は、けっこう気持ちよく音を出していたのですが、主部に入って、左手:3連符、右手:普通の8分音符というところで訳わからなくなりました。弾けなくて当然なので凹むことは全くない(笑)
ん~、でも、この曲は家でめっちゃスローテンポの譜読みから始めてみたいかもと、ちょっとだけ思いました。

次は、無謀度を少し下げて、ショパンの子守歌。
音が並ばない部分だらけですが、並んだ部分は素晴らしい!!(注:私がではなく、あくまでグランドピアノの音が…笑)
この曲かなり好きです。

最後は、またまたショパンで、ノクターンの16番と10番です。
感想は子守歌とほぼ同じ。
グランドピアノ欲しくなってきてしまった、どうしよう!?←止めてほしいのか背中押してほしいのか、自分でもよく分からない。

で、問題のバッハですが、

シンフォニアの8番と10番、壊滅的に弾けなかった(泣)

家で弾いてる時からこの2曲には苦戦してたけど、そろそろセルフ・レッスンで合格出してもいいかなと淡い期待を抱いてたのに。
グランドピアノだと、弾けなさ加減が増幅されるのかな…?

「バッハ楽しい」って色々なところで公言してたのを撤回したくなりました(^^;
いや、そうは言っても、今日もその場で結構くりかえし練習してしまったので、「バッハ楽しい」のは事実なんだろうとは思いますが。

2時間で3240円も飛んだのは痛かったけど、初のレンタル練習室は楽しかったです!!
というか、今日のブログ、はしゃぎ過ぎ(笑)
でも、推敲せずにそのまんまUPします(*'▽')
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title 

グランド練習室デビューおめでとうございます(^^)/

アップライトや電子ピアノとは音の深みが全然違いますよね~。
やっぱりグランドは違う楽器なんじゃないかなって思います。
満足度が違いますよね~。
いいなあ、グランド買って欲しいです~(って・・・笑)

幻想曲、人生の重みみたいなのを感じる曲ですね。
でもとっても取り組み甲斐がありそうなので先生がお勧めされたならやってみてはいかがでしょう?

今日が一番若い!



  • posted by ね~み♪ 
  • URL 
  • 2017.06/22 08:46分 
  • [Edit]

To:ね~み♪さん 

ね~み♪さん、ありがとうございます!

>アップライトや電子ピアノとは音の深みが全然違いますよね~。

ホントに、音の深みと言い、指に吸い付いて来るような鍵盤のタッチと言い、全然違いますね。

>やっぱりグランドは違う楽器なんじゃないかなって思います。

グランドとアップライトは別物だと確信しました。
アップライトが電子ピアノとあまり変わらなく思えてしまいます(笑)
グランドがパイプオルガンだとしたらアップライトは学校の教室にあるような足ふみオルガン、みたいな感じΣ(゚д゚lll)

>いいなあ、グランド買って欲しいです~(って・・・笑)

あっ、背中押してくださいます?笑
この記事を読んで、あえて止める人はいないか…(^^;

>幻想曲、人生の重みみたいなのを感じる曲ですね。

超有名曲というわけではないけど、充実した名曲ですよね。
幻想曲にするか、幻想ポロネーズにするか、次回「幻ポロ」の音出しをしてみて決めようかと思います(≧▽≦)

>今日が一番若い!

名言ですね!
  • posted by Nekoushi 
  • URL 
  • 2017.06/22 14:54分 
  • [Edit]

No title 

Nekoushiさんこんにちは。

レンタル練習室 での弾き散らかし 楽しそうでしたね。
そして、レパートリーもたくさん持ってらっしゃいますね。

でも レンタル料って結構するんですね。(≧∀≦)
もと取れるように おもいきり 弾き散らかすべし♪
ですね〜。
  • posted by ここまふぃん 
  • URL 
  • 2017.06/23 05:28分 
  • [Edit]

To:ここまふぃんさん 

ここまふぃんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます!

本当に楽しかったです。

色々手を出してはすぐに別の曲に移ったりしていますので、普通の意味での「レパートリー」と呼べるようなものはなくて…(^^;
弾き散らかしのネタって言えばいいのかな(笑)

レンタル料は、積み重なると馬鹿にならないので、できるだけ割安なところを選ばないといけませんね。

>もと取れるように おもいきり 弾き散らかすべし♪

笑笑
まさに、そんな気分でした!
  • posted by Nekoushi 
  • URL 
  • 2017.06/23 06:30分 
  • [Edit]

No title 

レンタル練習室 デビューおめでとうございます!
Nekoushiさんならもうとっくにデビューしていそうですが、意外にも今回がお初だったのですか?

グランドピアノを思う存分に弾きまくってはしゃいでいる様子が伝わってきましたよ~
Nekoushiさんのように上級のレパートリーも多かったら、何時間あっても時間足りないですよね。

>せっかくのグランドピアノだからということで、練習ではなく弾き散らかしになってしまいました(^^;
→わかりますわかります!
本番前にせっかくグランド練習に行ったのに、弾き散らかしの誘惑に負けて関係ない曲弾きまくって、自分の意志の弱さを痛感したことも・・・

>利用規定に「レッスン形態での使用はお断り」とあった
→普通、そういうもんなんですかね?うちの行っている練習室では(私が利用規定を真剣に読んだことがないせいもあるかもですが)そういう文言を見た記憶がありませんね。
いずれにせよセルフレッスンならノー・プロブレムです!堂々とやってください(笑)

ところで、もしご迷惑でなければ、Nekoushiさんのブログ、リンクさせていただいてよろしいでしょうか?
  • posted by 私はタワシ 
  • URL 
  • 2017.06/27 11:00分 
  • [Edit]

