FC2ブログ

NekoUshiの音楽帖+α

ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れています。

 

メンデルスゾーンの小さな佳曲を発掘――『幻想曲あるいはカプリス』Op.16-1

今日は、ソナチネアルバムと少し戯れました~~♪♪最近メンデルスゾーンの『春の歌』を練習しているせいか、メンデルスゾーンという文字に反応して、ソナチネアルバム1巻(全音の標準版)の最後に収録されている『幻想曲あるいはカプリス』Op.16-1というのを弾いてみました。Op.16には3曲含まれていて、その第1曲です。今まで弾いたことなかったのですけど、メンデルスゾーンらしい佳曲ですね。かなり気に入りました。イ短調のアン...

続きを読む

今日は、ソナチネアルバムと少し戯れました~~♪♪

最近メンデルスゾーンの『春の歌』を練習しているせいか、メンデルスゾーンという文字に反応して、ソナチネアルバム1巻(全音の標準版)の最後に収録されている『幻想曲あるいはカプリス』Op.16-1というのを弾いてみました。Op.16には3曲含まれていて、その第1曲です。

今まで弾いたことなかったのですけど、メンデルスゾーンらしい佳曲ですね。かなり気に入りました。
イ短調のアンダンテにイ長調のアレグロ・ヴィヴァーチェが挟まれているという構成で、形式的には、よく分からないです。というか、いわゆる「自由な曲」というやつですね。

弾いてみた感じは、何と言っても、メンデルスゾーンらしくメロディが美しい(*´▽`*)
メンデルスゾーンの和声進行の癖も頻出していて(具体的に説明するのは難しいのですが)、そういう面でもメンデルスゾーンらしいです。あと、何となく、交響曲第3番『スコットランド』の雰囲気を湛えているように思いました。



この動画の4分30秒あたりまでが、Op.16-1です(残りはOp.16-2と3)。
いや、アレグロ・ヴィヴァーチェの中間部、めっちゃ速いっっ!!
初見で何の参考音源も聞かずに弾いたので、動画の半分ぐらいのテンポでつっかえつっかえ弾いて「このテンポで間違えないように弾けるようになればバッチリ」なんて思っていたのですが…。ただ、私の好みは、動画より、もっと遅いテンポです。

ソナチネアルバムに収録されている曲なので、「発掘」というほどでもないのですけど、気になる曲に巡り合えたことは間違いないです~~♪♪
そのうち、真剣に練習してみたいような気がしてきました('◇')ゞ


にほんブログ村
スポンサーサイト

* Category : 弾きたい曲

Tag: メンデルスゾーン 幻想曲あるいはカプリス | Comment-open▼ * Comment : (6)

No Subject * by 私はタワシ
ソナチネアルバムの付録、じっくり見ると結構面白いです。
でも一部の曲をのぞいて、意外と弾かれる機会は少ないですよね。
そして技術的にもソナチネレベルではかなり難しいものもちらほら・・・
メンデルスゾーンのこの曲も、とくに中間部、どう見てもソナチネレベルでこのテンポで弾くのは無理なのでは・・・(・_・;

>初見で何の参考音源も聞かずに弾いたので、動画の半分ぐらいのテンポでつっかえつっかえ弾いて「このテンポで間違えないように弾けるようになればバッチリ」なんて思っていたのですが…。
→あ〜わかりますわかります!時々そういう曲ありますよね。
8分の6拍子でそういう曲が多いような気がします。(子供の頃やったブルグ25番の中の曲「狩」とか、後で思えばかなりゆっくりのテンポで弾いてました(^^;;)
この曲に関して言えば、私も中間部ちょっと速すぎだと思いますけど。

No Subject * by ぎんねね
こんにちは♪
私もこの曲、隠れた名曲だと思っていました。
短い曲ですが、結構ドラマティックな感じもして素敵ですね。

動画の演奏、中間部、あんなに速いんですね。
イメージと違ってびっくりです( ゚Д゚)
でも、弾いてみたくなりました。
実は、練習したことはなかったんです(#^^#)

Re: タワシさんへ * by NekoUshi
タワシさん、こんにちは~~
コメントありがとうございます(^^♪

> ソナチネアルバムの付録、じっくり見ると結構面白いです。

楽しめる曲が意外と多く載ってますよね!

