FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

アヴァンチュール願望~~

秋はアヴァンチュールの季節ですね。開放的になって危険な恋をしたくなり…。って、それを言うなら夏であろう(^^;;
あ、いや、そうじゃなくて、私が関心を持っている作曲家が限られ過ぎているような気がして、たまには冒険してみた方がいいんじゃないの?と思わないでもないのです。

普段関心のある作曲家は…。

1.バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、チェルニー(←なぜかここに!!笑)、ショパン
2.ハイドン、シューマン、シューベルト、ブラームス、リスト
3.ドビュッシー

上の行から下の行に向かうに従って疎遠で、ドビュッシーはアヴァンチュールに近い。
並べてみると、やっぱり偏ってるよ~~
もう少し幅を広げた方が、譜読み力と音楽性の向上にいいように思えます。
というわけで、アヴァンチュールの相手を物色してみます。←かなりはしたなく聞こえるのは気のせいでしょうかΣ(゚д゚lll)!?

それでは候補者をリストアップしてみます。
基本的に、大曲ではなく小品を考えています。

フォーレ
グリーグ
ラフマニノフ
シベリウス
ラヴェル
スクリャービン
プロコフィエフ
バルトーク
ガーシュイン
シェーンベルク

まず、フォーレさん、グリーグさん、ラフマニノフさん。あんまりアヴァンチュールな感じがしないです。普段の延長って感じで…。グリーグは遊び弾きで『朝』を弾いてみて萌えなかった記憶があるので複雑な感情を抱きつつ、『抒情小曲集』の楽譜は欲しいと思ってます。フォーレのノクターンとか、ラフマニノフの小品もいずれ弾いてみたいな~~。この3人は、「関心ある作曲家」のリストに分類し直しです!

シベリウスさん。う~ん、管弦楽曲やヴァイオリン協奏曲を聞くのは好きだけどピアノ曲を弾くとなると曲想的に冒険かも。同じ北欧系ならグリーグの方が親しめそうです。ってことは、シベリウスを選ぶ方が趣旨に合うのか…。

ラヴェルさん。出自不明のラヴェル名曲集という楽譜を持っているのですが、正直ニガテ(>_<)
危険な恋に火が付く前にあっさり放棄しそうですけど、火が付いたら凄いのかな?笑

スクリャービン。実は、あんまり曲をよく知らないんだけど、意外と綺麗な曲をYouTubeで聞いた記憶があります。スクリャービンといえば得体が知れないというそれまでのイメージを崩されて、ちょっと気になります。

プロコフィエフさん。もちろん超絶技巧を要求されるソナタなんかはパスで…。ロメジュリぐらいしかよく知らないです(>_<)
他に何か手ごろな小品集ありましたっけ?

バルトークさん。たぶん、弾いてる和音が合ってるのか合ってないのか聞き分けるのに苦労するタイプだと思います。あと、リズム感を問われそうです。

ガーシュインは、先日の高原の音楽祭で聞いた『ラプソディ・イン・ブルー』がハマってしまって…。それに尽きます。シチュエーション的にはまさにアヴァンチュール(*´▽`*) いや、でも、これかなりの大曲だぞ。

シェーンベルクさん。ネタとして入れただけです(笑) バルトークのところで「弾いてる和音が合ってるのか合ってないのか」なんて書きましたが、その比じゃないでしょうね。でも意外や意外、ちょっと気になるんだよねぇ。とはいえ、シェーンベルクとアヴァンチュールって楽しいか?笑

色々考えてみた結果、次回の楽譜屋さんめぐりが楽しみになりました(≧▽≦)
もちろん、アヴァンチュール相手のご紹介や後押し、大歓迎です!!笑

そうそう、アヴァンチュールってフランス語ですけど、英語だとアドベンチャー。
英語だと、とっても健全な感じがします。両方とも単に「冒険」って意味なのにね。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

* Category : 弾きたい曲

Tag: | * Comment : (10)

No Subject * by やぢま
アヴァンチュール、大賛成ですv-238
お相手を誰にするか、あれこれ考えるだけで気持ちが華やぎますね♪

個人的にはグリーグさん推しですが、萌えなかったですか~...
バルトークもいいと思います!
弾くのは難しそうですけど、リズムが格好良いですよね☆

リストに挙げられていませんが、アルベニスやグラナドスはどうでしょう?
アヴァンチュールのお相手としては、情熱的で良いような気がしますv-347

To:やぢまさん * by Nekoushi
やぢまさん、コメントありがとうございます~~(^^♪

そうなんですよ(*´▽`*)
まさに、お相手を誰にしようか考えるだけで華やぎました!!笑

グリーグさんは、『朝』で玉砕したので再チャレンジしたいとは思ってるんですよ(>_<) 『抒情小曲集』の楽譜は欲しいです。メンデルスゾーンの無言歌的な位置づけで…。
やぢまさんは、グリーグお得意というイメージがあります(*^▽^*)

バルトークさん。仲良くなれるか自信ないけど、弾ければ格好良さそう。

あっ!!スペイン系ですか。ノーチェックでした(^^;;
押してくださり有難うございます(≧▽≦) 記事でプッシュをリクエストしておいてよかった~~
アルベニスとグラナドスをチェックしてみますね。スペインは異国情緒満点(ドイツやオーストリアは第二の祖国…笑)で情熱的で、アヴァンチュールにふさわしいですね(笑)

* by -
Nekoushiさん、こんにちは
かつです。

私もグラナドス好きなのでスペイン系に1票かな。
あとはキューバ/セルバンテス、ブラジル/ナザレ、メキシコ/ポンセ等アメリカ大陸はどうでしょうか?
ドビュッシーより易しく、バルトークより難解でもなくてオシャレ(笑
アメリカに逃避行はどうですか?(笑

No Subject * by ねこぴあの
チェルニー(←なぜかここに!!笑)←笑いました~~(笑)(笑)

>バルトークさん。・・・・リズム感を問われそうです。

Σ( ̄□ ̄|||)やはり・・・!!ですよね・・・ですよね・・・・( ;∀;)
きっと先生のことだから、リズムで鬼になる気がああああ・・・・( ;∀;) ←何しに来た?

To:かつさん * by Nekoushi
かつさん、コメントありがとうございます(^^♪

かつさんもスペイン系推しですか~~
情熱的な南国(*^▽^*)
アヴァンチュールな感じしますね(笑)

> あとはキューバ/セルバンテス、ブラジル/ナザレ、メキシコ/ポンセ等アメリカ大陸はどうでしょうか?
> ドビュッシーより易しく、バルトークより難解でもなくてオシャレ(笑
> アメリカに逃避行はどうですか?(笑

!!
アメリカ大陸はガーシュイン以外、全く頭にありませんでした。
というか、挙げてくださった方々、全員今初めて聞きました(^^;; せっかくなので探して聞いてみますね。
でも、そんな遠くまで逃避行してしまったら、帰ってこれないかも…(笑)←ラテンアメリカは地の果てと思ってるらしい。

To:ねこぴあのさん * by Nekoushi
ねこぴあのさん、コメントありがとうございます~~(^^♪

> チェルニー(←なぜかここに!!笑)←笑いました~~(笑)(笑)

そこ、突っ込む箇所です(笑)
ねこぴあのさんには期待してました(*´▽`*)

> >バルトークさん。・・・・リズム感を問われそうです。
>
> Σ( ̄□ ̄|||)やはり・・・!!ですよね・・・ですよね・・・・( ;∀;)
> きっと先生のことだから、リズムで鬼になる気がああああ・・・・( ;∀;)

私の心の中をピッタリ当てていただいて…。
バルトークさんについては、まさにそんな感じです(>_<)

> ←何しに来た?

遊びに来てくださって、コメント残していただければ嬉しいです(*^▽^*)

おはようございます^^ * by どれみ
私は、色んな作曲家の曲を弾いてみたいと
一丁前に思ってて(笑)
先生にもそう伝えてあります。
好奇心はもっていたいんですよね^^
日本人の作曲家さんの曲はどうでしょう?
風土や景色、空気感は共有できるような。
一度弾いてみたいと思ってます^^

To:どれみさん * by Nekoushi
どれみさん、コメントありがとうございます~~(^^♪

> 私は、色んな作曲家の曲を弾いてみたいと

せっかくなので、色々な作品に触れたいですよね(≧▽≦)
好奇心は大事だと思います!

> 日本人の作曲家さんの曲はどうでしょう?
> 風土や景色、空気感は共有できるような。

あ…。日本人作曲家もノーチェックでした(^^;
湯山昭さんの【お菓子の世界】は、お菓子に惹かれて(?)例外ですが…笑
他にも誰か良さそうな人がいたら紹介してくださいね(*^▽^*)

No Subject * by 私はタワシ
私が言う(書く)とたぶん、「浮気曲」という身も蓋もない表現にあってしまうのだろうと思いますが、さすがNekoushi先生!すべての表現が文学的でかっこいいですね♥

まあまあそれはともかく(笑)、私も、すでに何票か入っているスペインものはいいんじゃないかと思います。Nekoushiさんにとってはちょっと新境地という感じで。 Nekoushiさんのスペインもの、聴きたいな〜♪
名前の挙がっていない中では、ドビュッシーに「良い香りのする音楽」「土の薫りのする素敵な音楽」と褒められたというフランスの作曲家。セヴラックなどいかがでしょう?「休暇の日々(ヴァカンスにて)」は、かなりオススメです。

日本人作曲家もいいですね!まずは取り掛かりとして、いろんな作曲家が書いているオムニバスの子供向け小品集などいいかと思います。

To:タワシさん * by Nekoushi
タワシさん、コメントありがとうございます~~(^^♪

確かにスペインものは、一時のアブナイ気の迷い(笑)、あるいは新境地の開拓にふさわしそうですね。
熱いラテンの乗りについて行けるか分かりませんが…(^^;;

> セヴラックなどいかがでしょう?「休暇の日々(ヴァカンスにて)」は、かなりオススメです。

ご紹介ありがとうございます!
楽譜を探して、試してみようと思います(≧▽≦)

> 日本人作曲家もいいですね!まずは取り掛かりとして、いろんな作曲家が書いているオムニバスの子供向け小品集などいいかと思います。

そうですね♪♪
でも、何だか日本人作曲家というと異国情緒を感じてしまいます(笑)
私の心の故郷は一体どこよ?って感じですが…。

続報ができたら記事にしますね!

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
アヴァンチュール、大賛成ですv-238
お相手を誰にするか、あれこれ考えるだけで気持ちが華やぎますね♪

個人的にはグリーグさん推しですが、萌えなかったですか~...
バルトークもいいと思います!
弾くのは難しそうですけど、リズムが格好良いですよね☆

リストに挙げられていませんが、アルベニスやグラナドスはどうでしょう?
アヴァンチュールのお相手としては、情熱的で良いような気がしますv-347
2018-10-13 * やぢま [ 編集 ]

To:やぢまさん
やぢまさん、コメントありがとうございます~~(^^♪

そうなんですよ(*´▽`*)
まさに、お相手を誰にしようか考えるだけで華やぎました!!笑

グリーグさんは、『朝』で玉砕したので再チャレンジしたいとは思ってるんですよ(>_<) 『抒情小曲集』の楽譜は欲しいです。メンデルスゾーンの無言歌的な位置づけで…。
やぢまさんは、グリーグお得意というイメージがあります(*^▽^*)

バルトークさん。仲良くなれるか自信ないけど、弾ければ格好良さそう。

あっ!!スペイン系ですか。ノーチェックでした(^^;;
押してくださり有難うございます(≧▽≦) 記事でプッシュをリクエストしておいてよかった~~
アルベニスとグラナドスをチェックしてみますね。スペインは異国情緒満点(ドイツやオーストリアは第二の祖国…笑)で情熱的で、アヴァンチュールにふさわしいですね(笑)
2018-10-14 * Nekoushi [ 編集 ]

Nekoushiさん、こんにちは
かつです。

私もグラナドス好きなのでスペイン系に1票かな。
あとはキューバ/セルバンテス、ブラジル/ナザレ、メキシコ/ポンセ等アメリカ大陸はどうでしょうか?
ドビュッシーより易しく、バルトークより難解でもなくてオシャレ(笑
アメリカに逃避行はどうですか?(笑
2018-10-14 * [ 編集 ]

No Subject
チェルニー(←なぜかここに!!笑)←笑いました~~(笑)(笑)

>バルトークさん。・・・・リズム感を問われそうです。

Σ( ̄□ ̄|||)やはり・・・!!ですよね・・・ですよね・・・・( ;∀;)
きっと先生のことだから、リズムで鬼になる気がああああ・・・・( ;∀;) ←何しに来た?
2018-10-14 * ねこぴあの [ 編集 ]

To:かつさん
かつさん、コメントありがとうございます(^^♪

かつさんもスペイン系推しですか~~
情熱的な南国(*^▽^*)
アヴァンチュールな感じしますね(笑)