To:タワシさん 

タワシさん、コメントありがとうございます。

アップライトで結構満足していたのですが、お店で試弾して、すっかりグランドピアノにとりつかれてしまいました(笑)

> Nekoushiさんのように上級のレパートリーも多かったら、何時間あっても時間足りないですよね。

レパートリーにはなっていないのですよ(^^;
難曲でも、少し音を出してみると嬉しくなって「弾いてみました」とか書いてしまうので、誤解を受けてしまうのかもしれませんが…。
もっと慎み深く振る舞わなければ(笑)

> 本番前にせっかくグランド練習に行ったのに、弾き散らかしの誘惑に負けて関係ない曲弾きまくって、自分の意志の弱さを痛感したことも・・・

私も同じことをする自信があります(^^;
せっかくのグランドですもんね!

> 利用規定に「レッスン形態での使用はお断り」

後から考えてみると、今回使った練習室が、音楽教室に併設(というか空き時間開放かも)だからかもしれません。
何も書いていないところや、「レッスン形態の場合は別途ご相談を」というところもあるようです。
セルフレッスンならどこでもノー・プロブレムですが、結局、弾き散らかしの誘惑に負けると思います(笑)

> ところで、もしご迷惑でなければ、Nekoushiさんのブログ、リンクさせていただいてよろしいでしょうか?

もちろん、喜んで!
それでは、こちらからもリンクをさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いします。
  • posted by Nekoushi 
  • URL 
  • 2017.06/27 16:30分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

タグから記事へGO!

キーワードから関連記事に飛べます♪♪

バッハ シンフォニア チェルニー40番 モーツァルト K.311 チェルニー シューマン 献呈 リスト 仲道郁代 ショパン レンタル練習室 近藤由貴 フランス組曲 平均律第1巻 ハイドン BWV858 エチュード 湯山昭 K.331 無謀曲 Hob.XVI:34 楽譜 お菓子の世界 調性 インヴェンション ドビュッシー バラード ハノン ベートーヴェン 指マッサージ 久元祐子 トルコ行進曲 好きな調 アルマンド 選曲 理想の先生 ムソルグスキー 自分の演奏好き? クラビノーバ シューベルト 練習曲 中村紘子 展覧会の絵 調律 ワルツ K.334 和声法 ブラームス ららら♪クラシック 電子ピアノ クレメンティ ソナチネ モシュコフスキー グランド・ソナタOp.37 スマホ老眼 20の小練習曲 チャイコフスキー 土田京子 パスカル・ドゥヴァイヨン 変イ長調 感情をこめて弾く カデンツ スマホ ポロネーズ 幻想曲 Hob.XVI:50 バイエル K.574 小ジーグ クーラウ ドゥシェック メソッド・タリアフェロ バックハウス 書き込み キーシン マズルカ マズルカOp.7-1 ランラン ルービンシュタイン オスマン帝国 交響的練習曲 op.119-2 op.118-5 op.117-1 ト長調 ベルサイユのばら チェンバロ 変奏曲 céleste ヴァイオリン イリーナ・メジューエワ D915 間奏曲 op.118-2 ピアノ記念日 吉松隆の調性で読み解くクラシック 植山けい パルティータ ソナタ リズム変奏 気象病 カテゴリー 似合いそうな曲 ワルトシュタイン ハプスブルク帝国 ハプスブルク家 ピヒト=アクセンフェルト リシエツキ 高橋多佳子 ベレゾフスキー マリア・テレジア マリー・アントワネット ピアニストは面白い 山枡信明 チェルニー30番 似合う曲 教則本 苦手な曲種 行進曲 マーチ タグ ら抜き言葉 演奏と喋り方 子供の情景 ピアノ騒音問題 ツィメルマン 楽譜の視覚効果 D960 スケール アルペジオ 夜の女王のアリア 魔笛 D959 曲名の略称 プチトリアノン 妄想 全音ピアノピース ラデツキー行進曲 ウナコルダ 左ペダル ヨハン・シュトラウス ウィンナー・ワルツ ヨハン・シュトラウス1世 ポルカ 半音階的幻想曲とフーガ 

右サイドメニュー

プロフィール

Nekoushi

Author:Nekoushi
◆数年おきにピアノがマイブームになり、挫折と再開を繰り返しています。
◆レッスン歴は子供の頃と大学生の頃(20年ほど前)に少々。
◆バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパンが特に好きです♪
◆独学の記録を時々「セルフレッスン」という名の仮想(妄想?)レッスンの形に仕立てて書いてます♪

練習中&終了曲

◇練習中
・チェルニー40-24番
・バッハ シンフォニア 13番
・ハイドン ソナタ ホ短調 Hob.XVI:34~第1楽章
・シューマン/リスト『献呈』

◇課外・復習
・なし

◇2018年の終了曲
・チェルニー40-19、12、20番
・バッハ シンフォニア 2番、4番
・バッハ 平均律第1巻13番
・モーツァルト ディヴェルティメントK.334~第1メヌエット(ピアノソロ版)

◇2017年の終了曲
・チェルニー40-14、21、15、16、(17)、18番
・バッハ シンフォニア 1、5、6、9、8、11、10、15、3番
・バッハ フランス組曲第6番~アルマンド
・ハイドン ソナタ ホ短調 Hob.XVI:34~第2&第3楽章
・モーツァルト ソナタ ニ長調 K.311(全曲)

ブロとも申請フォーム

カウンター

にほんブログ村参加中

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

検索フォーム

QRコード

QR