FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

他人のイメージってなかなか鋭い

自分に似合う作曲家や曲のイメージを考えてみることはもちろんありますが、それに縛られてしまって世界が狭くなってしまったら楽しくないような気もします。あと、意外と自己分析がなってなかったりとか…笑
似合いそうな曲のイメージを他人に指摘されるのは、鋭い!!と感心させられたり、自分では気づいていなかったことに気づかされたりして、なかなか興味深いです。

私が人から言われたイメージで特に印象に残っているのは、以前、ブログでのやり取りで「メンデルスゾーンが似合いそう」と言われたこと。実は昔は、メンデルスゾーンってあんまり面白くないなんて思ってたのですが、そう言われると『無言歌』を色々弾いてみようかという気になって弾いてみたら、確かに好きなタイプの曲ばっかりでした(≧▽≦)
それ以来、他人の目って鋭いなぁと思ってます。
いや、人の言葉に影響を受けやすいというのもあるのかもしれませんが…(笑)
でも、それで弾く曲の世界が広がるなら楽しいことですから、イメージを言ってくれるのウェルカムです!
とはいえ、仮に「シェーンベルクが似合いそう」とか「プロコフィエフが似合いそう」とか言われたとしても、その辺りを弾くようになったりはしないでしょうけど(^^;;

今考えると、昔、メンデルスゾーンの『無言歌』を面白くないと思ってたのは、声部をしっかり歌い分け弾き分けることができてなかったからです。それはどの曲でも同じことですが、『無言歌』みたいなのは特に目立ちますね。遅ればせながら、バッハにしっかり取り組むようになって、声部の弾き分けの重要さが真に理解できるようになったみたいです。
今は、メンデルスゾーンの『無言歌』って、楽しそうな曲がいっぱい!!と思ってます。

あとは、何と言っても(リアルの)先生から見たイメージですね!
私は、「バッハとベートーヴェンがいい」と言われたことがあって、今もって、すっかりその気です。←やっぱり影響受けやすい(笑)
え~っ、でも、ショパンは?モーツァルトは?
そう言えば「モーツァルトは得意じゃないみたい」的なこと言われた記憶が…(>_<)

ん~、自分で自分に似合いそうな曲のイメージ考えるより、人に指摘される方が楽しいかも。
自己分析とギャップがあったらそれはそれで面白いです(*^▽^*)
関連記事
スポンサーサイト

* Category : ピアノの話色々

* Comment : (6)

NoTitle * by amy
Nekoushiさんどうもです~^^

自分に似合いそうな作曲家や曲のイメージ・・
私は、子育て中にピアノ友に言われた
「あんたは、モーツァルトやショパンが似合ってる。ベートーヴェンをガンガン弾くイメージじゃない。」という言葉にすごく影響されて今までピアノ生活を続けてきたような気がします。
モーツァルトは好きでしたが、そう言われたことで更にのめり込んでしまった感がありますね~(笑)

Nekoushiさんは、やはりバッハかしら~
分析がお好きだし、知識も豊富な方というイメージで。

誰かに「プロコフィエフが似合いそう」と言って、「ロメオとジュリエット」を聞かせてもらえると嬉しいのですが~(笑)
(たぶん、そのような方はいないかしらね~^^;)

To:amyさん * by Nekoushi
amyさん、こんにちはーー
コメントありがとうございます(*^▽^*)

私も、amyさんと言えば「モーツァルト、ショパン」というイメージです。あと、バッハもですね。

> ベートーヴェンをガンガン弾くイメージじゃない

あ、確かに!
でも、敢えてガンガン弾かないベートーヴェンを目指してみるとか?笑
というか、だから24番や27番なのですね(^^♪

私のイメージはバッハですか~~

> 分析がお好きだし、知識も豊富な方というイメージで

そう言っていただけると、イメージにしても嬉しいです(*´▽`*)

プロコフィエフの『ロメオとジュリエット』!!
たまに、いつもと全然違うタイプの曲に挑戦してみるのも面白いかもしれませんね。プロコフィエフの曲の中では「わけが分かる」ほうだし…(笑)
amyさんもいかがですか?←ミイラ取りがミイラに!?笑

NoTitle * by ゆりこ
Nekoushiさん、こんばんは^^

Nekoushiさんのイメージ、私はシューマンなんですよ。
以前聴かせていただいた、シューマンが印象的で・・・✨

メンデルスゾーンも、上品なイメージがNekoushiさんと重なります♪

バッハもベートーベンも、分析とくいなNekoushiさんは、お気に入りの作曲家をいろいろ弾きこなせそうです♪♪♪

私も、先生にイメージを聞いてみたいと以前から思っているのですが、レッスンも自由会話も主導権は先生にある感じで(笑)、なかなか聞けずにいます~機会があれば、いつか聞いてみたいです。

NoTitle * by 私はタワシ
とっても興味深い記事です。
似合うと言ってもらったことがきっかけで、今まであまり親しくなかった(?)作曲家とお近づきになり、世界が広がるのは素敵なことですね!
Nekoushiさんの場合は、メンデルスゾーンだったんですね。
私が思う、Nekoushiさんに似合う作曲家はやっぱりバッハですね。他の方のコメントとかぶりますが、研究熱心でアナリーゼに長けたNekoushiさんなら、バッハの「天才脳」も十分に覗き見ることができるじゃないかと思います。

さて、私の似合う作曲家、曲って?と、記事を読みながら考えました。
以前、ハイドンが似合うと言ってくださいましたよね。
それを思い出して、ちょっと久々にハイドンやってみようかな?なんてちょっと思いました。

To:ゆりこさん * by Nekoushi
ゆりこさん、こんにちは~~
コメントありがとうございます(^^♪

> Nekoushiさんのイメージ、私はシューマンなんですよ。
以前聴かせていただいた、シューマンが印象的で・・・

ホントですか!?かなり意外です。
ブログ始めた最初の頃は、シューマン苦手とか言ってたんですよ(笑)
でも、最近、シューマンって意外と面白い!と思い始めてて、伝わっちゃいましたか?笑
やっぱり他人の目って鋭いΣ(・ω・ノ)ノ!

> 機会があれば、いつか聞いてみたいです。

機会があったら是非聞いてみてください!
ちなみに、私の中では、ゆりこさんはショパンです(*´▽`*)

To:タワシさん * by Nekoushi
タワシさん、こんにちは~~
コメントありがとうございます(^^♪

そうなんですよ(≧▽≦)
せっかくブログで交流しているので、他人のイメージなんかも聞かせていただいて、世界が広がれば、とても楽しいことだと思います。

> 私が思う、Nekoushiさんに似合う作曲家はやっぱりバッハですね。他の方のコメントとかぶりますが、研究熱心でアナリーゼに長けたNekoushiさんなら、バッハの「天才脳」も十分に覗き見ることができるじゃないかと思います。

ちょっと褒め過ぎな気もしますが(^^;;
でも、ありがとうございます!
イメージを壊さないように(?)、よく勉強したいと思います(笑)

> 以前、ハイドンが似合うと言ってくださいましたよね。
それを思い出して、ちょっと久々にハイドンやってみようかな?なんてちょっと思いました。

言ったことあります!
ハイドンの音源を聴かせていただいて、すぐ閃きました。
是非またハイドンを弾かれてみてください♪♪

コメント









管理者にだけ表示を許可する

NoTitle
Nekoushiさんどうもです~^^

自分に似合いそうな作曲家や曲のイメージ・・
私は、子育て中にピアノ友に言われた
「あんたは、モーツァルトやショパンが似合ってる。ベートーヴェンをガンガン弾くイメージじゃない。」という言葉にすごく影響されて今までピアノ生活を続けてきたような気がします。
モーツァルトは好きでしたが、そう言われたことで更にのめり込んでしまった感がありますね~(笑)

Nekoushiさんは、やはりバッハかしら~
分析がお好きだし、知識も豊富な方というイメージで。

誰かに「プロコフィエフが似合いそう」と言って、「ロメオとジュリエット」を聞かせてもらえると嬉しいのですが~(笑)
(たぶん、そのような方はいないかしらね~^^;)
2018-07-13 * amy [ 編集 ]

To:amyさん
amyさん、こんにちはーー
コメントありがとうございます(*^▽^*)