> あとはキューバ/セルバンテス、ブラジル/ナザレ、メキシコ/ポンセ等アメリカ大陸はどうでしょうか?
> ドビュッシーより易しく、バルトークより難解でもなくてオシャレ(笑
> アメリカに逃避行はどうですか?(笑

!!
アメリカ大陸はガーシュイン以外、全く頭にありませんでした。
というか、挙げてくださった方々、全員今初めて聞きました(^^;; せっかくなので探して聞いてみますね。
でも、そんな遠くまで逃避行してしまったら、帰ってこれないかも…(笑)←ラテンアメリカは地の果てと思ってるらしい。
2018-10-14 * Nekoushi [ 編集 ]

To:ねこぴあのさん
ねこぴあのさん、コメントありがとうございます~~(^^♪

> チェルニー(←なぜかここに!!笑)←笑いました~~(笑)(笑)

そこ、突っ込む箇所です(笑)
ねこぴあのさんには期待してました(*´▽`*)

> >バルトークさん。・・・・リズム感を問われそうです。
>
> Σ( ̄□ ̄|||)やはり・・・!!ですよね・・・ですよね・・・・( ;∀;)
> きっと先生のことだから、リズムで鬼になる気がああああ・・・・( ;∀;)

私の心の中をピッタリ当てていただいて…。
バルトークさんについては、まさにそんな感じです(>_<)

> ←何しに来た?

遊びに来てくださって、コメント残していただければ嬉しいです(*^▽^*)
2018-10-14 * Nekoushi [ 編集 ]

おはようございます^^
私は、色んな作曲家の曲を弾いてみたいと
一丁前に思ってて(笑)
先生にもそう伝えてあります。
好奇心はもっていたいんですよね^^
日本人の作曲家さんの曲はどうでしょう?
風土や景色、空気感は共有できるような。
一度弾いてみたいと思ってます^^
2018-10-16 * どれみ [ 編集 ]

To:どれみさん
どれみさん、コメントありがとうございます~~(^^♪

> 私は、色んな作曲家の曲を弾いてみたいと

せっかくなので、色々な作品に触れたいですよね(≧▽≦)
好奇心は大事だと思います!

> 日本人の作曲家さんの曲はどうでしょう?
> 風土や景色、空気感は共有できるような。

あ…。日本人作曲家もノーチェックでした(^^;
湯山昭さんの【お菓子の世界】は、お菓子に惹かれて(?)例外ですが…笑
他にも誰か良さそうな人がいたら紹介してくださいね(*^▽^*)
2018-10-16 * Nekoushi [ 編集 ]

No Subject
私が言う(書く)とたぶん、「浮気曲」という身も蓋もない表現にあってしまうのだろうと思いますが、さすがNekoushi先生!すべての表現が文学的でかっこいいですね♥

まあまあそれはともかく(笑)、私も、すでに何票か入っているスペインものはいいんじゃないかと思います。Nekoushiさんにとってはちょっと新境地という感じで。 Nekoushiさんのスペインもの、聴きたいな〜♪
名前の挙がっていない中では、ドビュッシーに「良い香りのする音楽」「土の薫りのする素敵な音楽」と褒められたというフランスの作曲家。セヴラックなどいかがでしょう?「休暇の日々(ヴァカンスにて)」は、かなりオススメです。

日本人作曲家もいいですね!まずは取り掛かりとして、いろんな作曲家が書いているオムニバスの子供向け小品集などいいかと思います。
2018-10-20 * 私はタワシ [ 編集 ]

To:タワシさん
タワシさん、コメントありがとうございます~~(^^♪

確かにスペインものは、一時のアブナイ気の迷い(笑)、あるいは新境地の開拓にふさわしそうですね。
熱いラテンの乗りについて行けるか分かりませんが…(^^;;

> セヴラックなどいかがでしょう?「休暇の日々(ヴァカンスにて)」は、かなりオススメです。

ご紹介ありがとうございます!
楽譜を探して、試してみようと思います(≧▽≦)

> 日本人作曲家もいいですね!まずは取り掛かりとして、いろんな作曲家が書いているオムニバスの子供向け小品集などいいかと思います。

そうですね♪♪
でも、何だか日本人作曲家というと異国情緒を感じてしまいます(笑)
私の心の故郷は一体どこよ?って感じですが…。

続報ができたら記事にしますね!
2018-10-21 * Nekoushi [ 編集 ]