> そして技術的にもソナチネレベルではかなり難しいものもちらほら・・・

なかなか手ごわい曲揃いみたいですね(>_<)
実は、このコーナーに載っているモーツァルトのK.485なんかも、私はあんまり弾けませんΣ( ̄ロ ̄lll);;

> >初見で何の参考音源も聞かずに弾いたので、動画の半分ぐらいのテンポでつっかえつっかえ弾いて「このテンポで間違えないように弾けるようになればバッチリ」なんて思っていたのですが…。
> →あ〜わかりますわかります!時々そういう曲ありますよね。

私は、参考音源なしだと、指の都合に関係なくアレグロもプレストも遅くとる傾向にあるみたいです。
逆に、アンダンテはどちらかと言えば速めにとることが多いかも。アダージョになると一気に遅くなるのですが…。

> 8分の6拍子でそういう曲が多いような気がします。(子供の頃やったブルグ25番の中の曲「狩」とか、後で思えばかなりゆっくりのテンポで弾いてました(^^;;)

この曲の中間部も8分の6ですね。
8分の6って、速く弾き過ぎると、せっかくの6拍子のリズムが感じられなくて勿体ないような…。

> この曲に関して言えば、私も中間部ちょっと速すぎだと思いますけど。

そうですよね(^^;
仮にこれを弾くことになっても、動画のテンポは目指しません(笑)

Re: ぎんねねさんへ * by NekoUshi
ぎんねねさん、こんにちは。
コメントありがとうございます(^^♪

> 私もこの曲、隠れた名曲だと思っていました。
> 短い曲ですが、結構ドラマティックな感じもして素敵ですね。

そうなんですよ~~~。まさしくドラマチックです!
こんな隠れた名曲が載っているなんて、ソナチネアルバム侮れません(笑)

> 動画の演奏、中間部、あんなに速いんですね。
> イメージと違ってびっくりです( ゚Д゚)

たぶん、動画の演奏は中間部速すぎだと思います(^^;
もっと遅い方がメンデルスゾーンらしい優雅さが出るような気がします。

> でも、弾いてみたくなりました。
> 実は、練習したことはなかったんです(#^^#)

わ~~っ、楽しみですね!是非、弾いてみられてください。
記事を書いた甲斐があります(*´▽`*)

No Subject * by amy
NekoUshiさんこんばんは~~

Op,16、ソナチネアルバムアルバムに収録されているとは知りませんでした。
全音メンデルスゾーンピアノ曲集2に収録されていて知ってましたが、なかなかいい曲ですよね~♪
Op.16-1は、幻想曲「スコットランドソナタ」Op.28にも雰囲気が似ている気がするんですが。どうでしょう??


Re: amyさんへ * by NekoUshi
amyさん、こんばんは~~
コメントありがとうございます(^^♪

ソナチネアルバムをめくっていたら、こんなところにメンデルスゾーンが!!
という出会いでした(笑)

> なかなかいい曲ですよね~♪

そうなんですよ~~
遊び弾きをして、すっかり気に入ってしまいました(*´▽`*)

> Op.16-1は、幻想曲「スコットランドソナタ」Op.28にも雰囲気が似ている気がするんですが。どうでしょう??

早速聞いてみました♪♪
似た雰囲気のところが結構ありますね!
amyさん鋭いです~~

おそらく、Op.16もOp.28もメンデルスゾーン的にはスコットランドのイメージで、集大成が『スコットランド交響曲』なのかもしれないですね。よく調べてみたら、初めてのイギリス旅行の時に作ったのがOp.16らしいです。

「スコットランドソナタ」も気になりますが、最後の方が無理そうです(>_<)