FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

グランドピアノ熱、ひと休み中

ふと気づくと、何と3か月もレンタル練習室にグランドピアノを弾きに行っていません。普通だったら1か月も間が空くと禁断症状が出てくるのに…。もちろん、ピアノ熱が冷めたというわけではありません。一つには、今練習している曲が、『献呈』以外アップライト向き(と私が感じている)曲ばかりだから…。でも、それだったら、遊び弾き、弾き散らかし目的にグランド練習室に行くはず。それで、気づいたのが、自宅のアップライト(何の...

続きを読む

ふと気づくと、何と3か月もレンタル練習室にグランドピアノを弾きに行っていません。
普通だったら1か月も間が空くと禁断症状が出てくるのに…。

もちろん、ピアノ熱が冷めたというわけではありません。
一つには、今練習している曲が、『献呈』以外アップライト向き(と私が感じている)曲ばかりだから…。
でも、それだったら、遊び弾き、弾き散らかし目的にグランド練習室に行くはず。

それで、気づいたのが、自宅のアップライト(何の変哲もないヤマハ)の調律加減がものすごく気に入ってるということ。
出したい通りの、というか、出したい以上の音色で鳴ってくれます。
4月に調律して、今一番良いコンディションかもしれません。
深みのある音が出るので、練習室のグランドにも全く引けを取りません。練習室でハズレを引くこともありますが、そんなのよりはるかに素晴らしい(*´▽`*)
遊び弾きもアップライトで満足できてしまいます。

上等なピアノでいい音を楽しむのは、もちろん素敵ですし憧れています。
でも、調律師さんの腕次第で予想もしなかったような素晴らしい音が出てくれる。
これはこれで、大満足できるし感動モノです。ギャップ萌えです(笑)

あとは、ひょっとするとですが、弾き方が成長したのもあるのかな。あると、いいのだけれど…。
そうか!それを確かめるためにグランド練習室に行ってみるのはいいかもしれない。
でも、レンタル練習室って結構高価なので、費用対満足度のバランスを計算しちゃって、少し足が遠のいているのです。

「グランドピアノ熱、ひと休み中」というより、正確には「グランドピアノのレンタル練習室熱、ひと休み中」(←長い、そして噛みそう…笑)ですね。
グランドピアノ熱自体は、心の奥底で密かに熱く燃えたぎっております!!笑
スポンサーサイト



* Category : ピアノライフの話色々

Tag: レンタル練習室 | Comment-open▼ * Comment : (0)