「指ダイエット」で大失敗…Σ(゚д゚lll)!!

指を眺めていると、むくみなのか脂肪なのか、どうも気になって仕方なくなってきました。
ピアノを弾くときに指の動きの素早さに影響しそうなので…。
そこで、色々と調べて「指ダイエット」を始めてみることにしました(*'▽')

まず、指マッサージです。
各指の付け根から指先の方に向けて、もう一方の手で程よい力で握っていき、指先に到達したら折り返す。
それから、指の付け根から手の甲の筋に沿って、親指の腹で押し進める。
これは、主にネット情報ですが、老廃物や脂肪を指にためないようにする効果があるような気がしたので、採用してみました。

もう一つは、水かきの部分のもみほぐしです。
反対の手の親指と人差し指を使って、丁寧にもみほぐしていくのですね。
こっちは、20数年前に買った『ピアニストへの基礎』(田村安佐子)に載ってました。
水かきのところに脂肪がたまらないようにということだそうです。
この本で唯一覚えてた内容です(^^;;

で、効果があったら報告しようと思って、楽しみにしてました。
効果が少しはあるような気もしているのですが、思わぬ伏兵が…(^^;;
何と、もみほぐしに必死になり過ぎて、もみほぐす側の親指の付け根が、まだ腱鞘炎ではないと思いますが、痛くなってしまいましたΣ(゚д゚lll)
指のコンディションを良くするはずが、大失敗です(泣)

でも、慎重に、もう少し続けてみようかと思います('◇')ゞ
スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Nekoushi

Author:Nekoushi
◆数年おきにピアノがマイブームになり、挫折と再開を繰り返しています。
◆レッスン歴は子供の頃と大学生の頃(20年ほど前)に少々。
◆ちゃんと継続していないので完成した曲はありませんが、バッハ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパンが特に好きです♪
◆独学の記録を時々「セルフレッスン」という名の仮想(妄想?)レッスンの形に仕立てて書いてます♪

練習中&終了曲
◇練習中
・チェルニー40-18、19
・バッハ シンフォニア 3番
・モーツァルト ソナタ ニ長調 K.311~第1楽章

◇2017年の終了曲
・チェルニー40-14、21、15、16、17
・バッハ シンフォニア(1巡目) 1、5、6、9、8、11、10、15番
・ハイドン ソナタ ホ短調 Hob.XVI:34~第2&第3楽章
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
にほんブログ村参加中
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR