FC2ブログ

Nekoushiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

週末はシャルルに浮気!

シャルル=ルイ・アノン。『ヴィルトゥオーゾ・ピアニスト』の作者、つまりはハノンです。
フランス人なので、ちょっと気取って”アノン”とフランス語読みにしてみました。

ふざけたタイトルをつけてしまいましたが(まあ、いつものこと…(^^;;)、今週末は、ハノンに少し取り組んでみました。
チェルニーが本来の今の私の教則本なので浮気(笑)

いや、一応、左手の1の指の動きの改善という、ちゃんとした目的があっての試みです。
ハノンは、4,5の指を鍛えることを中心にしているようですが、23、24、32~37番あたりは、私の今回の目的にかなっているように思えます。
今後も続けるかどうかは、まだ様子をみているところです。

あと、やっているうちに気づいたのですが、pを保って弾いてみると、粒を揃える効果というか、弱音で綺麗に弾く練習になりそう。そして、当然ではあるのですが、かなり難しい(*_*)
次は、さらにppにまで落として試してみたいです。
今回やってみようと思った本来の目的より、こっちの方が楽しくなってきてしまったかも(笑)

最近、ピアノの練習が停滞気味なので、たまに違ったことをして、良い刺激になっているといいのだけど…。
関連記事
スポンサーサイト

* Category : 練習の話

* Comment : (4)

NoTitle * by 私はタワシ
決して頭はよくない私ですが、ごくまれに、勘が冴えて、ひらめく時があります。
このタイトル見た時も、「シャルルって、まさかハノンのことじゃないよね?」と瞬時に思ったのです。何か降りてきたのか?笑
それから次に、「他にシャルルって言えば、シャルル・グノー?(だけどピアノ曲は有名なのないしなあ)シャルル=ヴァランタン・アルカン?(こりゃまたマニアックだ)それとも・・・」などと考えてるうちにPCの画面は当記事に変わり、「ああやっぱりハノンだったんだ〜、」となりました (笑)
ハノンって、普及したのが現代だったらきっと「ハノン」じゃなくて原語に近い「アノン」で広まったかもしれませんね。

それはともかく、ご存知だと思いますが、ハノンは私にとってはチェルニーを上回る天敵なわけで。。。(滝汗)
そんなハノンを自らの意思で弾こうと思うのはすごく偉いです。
そして楽しいと思えるのは、私にとってはほとんど驚異です、
Nekoushiさん、尊敬します・・・😍

To:タワシさん * by Nekoushi
タワシさん、コメントありがとうございます(^^♪

何のひねりもなく(?)、グノーやアルカンではなく、シャルル=ルイ・アノンのことだったのですよ~(笑)

何でハノンを試しているかと言うと、本文には書かなかったのですが、子供の頃、学校の図画工作の宿題をしながら妄想にふけっていたら(←するなよ(^^;;)左1に大怪我をしてしまって、その影響か分かりませんが動きが微妙に劣る気がするのですよΣ( ̄ロ ̄lll)!!
それで、曲ではなくて単純作業的なことをして少しでも動きを敏捷にしたいというわけです。

あ、でも、それとは別に、弱音で奏でるハノンは、素で楽しいと思えました。さざ波みたいでロマンチックな、いやむしろ印象派的な感じもして…(*´▽`*)

NoTitle * by こゆき
おはようございます(*^_^*)

目的をもってすると、いろいろと活用できそうですね。ハノン。
効果きっとあると思います♪
Pを保って粒をそろえるって難しそうですね
ハノンは好きなほうなので(笑)
私もやってみます♪




To:こゆきさん * by Nekoushi
こゆきさん、コメントありがとうございます(^^♪

これをやればこういう目的にいいのかな?なんて、あれこれ考えるのも意外と楽しいですね。
pを保って粒を揃えるのは難しいですね(>_<)

こゆきさん、ハノンお好きでしたら、是非色々試されてみてください(^o^)丿

コメント









管理者にだけ表示を許可する

NoTitle
決して頭はよくない私ですが、ごくまれに、勘が冴えて、ひらめく時があります。
このタイトル見た時も、「シャルルって、まさかハノンのことじゃないよね?」と瞬時に思ったのです。何か降りてきたのか?笑
それから次に、「他にシャルルって言えば、シャルル・グノー?(だけどピアノ曲は有名なのないしなあ)シャルル=ヴァランタン・アルカン?(こりゃまたマニアックだ)それとも・・・」などと考えてるうちにPCの画面は当記事に変わり、「ああやっぱりハノンだったんだ〜、」となりました (笑)
ハノンって、普及したのが現代だったらきっと「ハノン」じゃなくて原語に近い「アノン」で広まったかもしれませんね。

それはともかく、ご存知だと思いますが、ハノンは私にとってはチェルニーを上回る天敵なわけで。。。(滝汗)
そんなハノンを自らの意思で弾こうと思うのはすごく偉いです。
そして楽しいと思えるのは、私にとってはほとんど驚異です、
Nekoushiさん、尊敬します・・・😍
2018-03-20 * 私はタワシ [ 編集 ]

To:タワシさん
タワシさん、コメントありがとうございます(^^♪

何のひねりもなく(?)、グノーやアルカンではなく、シャルル=ルイ・アノンのことだったのですよ~(笑)

何でハノンを試しているかと言うと、本文には書かなかったのですが、子供の頃、学校の図画工作の宿題をしながら妄想にふけっていたら(←するなよ(^^;;)左1に大怪我をしてしまって、その影響か分かりませんが動きが微妙に劣る気がするのですよΣ( ̄ロ ̄lll)!!
それで、曲ではなくて単純作業的なことをして少しでも動きを敏捷にしたいというわけです。

あ、でも、それとは別に、弱音で奏でるハノンは、素で楽しいと思えました。さざ波みたいでロマンチックな、いやむしろ印象派的な感じもして…(*´▽`*)
2018-03-20 * Nekoushi [ 編集 ]

NoTitle
おはようございます(*^_^*)

目的をもってすると、いろいろと活用できそうですね。ハノン。
効果きっとあると思います♪
Pを保って粒をそろえるって難しそうですね
ハノンは好きなほうなので(笑)
私もやってみます♪



2018-03-21 * こゆき [ 編集 ]

To:こゆきさん
こゆきさん、コメントありがとうございます(^^♪

これをやればこういう目的にいいのかな?なんて、あれこれ考えるのも意外と楽しいですね。
pを保って粒を揃えるのは難しいですね(>_<)

こゆきさん、ハノンお好きでしたら、是非色々試されてみてください(^o^)丿
2018-03-22 * Nekoushi [ 編集 ]