FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

スケールと戯れる♪♪

今練習しているチェルニー40-25…。
オクターブのユニゾンのスケール練習で、いくら贔屓目に見ても「曲」とは言い難い代物です(^^;;
でも、まあ、重要な練習らしいということは分かります。

チェルニー40-25

変ホ長調の練習曲なんだけど、途中の変ロ長調に転調する部分の指使いがどうもうまく行きません。それじゃ、ということで、ハノン39番の全調スケールの変ロ長調の項目をひもといて、少し練習してみました(^^♪
おお!少し慣れたかも(*^▽^*) 40-25に戻ると、一歩前進した気がしました。

脱線して、他の調も遊び弾きを…。
いや、スケールの練習を遊びにするのもどうかとは思うんですけど、私の中では「ピアノ=究極の遊び」なので(笑)
調号の数が4つ以内の常識的な(?)調で、いちばん壊滅するのは、ハ長調です(>_<)
指替えポイントが混乱しちゃってワケ分からなくなるからΣ( ̄ロ ̄lll)!!
イ短調の旋律的短音階の下りも同じですね。和声的短音階の方は、ファとソ#の間が不自然に開くので、かえって分かりやすいです。

逆に、私の調!(笑)は、変ホ長調です。これは弾きやすい。
一番萌えるのは変イ長調なんだけど、スケールを弾きやすいのは変ホ長調の方が上かな~。
あと、私はどんな曲でも鼻歌は全て変ホ長調にしてしまうみたいなので、そういう意味でも「私の調」(*´▽`*)
最近は少しキーが下がってきて変ホ長調じゃなくなってる気もしますが…。人間を調律するわけにはいきません。え?ボイトレ?そこまでして変ホ長調を維持する必要は全くありません(笑)
そういえば、下属調って、主調と比べて柔らかい響きがしますよね。私の主調は変ホ長調なので、その下属調に当たる変イ長調は癒されて落ち着くのではないかと、ふと思いました。変イ長調萌えの原因がちょっと分かったかも?

それにしても、波がうねるようなスケールや弱音のシルクのようなスケールを弾けるというのには憧れますね。あくまで憧れるだけですけど…。
時間を見つけて、時々スケールとも戯れてみよう(あえて練習するとは言わない(笑))かと思います。
関連記事
スポンサーサイト

* Category : 練習の話

* Comment : (4)

No Subject * by ね~み♪
》波がうねるようなスケールや弱音のシルクのようなスケールを弾けるというのには憧れますね。あくまで憧れるだけですけど…

はい、私も憧れます、憧れるだけですが(笑)
スケールと戯れられるなんて、スゴいです!
どうしても格闘してしまう~(^^;

To:ね~み♪さん * by Nekoushi
ね~み♪さん、こんにちは~~
コメントありがとうございます(^^♪

> 波がうねるようなスケールや弱音のシルクのようなスケールを弾ける

自分で書いておきながら、これができるならプロになれそうなぐらい難易度高い!と、思わず突っ込んでいしまいました(^^;;
まあ、だから「憧れるだけ」なのですが…(笑)

> スケールと戯れられるなんて、スゴいです!
どうしても格闘してしまう~(^^;

いやいや、レッスン課題になっていないので少し余裕があって「戯れる」なんて言っておりますが、実態は、スケールにもてあそばれていますΣ( ̄ロ ̄lll)!!笑

No Subject * by やぢま
スケール練習が案外楽しい、というのはちょっぴり解ります。
意外とイヤじゃないんですよね、楽しいと思えるくらいの量ならば
(ガッツりマジ練したら嫌気がさしてくると思われます・・・)。

>ピアノ=究極の遊び

なんて素敵なお言葉~♪Nekoushi先生のこういうところがとっても好きです。
ついて行く決意を新たにしましたi-80

…って、迷惑だったかしらi-202あっ逃げないで~i-201

To:やぢまさん * by Nekoushi
やぢまさん、コメントありがとうございます(^^♪

そうなんですよ~~
スケール練習も案外楽しいですよね(笑)

> なんて素敵なお言葉~♪Nekoushi先生のこういうところがとっても好きです。
ついて行く決意を新たにしました

なんと嬉しいことを(*´▽`*)
「ピアノ=究極の遊び」は、私のモットーです!
でも、ホントについてっちゃって大丈夫ですか!?笑
ほら、Nekoushi先生って、ちょっと(かなり?)オカシイから(^^;;

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
》波がうねるようなスケールや弱音のシルクのようなスケールを弾けるというのには憧れますね。あくまで憧れるだけですけど…

はい、私も憧れます、憧れるだけですが(笑)
スケールと戯れられるなんて、スゴいです!
どうしても格闘してしまう~(^^;
2018-09-01 * ね~み♪ [ 編集 ]

To:ね~み♪さん
ね~み♪さん、こんにちは~~
コメントありがとうございます(^^♪

> 波がうねるようなスケールや弱音のシルクのようなスケールを弾ける

自分で書いておきながら、これができるならプロになれそうなぐらい難易度高い!と、思わず突っ込んでいしまいました(^^;;
まあ、だから「憧れるだけ」なのですが…(笑)

> スケールと戯れられるなんて、スゴいです!
どうしても格闘してしまう~(^^;

いやいや、レッスン課題になっていないので少し余裕があって「戯れる」なんて言っておりますが、実態は、スケールにもてあそばれていますΣ( ̄ロ ̄lll)!!笑
2018-09-01 * Nekoushi [ 編集 ]

No Subject
スケール練習が案外楽しい、というのはちょっぴり解ります。
意外とイヤじゃないんですよね、楽しいと思えるくらいの量ならば
(ガッツりマジ練したら嫌気がさしてくると思われます・・・)。

>ピアノ=究極の遊び

なんて素敵なお言葉~♪Nekoushi先生のこういうところがとっても好きです。
ついて行く決意を新たにしましたi-80

…って、迷惑だったかしらi-202あっ逃げないで~i-201
2018-09-03 * やぢま [ 編集 ]

To:やぢまさん
やぢまさん、コメントありがとうございます(^^♪

そうなんですよ~~
スケール練習も案外楽しいですよね(笑)

> なんて素敵なお言葉~♪Nekoushi先生のこういうところがとっても好きです。
ついて行く決意を新たにしました

なんと嬉しいことを(*´▽`*)
「ピアノ=究極の遊び」は、私のモットーです!
でも、ホントについてっちゃって大丈夫ですか!?笑
ほら、Nekoushi先生って、ちょっと(かなり?)オカシイから(^^;;
2018-09-04 * Nekoushi [ 編集 ]