私も、amyさんと言えば「モーツァルト、ショパン」というイメージです。あと、バッハもですね。

> ベートーヴェンをガンガン弾くイメージじゃない

あ、確かに!
でも、敢えてガンガン弾かないベートーヴェンを目指してみるとか?笑
というか、だから24番や27番なのですね(^^♪

私のイメージはバッハですか~~

> 分析がお好きだし、知識も豊富な方というイメージで

そう言っていただけると、イメージにしても嬉しいです(*´▽`*)

プロコフィエフの『ロメオとジュリエット』!!
たまに、いつもと全然違うタイプの曲に挑戦してみるのも面白いかもしれませんね。プロコフィエフの曲の中では「わけが分かる」ほうだし…(笑)
amyさんもいかがですか?←ミイラ取りがミイラに!?笑
2018-07-13 * Nekoushi [ 編集 ]

NoTitle
Nekoushiさん、こんばんは^^

Nekoushiさんのイメージ、私はシューマンなんですよ。
以前聴かせていただいた、シューマンが印象的で・・・✨

メンデルスゾーンも、上品なイメージがNekoushiさんと重なります♪

バッハもベートーベンも、分析とくいなNekoushiさんは、お気に入りの作曲家をいろいろ弾きこなせそうです♪♪♪

私も、先生にイメージを聞いてみたいと以前から思っているのですが、レッスンも自由会話も主導権は先生にある感じで(笑)、なかなか聞けずにいます~機会があれば、いつか聞いてみたいです。
2018-07-15 * ゆりこ [ 編集 ]

NoTitle
とっても興味深い記事です。
似合うと言ってもらったことがきっかけで、今まであまり親しくなかった(?)作曲家とお近づきになり、世界が広がるのは素敵なことですね!
Nekoushiさんの場合は、メンデルスゾーンだったんですね。
私が思う、Nekoushiさんに似合う作曲家はやっぱりバッハですね。他の方のコメントとかぶりますが、研究熱心でアナリーゼに長けたNekoushiさんなら、バッハの「天才脳」も十分に覗き見ることができるじゃないかと思います。

さて、私の似合う作曲家、曲って?と、記事を読みながら考えました。
以前、ハイドンが似合うと言ってくださいましたよね。
それを思い出して、ちょっと久々にハイドンやってみようかな?なんてちょっと思いました。
2018-07-16 * 私はタワシ [ 編集 ]

To:ゆりこさん
ゆりこさん、こんにちは~~
コメントありがとうございます(^^♪

> Nekoushiさんのイメージ、私はシューマンなんですよ。
以前聴かせていただいた、シューマンが印象的で・・・

ホントですか!?かなり意外です。
ブログ始めた最初の頃は、シューマン苦手とか言ってたんですよ(笑)
でも、最近、シューマンって意外と面白い!と思い始めてて、伝わっちゃいましたか?笑
やっぱり他人の目って鋭いΣ(・ω・ノ)ノ!

> 機会があれば、いつか聞いてみたいです。

機会があったら是非聞いてみてください!
ちなみに、私の中では、ゆりこさんはショパンです(*´▽`*)
2018-07-16 * Nekoushi [ 編集 ]

To:タワシさん
タワシさん、こんにちは~~
コメントありがとうございます(^^♪

そうなんですよ(≧▽≦)
せっかくブログで交流しているので、他人のイメージなんかも聞かせていただいて、世界が広がれば、とても楽しいことだと思います。

> 私が思う、Nekoushiさんに似合う作曲家はやっぱりバッハですね。他の方のコメントとかぶりますが、研究熱心でアナリーゼに長けたNekoushiさんなら、バッハの「天才脳」も十分に覗き見ることができるじゃないかと思います。

ちょっと褒め過ぎな気もしますが(^^;;
でも、ありがとうございます!
イメージを壊さないように(?)、よく勉強したいと思います(笑)

> 以前、ハイドンが似合うと言ってくださいましたよね。
それを思い出して、ちょっと久々にハイドンやってみようかな?なんてちょっと思いました。

言ったことあります!
ハイドンの音源を聴かせていただいて、すぐ閃きました。
是非またハイドンを弾かれてみてください♪♪
2018-07-16 * Nekoushi [ 編集 ]