FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

ピアノの練習って、楽しいばかりじゃない

ピアノの練習をしていると、壁にぶち当たったり、都合でしばらく弾けない間に後退してしまったり、まあ、そういうことはよくありますね。
練習に比例して上達してくれるのは最高の気分ですが、同じ個所をうんざりするほど色々と練習方法を変えて部分練習しても全然落とし穴から抜け出せない、なんていうのは、苦痛以外の何物でもない(^^;;
練習の工夫をする過程を楽しめればいいとも思いますが、ピアノを弾くことに求めている最終的な楽しみとは少し違ってそうです。最終的には、曲によって何かを表現したいわけですからね。

でも、苦痛を軽減する思考はあるかもしれません。
そもそも、何事でも、できないことをできるようにするには負荷がかかるに決まってる。
それに、苦しかったり、悔しかったりって、向上の原動力になるので、実は悪いことばかりでもない、というか必要なことなんじゃないかしら?
「大人の趣味のピアノは楽しくなくては」という呪縛から逃れて、楽しくないことも多々ある!!と開き直ってみようかと思います(*^▽^*)
私には、この「呪縛から逃れる」というのは、けっこう効果的なような気がします。

結局、到達した結論は、何の変哲も捻りもないですが…。
苦痛も沢山あるけど、トータルではピアノはやっぱり好きだし楽しい(^^♪

しばらく練習できなくて、すっかり弾け具合が後退してしまったので、色々と考えてしまいました
その結果を書いてみたのだけど、意外とネガティヴ思考になっていなくてよかった(*^▽^*)
関連記事
スポンサーサイト

* Category : 練習の話

* Comment : (4)

NoTitle * by けもネコ
「楽しいばかりじゃない」というのは、ピアノ学習の本質に迫る発言ですね~
おそらくほとんどの人はそう思っているかも…
難しい曲はいくらでもあるので、どんな上級者でもどこかで壁にぶつかって進まなくなるはずですし。

大人になってから始めた私は、壁に当たりまくりですよ( ´Д`)
まぁ、しかし習得も上達も時間がかかって当たり前と思い、僅かずつでも進めば御の字と悟りつつ、諦めずに気長に取り組んではいます。

私の場合の楽しみは、習得したレパートリーを自由に弾くときかな?

To:けもネコさん * by Nekoushi
けもネコさん、コメントありがとうございます(^^♪

楽しいばかりじゃないけど、積算してみると楽しさの方が(たぶん大きく)上回っているので続くんだろうなぁと思います。
私の楽しみは、好きな曲の好きな部分を弾きたいような表情で弾けたときが一番大きいです。そういう時は多少ミスっても幸せな気持ちになれます(*´▽`*)
あれ?セルフ聴衆になってる?笑

けもネコさんは、大人から始められて、しっかりした音楽観をお持ちで、着々と上達もされてて、すごいと思いながらブログや動画を拝見してます!

これからもお互い気長に楽しめるといいですね(≧▽≦)

NoTitle * by ねこぴあの
>そもそも、何事でも、できないことをできるようにするには負荷がかかるに決まってる。
それに、苦しかったり、悔しかったりって、向上の原動力になるので、実は悪いことばかりでもない、というか必要なことなんじゃないかしら?

はい同感です~
楽しいばかりのことなんてあるわけがないと思っているので、うまくなりたいなら苦しい練習も仕方がないというか範疇内というか・・・
でも、メンタル面はとても大事です。
たとえばこうしたブログで励ましの言葉などをいただくと、ああひとりじゃないんだな、頑張ろうと思えるし、ものすごく頑張って、ほんの少しだけでも改善すると先生が見逃さずよくなってると言ってくれたとか。
趣味だから楽しくありたいですけど、本当の楽しさは「楽しい♪」ばかりの中にはないことも大人のわたしたちは知っていますものね。
過去に、無謀を極めた幻想即興曲の練習を頑張れたのは、「弾けるようにならない」言われた悔しさがばねになったりもしたので、負の感情も悪いことばかりじゃないと思います^^



To:ねこぴあのさん * by Nekoushi
ねこぴあのさん、コメントありがとうございます(^^♪
共感していただけて、とても嬉しいです(≧▽≦)

> でも、メンタル面はとても大事です。
たとえばこうしたブログで励ましの言葉などをいただくと、ああひとりじゃないんだな、頑張ろうと思えるし、ものすごく頑張って、ほんの少しだけでも改善すると先生が見逃さずよくなってると言ってくれたとか。

ホント、そうですよね。
私は、ピアノの練習とか演奏自体は孤独だと思っていて、そこが好きだったりするのですが、でも、人間だから同志がいてくれると心強いです。落ち込んでいる時なんかに、励ましていただけると、特にそうですよね!
いい先生に恵まれたら、なお一層素晴らしいですね!!

> 趣味だから楽しくありたいですけど、本当の楽しさは「楽しい♪」ばかりの中にはないことも大人のわたしたちは知っていますものね。

大人の強みですよね~~
そして、ねこぴあのさんの頑張りには、いつも頭が下がります!

コメント









管理者にだけ表示を許可する

NoTitle
「楽しいばかりじゃない」というのは、ピアノ学習の本質に迫る発言ですね~
おそらくほとんどの人はそう思っているかも…
難しい曲はいくらでもあるので、どんな上級者でもどこかで壁にぶつかって進まなくなるはずですし。

大人になってから始めた私は、壁に当たりまくりですよ( ´Д`)
まぁ、しかし習得も上達も時間がかかって当たり前と思い、僅かずつでも進めば御の字と悟りつつ、諦めずに気長に取り組んではいます。

私の場合の楽しみは、習得したレパートリーを自由に弾くときかな?
2018-04-23 * けもネコ [ 編集 ]

To:けもネコさん
けもネコさん、コメントありがとうございます(^^♪

楽しいばかりじゃないけど、積算してみると楽しさの方が(たぶん大きく)上回っているので続くんだろうなぁと思います。
私の楽しみは、好きな曲の好きな部分を弾きたいような表情で弾けたときが一番大きいです。そういう時は多少ミスっても幸せな気持ちになれます(*´▽`*)
あれ?セルフ聴衆になってる?笑

けもネコさんは、大人から始められて、しっかりした音楽観をお持ちで、着々と上達もされてて、すごいと思いながらブログや動画を拝見してます!

これからもお互い気長に楽しめるといいですね(≧▽≦)
2018-04-24 * Nekoushi [ 編集 ]

NoTitle
>そもそも、何事でも、できないことをできるようにするには負荷がかかるに決まってる。
それに、苦しかったり、悔しかったりって、向上の原動力になるので、実は悪いことばかりでもない、というか必要なことなんじゃないかしら?

はい同感です~
楽しいばかりのことなんてあるわけがないと思っているので、うまくなりたいなら苦しい練習も仕方がないというか範疇内というか・・・
でも、メンタル面はとても大事です。
たとえばこうしたブログで励ましの言葉などをいただくと、ああひとりじゃないんだな、頑張ろうと思えるし、ものすごく頑張って、ほんの少しだけでも改善すると先生が見逃さずよくなってると言ってくれたとか。
趣味だから楽しくありたいですけど、本当の楽しさは「楽しい♪」ばかりの中にはないことも大人のわたしたちは知っていますものね。
過去に、無謀を極めた幻想即興曲の練習を頑張れたのは、「弾けるようにならない」言われた悔しさがばねになったりもしたので、負の感情も悪いことばかりじゃないと思います^^


2018-04-28 * ねこぴあの [ 編集 ]

To:ねこぴあのさん
ねこぴあのさん、コメントありがとうございます(^^♪
共感していただけて、とても嬉しいです(≧▽≦)

> でも、メンタル面はとても大事です。
たとえばこうしたブログで励ましの言葉などをいただくと、ああひとりじゃないんだな、頑張ろうと思えるし、ものすごく頑張って、ほんの少しだけでも改善すると先生が見逃さずよくなってると言ってくれたとか。

ホント、そうですよね。
私は、ピアノの練習とか演奏自体は孤独だと思っていて、そこが好きだったりするのですが、でも、人間だから同志がいてくれると心強いです。落ち込んでいる時なんかに、励ましていただけると、特にそうですよね!
いい先生に恵まれたら、なお一層素晴らしいですね!!

> 趣味だから楽しくありたいですけど、本当の楽しさは「楽しい♪」ばかりの中にはないことも大人のわたしたちは知っていますものね。

大人の強みですよね~~
そして、ねこぴあのさんの頑張りには、いつも頭が下がります!
2018-04-28 * Nekoushi [ 編集 ]