レッスン受けようか迷った結果…

弾き散らかしはもちろん楽しいし止めるつもりはないのですが、久しぶりにレッスンを受けてみてもいいかなと思って、ネットで少し調べてみました。

候補と検討結果は…。

まず、え?そんな近くにあったの!?というぐらい近所と思われる教室。
あまりの便利さに心惹かれたのですが、逆に近過ぎるのもどうかと思い直しました。
レッスン課題を放置して(いや、放置しなきゃいいんだけど)、無謀曲を弾き漁っているところを聞かれかねない。
それは気まずいぞ(笑)

それから、逆に、かなり遠いんだけど、経歴も華やかで優秀そうな先生。
その先生のブログを読んでみたら、少し気が強そうというのと、経歴が華やかなだけあってレベルのあんまり高くない生徒のレッスンにはフラストレーションを感じそう。無謀曲持ってったら白眼視されそうな気も…(笑)
たぶん悪い人じゃないと思ったけど、何か敷居高い。
↑大人は、こんな風に色々と気を遣ってしまいますね(^^;

もう一人は、距離はほどほどで、レッスン用のピアノがベーゼンドルファー。
この方も経歴は華やかだったような気がしますが、キャラは薄そうな感じ。というか、あんまり手掛かりがない。
そもそもベーゼンドルファー目当てだし(笑)
でも、ベーゼンドルファー使ってるだけあって、レッスン料が…。

候補の中ではベーゼンドルファーかなあとは思うんだけど(レッスンが第一目的じゃない時点で間違ってる)、とりあえず今回は保留。考えているうちに段々と面倒になってきて、「もう、Nekoushi先生でいいじゃん」って気になってきてしまいました。
つまり、先生の立場で自分のレッスンのメニューを考えて、ダメなところは反省文を書かせる(注:二番目に習ったスパルタ教師に書かされてた…笑)。反省文を書いてブログにアップすればネタに困らないしね。
それだったら、気を使うことないし、気に入らなければクビにすればいい(単なる弾き散らかしに戻ればいい)!笑
模範演奏が不可能なのが重大な欠陥だけど、まあいいや(^^;
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Nekoushi

Author:Nekoushi
数年おきにピアノがマイブームになり、挫折と再開を繰り返しています。
レッスン歴は子供の頃と大学生の頃(20年ほど前)に少々。
ちゃんと継続していないので完成した曲はありませんが、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパンが好きです♪
聴くほうは、ブラームスやチャイコフスキーも好きです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター